« Ferrariの○○を買った話し | トップページ | ロング・ラン~前夜 »

2008年7月18日 (金)

サイクル野郎

自転車コミックスはある程度揃っている。
シャカリキにOddsにオバドラ、勿論アオバ系も外せない。
でも・・・

忘れてはいけないものがある。
自転車乗りのバイブルとまで云わしめたあの伝説のコミックス。
発売はちと古いが、当時の少年青年達を旅に駆り出したという。
少年雑誌に連載中、何度か見たことはあったがそれっきり。
大人になって自転車にハマり、自転車コミックスを集めだした自分にとって、まさしく読みたい候補№1になっていた。
それが「サイクル野郎」。
全ストーリー読んでみたい!

しかし、現在超入手困難となっており、手に入れるのが非常に難しいらしい。
私が古本屋を巡っているのは、実はこの本を探すのが目的でもあった。
そして月日は流れた・・・

先日、同窓会で東京から来たF君。
彼は書籍取次の仕事をしている。
出版社と本屋に顔が利くので、ダメもとで聞いてみた。
「ふ~ん、サイクル野郎ね。マンガは専門外なんだよな」といっていたが、口を利いてくれると約束してくれた。
すると・・

「あったから送っといたよ。初版本だから結構高いけど。」
と連絡が来たのだ!
早い!
先週の日曜日に頼んだばかりなのに。

そして今日。
キタ━━━(゚(゚∀(゚∀゚(☆∀☆) ゚∀゚)∀゚)゚)━━━!!!

Cycleyaro1_2
 これが伝説の本
 泣く子も黙る(?)
 「サイクル野郎」だ

 ついに手に入れました
 念願が叶ったぞ!

 

 F君ありがとう!
 こんなに早く手に入るのなら
 真っ先に頼めばよかった(笑)



 
全37巻。
全部揃うと圧巻です。

Cycleyaro2  

Cycleyaro3

これ全部初版本。
で、お値段は参萬円也!
読めれば満足なので初版にはこだわらないが・・・
もう少し安くしてくれい!
まあ折角探してくれたんだもの、文句は言えませんが^^;

こういうのは共有すべきと考えます。
貸し出し可、読みたい方はコメントにでも書き込んでください。
出来れば取りに来られる方を希望します。

 

それでは失礼して先に読むとしましょう。

|

« Ferrariの○○を買った話し | トップページ | ロング・ラン~前夜 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/215269/22388577

この記事へのトラックバック一覧です: サイクル野郎:

« Ferrariの○○を買った話し | トップページ | ロング・ラン~前夜 »