« パンクの原因 | トップページ | 復活の時 »

2007年7月 1日 (日)

尾道ラーメン

今日は休息日。
日曜日に自転車に乗らないなんて、ってお思いでしょう。
毎日自転車通勤していると、休息日も必要なんです。

昨日裂けたタイヤを交換するか。
今度のタイヤは、スペシャライズド ニンバス イエローだ。
このタイヤは’04に買ったのだから、結構経っている。
でも、翌年には700Cにホイール毎替えたので、実際にはそんなに使っていないのだ。

折角タイヤ交換するんだから、他もメンテするか。
そういえば、このホイールは冬も使っていたので、ハブのグリスアップでもするか。
リヤのスプロケットが汚れているな。
一枚ずつパーツクリーナーでお掃除。
ようやく足回りメンテとタイヤ交換が終了。 

 

Bike1_1  ようやく完成

 黄色がアクセントになっているのだ 


なんてしてたら、午前が終わった・・・。

 

さあ、嬉しいお昼ごはん(笑)
今日は、先日頂いたラーメン。

Onomichi  
 広島は尾道ラーメンだ

 
 

「尾道(おのみち)ラーメン」とはどんなラーメンなんだろう。
wikipediaから

尾道ラーメンの定義は難しく、一般的には「醤油味ベースの
鶏ガラスープ」「歯ごたえのある平麺」「小魚をスープの隠し
味に使用」「豚の背脂が浮いたスープ」などが挙げられる。

とある。
ただしこの定義に当てはまらないのも多いらしく、それはここ札幌のラーメンでも同じである。

札幌ラーメンの定義って知ってます?

今日、札幌のラーメンは多様化し、札幌ラーメンと一口に
言っても定義は出来ないが、他地域のラーメンとの特徴的
違いや一般的なイメージを敢えてあげるとすれば次の5点
になる。

   1. ラードで炒めた野菜(主にモヤシ)が乗っている。
   2. 炒めた野菜には、コクだしのため少量の挽肉を入れ、
   どちらかというと澄んだ豚骨(ガラ)スープを入れて軽く
   煮込む。
   3. かん水が多めの黄色く太い縮れ麺を使用。
   4. 後に、一部でトッピングとしてのバターやコーンの存在。
   5. 豚骨の臭み消しのためニンニクを多用。

なんだそうな。
この定義に首を傾げる方もいるだろう。
大衆食であるが故に、スタイルも多様化しているのだ。

  

尾道ラーメンに戻ろう。

Ramen_1  
 出来上がり~の図
 美味しそうでしょう(笑)

 

トッピングはワカメ、葱、地鶏の肉団子のみ。
食べた感想は、背脂チャッチャにしてはあっさりスープ。
魚系のダシが効いて、ストレート麺が良く合っている。
これは美味い醤油ラーメンだ!
何故か昔懐かしい味だと、脳の記憶が蘇る。
不思議なラーメンである。

ご当地ラーメン、いろいろ食べてみたいですね。

|

« パンクの原因 | トップページ | 復活の時 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/215269/6993536

この記事へのトラックバック一覧です: 尾道ラーメン:

» 北海道 札幌で旨いラーメンを食べてください [北海道札幌から始まり全道の観光地、観光名所、市町村の情報紹介]
札幌で旨いラーメンの食べ方札幌は、中央区から始まり、東区、西区、南区、北区、豊平区、白石区、厚別区、清田区、手稲区と10区あります。昔は、札幌ラーメンの激戦区は、中央区だけでしたが、今は違います。各区に激戦区が分散してしまいました。札幌には、当然札幌ラーメンだけではありません。細めんの旭川ラーメンも函館ラーメンあれば、めずらしいところで中標津のラーメンなどもあります。札幌もラーメンの激戦区の状態です。ですから、探せばいろいろなラーメンを食べる事が出来るのです。観光で来られて、...... [続きを読む]

受信: 2007年7月11日 (水) 14時35分

« パンクの原因 | トップページ | 復活の時 »