« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月

2008年8月31日 (日)

飲んだら輪行

土曜日は仕事&飲み会だった。
メンバーは私の他に女性が2名。
地元が一緒の同い年同士、気心が知れた友人だ。
生憎一人は東京出張、もう一人はお泊りゴルフで男は私一人になってしまったが、楽しいひと時を過ごした。
おっと、相棒のBROMPTONも一緒です(笑)

サツエキ近くの居酒屋で飲んで解散になったが、飲み足りなかったので一人ススキノへと繰り出した。
6月に行ったきりの店へ顔を出して不義理を詫び、カウンターでグラスを傾けた。

Bro1 こんなところにまで自転車を持ち込む^^;
お陰で話題には事欠かない
家内と一緒に小樽や白老へ輪行で行った話しをすると、自転車ってそんなことも出来るのかと、店の女の子にしきりに感心された
半分は自慢も入っていたが^^;
あまり自慢話ばかりすると嫌われるので、注意しましょう(笑)

今度一緒にサイクリングする約束を取り付けたが、実現するかどうかは今後の私の努力次第、多分無理だろう(笑)

 
 
 
 

イイ気分で店を出た後は、酔い覚ましも兼ねてススキノから大通りまで地下街を歩く。
BROMPTONをコロコロ転がして歩いたが、どうも千鳥足を支える杖替わりのように思えてしかたがない。
周囲の目にはどう映ったことだろう^^;

Bro2 地下鉄大通り駅前で
終電は結構混んでいたが、扉の横を確保出来たので、動かないように足で押さえて固定した

ご承知の通り、JRやバス・地下鉄に自転車を乗せる場合は、カバーを掛けなければいけない
むき出しでは突起部分が他人を傷つける恐れがあるからだ
ハンドルバーを立てた方が持ち易いが、幅があるので私は人込みの中ではシートポストを上げサドルを押して歩く
この方が上げ下げが簡単で、階段も対応しやすい

 
 
 

飲んだら輪行。
それが可能なBROMPTON、ナイスパートナーです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月29日 (金)

フラッシングライト

8月も後半に入ると、日の入りが早くなり18時を過ぎると薄暗い。
18:30には前照灯が必要になる程の暗さになる。
メインのライトTOPEAK HID ENDUROは装着済みなのだが、しかしこの程度なら点灯させるまでもない。
補助ライトとして点滅するライトが欲しいなぁ、と思っていた。

今日ショップを覗いてみると、フラッシングライトは結構あった。
しかし、どれも箱に入ったままで、点灯状態の比較が出来ないのが現状だ。
これでは、どれを選んでいいのか判らない。
私の場合、何か無いかと漠然とした思いで買物へ行くのが殆どなので、出来れば店頭で見て決めたいと思っているのに。
まあ、なかなかそれが出来るところは無いけどね。
判っちゃいるけど、ついグチが^^;

点灯と点滅兼用のライト、安いものは980円から、高いのは8,000円程度まで色々ある中で、これを買ってみた。
TOPEAK ホワイトライトDXだ。
そこそこ高い値段が高性能を表している(思い込み)。
あくまでも通勤MTBの補助ライトだが、たまにはこれをロードに取り付けて通勤時のメインライトとしても兼用出来ればいいなと考えたのだ。
ブラケットも工具無しで簡単に脱着できるのが魅力だ。
また、生活強化防水機能付きなので、雨の日も問題なさそう。

Whitelitedx

どれどれ、早速点灯してみよう。
電池をセットと・・・あれ?
モニター用の電池は切れてましたから・・・orz
それも単5、我家のエネループも使えない。
パッケージには何所を見ても単5とは記載されていないのだが。

単5×3個の電力では明るさも疑問だが、連続点灯は60時間だと説明書にはある。
片道約30分程度の通勤路、点灯なら5ヶ月は持つ。
点滅ならばもっと延びるはずだ。

会社の帰りに単5電池を買ってこよう。
というわけで、インプレ等はまた後日。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月27日 (水)

雨の日の自転車通勤

毎朝の日課、○店市場にログインし、運試しのくじを引いた。
すると・・・キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
見事大当たり!
10,000ポイントが当たりました\(^o^)/

