« 師走大祓式 | トップページ | 雨ニモ雪ニモマケタ・・・ »

2007年12月11日 (火)

タオカル倶楽部

っていう名のBAR(?)がある。
マスターはバカでスケベで飲んべぇ氏。
でも、不思議と心が休まる空間なのだ。

彼との出会いは15、6年は経つだろうか。
場所は静岡県。
週末になると、山梨県の勝沼ワイナリーを巡ったっけ。
ぶどうの丘はお気に入りの一つだった。
タスト・ヴァン(ソムリエが首からぶら下げているテイスティング用の皿みたいなもの)を1,100円で購入、すると地下のワインカーヴ(貯蔵庫)にある170種のワインを全て試飲できるのだ!
カーヴを一周すると、相当酔っ払います。
ホントは飲まずに口から出すんですけどね。

バブルもはじけ、勤務地は好きなところへ行けと人事に言われた。
候補地は京都、滋賀、金沢、横浜、埼玉・・・。
地方出身者で独身だった為、移動し易いと思ったらしい。
関連子会社で一から始めるなら、北海道へ戻ってもいいか。
と会社を辞め、数年振りに札幌へ戻ったのが29の時。
奴も北海道へ付いて来た。
憧れの北海道へ行きたいと、いつも言っていた。
そして奇妙な共同生活が始まったのだ。

お互い別々の企業に再就職し、それぞれの道を歩き始める。
しかし、奴はそこを辞め、BARで下積みを始めた。
やがてマスターとなり、今日に至っている。
奴は私に恩義を感じているんだろう。
私のことを「にいさん」と呼ぶ。
確かに年齢は上だが(笑)
ただし、親しき仲にも礼儀あり。
他の客が居る時はお互い会話もせず、私も常連のように振舞うことはない。

 

先週の土曜日、久し振りに顔を出しました。

Taokal1

カウンター越しに。

最近はマイヤーズがお気に入りらしく、ダークラムで乾杯!
他に客はいないので(深夜0時だった!)、私がカウンターの中にいたりして。
お気に入りの店です。


タオカル倶楽部
札幌市白石区本郷通8丁目  本郷通商店街内

|

« 師走大祓式 | トップページ | 雨ニモ雪ニモマケタ・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/215269/9359427

この記事へのトラックバック一覧です: タオカル倶楽部:

« 師走大祓式 | トップページ | 雨ニモ雪ニモマケタ・・・ »