« 冬目前のタイヤ事情 | トップページ | 雪の降る街を »

2007年11月13日 (火)

イクラの塩漬け

今年も秋の味覚が家内の実家から送られてきた。
彼女の実家は、北海道でも端っこ。
北方領土が海越しに見えるところなのだ。

この辺りは海の幸に恵まれている。
私なんぞ、まずに口に入らないものが結構あるのだ。
その典型といえるものが鮭児だろう。

鮭1万匹に1本程度しか取れないと言われている、幻の鮭のことだ。
家内の実家に言った時、生まれて初めて頂きました。
大層脂がのっており、コクがあって味わい深い鮭だった。

店で買おうとしても、あまりの高さに買えませんからっ。
ここで値段をみてみよう。
http://store.shopping.yahoo.co.jp/e-yando/bafabbf9a1.html

下の方に値段があります。
これが幻の鮭たる所以なんでしょう。

今回は「イクラの塩漬け」です。
大きなトレーで冷凍されていた。
全部解凍したら、すぐ食べなければ!
ちゃんと考えておくれよ、お義母さん。
ウチは2人だけなんだから・・・。

Ikura1    

 

Ikura2  

イクラの塩漬けです。

さあ、いただきま~す!

Ikura3
 やっぱりご飯の上が一番!
 アツアツご飯にイクラ
 ワサビ醤油をちょっぴりかけて

 
 

口に頬張ると、イクラの塩味と甘味と旨味が奏でるハーモニー。
ツンとワサビのアクセント。
もう最高にウマイ!
魚卵好きには堪らない、至福の時だ。
つい食べ過ぎるのが難点か。

さあ、明日から絶対ダイエットをするんだ。
と、家内が言っていた。
まあ、いつものフレーズなので聞き流し(笑) 

|

« 冬目前のタイヤ事情 | トップページ | 雪の降る街を »

コメント

うわ~、美味そう!
たくさん食べてう~んと太ってね!(笑)

投稿: 元祖D.F.C | 2007年11月14日 (水) 20時18分

しかも今日の昼はラーメン。
ホントにヤバイかも?(笑)

投稿: D.F.C2号(ry | 2007年11月14日 (水) 21時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/215269/8905237

この記事へのトラックバック一覧です: イクラの塩漬け:

« 冬目前のタイヤ事情 | トップページ | 雪の降る街を »