Photo

1ポイント1円なので、1万円分のお買物が出来る~♪
いやぁ、今日は実に良い日だ(笑)

さて、外は雨。
朝から雨が降っているといつもはクルマで出勤となるのだが、今日だけは別。
くじも当たり気分が高揚していたので、自転車通勤を決行した。
ホームセンターで購入したレインウェアーに、レイングローブ、シューズカバーヘルメットカバーと装備は完璧だ。
問題は、乗っていく自転車を何にするかだ。

ドロヨケは絶対必要だろう。
生憎ロードもMTBもガードは外したまんま、取付けるのも面倒だ。
なので、必然的にBROMPTONで出勤となった。
晴天のみの過保護育ち、たまには雨天走行を経験させるのも悪くないと勝手に決め付ける(笑)

最大のネックは、BROOKSの革サドルだ。
革に雨が当たるとシミになったり、ガサガサになったりする。
雨は天敵なので、普段から手入れは欠かせない。
これはスーパーのポリ袋を被せておけば問題無いだろう。
しかし、ポリ袋が見当たらない。
家内に聞くと、最近は買物袋を持参しているので、ポリ袋は断っているのだという。
エコは結構なことだが、肝心な時に・・・(>_<)

080827_18280001  

しょうがないので、ビニールの使い捨てシャワーキャップをサドルに被せ、そのままなら尻が滑るのでゲル入りのサドルカバーを二重に被せてみた。

これがお尻に凄くイイ!
いつも硬いサドルに乗っているからだろう、フカフカで気持ちの良いことといったら!
太めのタイヤにリアエラストマー、そしてゲル入りサドルの組み合わせ。
まさに極上の乗り心地だ。
長距離には向かないだろうけど。

 

 

会社へ到着後、身に着けていたモノは更衣室で干し、BROMPTONも大掃除。
BROOKSサドルにシミ等は無かったので安心した。

雨の中の自転車通勤。
「冬でも自転車だから、雨ぐらいどうってこと無いんだね」
同僚もしきりに感心している。
しかし、それは全くの逆。
雨の方が自転車にダメージが多そうで、メンテも大変。
雨天走行は嫌いなんです(笑)

一応、我家で一番エライ(値段が高い)のがBROMPTONなので、雨の日には勿体無い気もする。
当たった10,000ポイントで雨用自転車でも買おうか。
過去記事では「買う!」なんて書いておきながら、まだ買ってないし^^;
早く買っておけばと、ちょっぴり後悔しています。

ポイント付与は9月上旬らしい。
まだ先だ・・・
今週はずっと雨なので、明日からどうするかなぁ・・・

自転車が勿体無いのなら、会社までウォーキングで行くか(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年8月24日 (日)

自転車の本 №4

待ちに待った日曜日。
でも曇り。
予報では夕方から雨、しかし朝から降ってきた。
今日の自転車は中止です(>_<)

なので、今日は晴耕雨読と決め込み、昨日古本屋で買ってきた本を読むことにした。

羽田圭介著 「走ル」 河出書房新社。
半額の630円で購入。
2008年3月発行、もう古本屋に出回っていた。
帯には芥川賞候補作なんてある。
まあ、自転車が出てくる恋愛小説程度に思っていた。

登場するバイクはビアンキ、これで引き込まれた(笑)
ただひたすら熱い思いに駆られ、東京から青森までビアンキで走る高校2年の夏、5日間で1,000kmもロクな装備も持たず走り続ける青春ストーリーだ。
携帯電話とメールがストーリーを作っていくところが、現代の若者を表しているよう。
一気に読んでしまった。

小学6年生の時、近所のお兄ちゃんに貰ったビアンキ。
今、高校2年生なら5年前だ。
それなのに、リヤ6段って・・・
よっぽどお古を貰ったに違いない(笑)

 

続いては、野村芳弘著「折りたたみ自転車で行く ドイツロマンチック街道ひとり旅」 文芸社。
実は6月に買っていたのだが、まだ読んでいなかった。
いい機会なので、これも読んでみた。

ドイツのこともよく知らなければ、そこにロマンチック街道というサイクリングロードがあることさえ知らなかった。
406kmを8日間で走り抜ける自転車の旅。
上の本が若さでひたすら走るのとは対照的、こちらは大人の自転車ひとり旅だ。

折りたたみ自転車のメリットを生かし、自走に輪行にドイツ国内を移動する著者。
ガイドブックのようではあるが、たった一人で行動し人との触れ合いが綴られた、これは旅行記なのだ。
同じルートを走りたい人にとって、必携の書となるだろう。
私もいつか走ってみたいと思った。

Cimg2635

まだ読んでいない本があるので、また紹介します^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月23日 (土)

思い出のブランデー

今日、酒の量販店で、とあるブランデーを見つけた。
サケに対する思い入れはいろいろあるが、このブランデーには格別の思い入れがある。
それは苦い思い出だ・・・

平成3年、私は静岡県沼津市にいた。
当時は安アパートで一人暮らしの身、飲み屋で知り合った奴は旭川市の出身だった。
ススキノで店をやっていたが、店を畳んで今は自動車組立工場で期間作業員だといっていた。
「お金を貯めて、もう一度店を出すんだ」
過去の多くは語らなかったが、派手な遊びの話しはよくしていた。
実際、彼は飲み屋でよくモテた。
土日はレストランでバイトしていたりして、堅実だと思いきや、夜にストレスを発奮するかのように、遊びまわっていたらしい。

彼女が出来たと言っていたが、一人が二人、三人と増えていくのには、そう時間は掛からなかった。
その頃からだろうか、奴の借金が始まったのは。
私には羽振りの良い姿しか見せなかったが、周りから相談を受けて知っていたんだ。
あちこちから借金していたのは・・・

それからしばらく会わなかったが、ある日突然、奴がやって来た。
事情を察した私は、彼を外に連れ出した。
「何もかも無くなったよ」とポツリ。
カウンターには二人きり。
奴と一緒に飲んだのは、当時発売されたばかりのブランデー、NIKKA Alambic(ニッカ アランビック)だった。
「昔はヘネシーとかレミーを普通に飲んでいたのに、今はニッカになっちまった・・・でも、これが美味いから泣けるんだ。これが美味いと感じる自分が情けないんだ。」
酔いつぶれた奴を部屋に運んで寝かせた。

ところが、朝、奴は消えていた。
私のAVIREX B-3フライトジャケットと共に。
それっきり、もう17年も奴とは会っていない。
その後、私は札幌に戻ったが、いつか彼の店に辿り着き、少しバツが悪そうな顔で、「あのジャケット、返すわ」と言ってくれる日が来るのを、楽しみにしている。

Cimg2632  Cimg2631

17年振りに飲んだ、このブランデー。
さすがニッカというべきか。
香り、コク、味わい共にフランス本場物に負けていない。
滑らかな舌触り、深い味わいとキレがある爽やかさ、国産ブランデーとは思えない程だ。

いつか、奴とコイツでヤレればいいな・・・
もう一度・・・

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年8月21日 (木)

パンク対策

8月6日の日記で、タイヤ替える!なんて言いながらそのままだった通勤用MTBのタイヤ。
今朝、ようやく替えました。
替えるといってもホイールごとチェンジするだけ。
エアーを入れても5分も掛からないで完了しました。

変更前
Ca390282  

 

変更後
Ca390285

700Cから26インチへとサイズダウン。

タイヤの太さが全然違う。
安定感がありますね。
カッコは悪くなったけど(笑)

Ca390283  700×28Cから26×1.75へ
 エアボリュームが増えたお陰で
 乗り心地が良くなった
 ダイレクトな走行感は失われた
 ようだが、耐パンク性能は飛躍
 的に向上したと思う

 

タイヤはシュワルベ マラソンプラス
トレッド内部のスマートガードが鋭利なものも貫通させず、パンクを防止する。
その代わり、重量は一本980gと、軽量化命の人には無縁のタイヤだ。

昨年の秋から投入しているが、これでのパンクは1回も無い。
といっても、12月~3月はスパイクタイヤ、4月~昨日までは700Cタイヤだったので、実際は昨年2ヵ月程度だが。

最近は野菜を頂く機会も多く、さすがにスイカを頂いた時は後ろのキャリアバッグに入れ、帰り道は前荷重気味で恐る恐る走行した。
タイヤがバーストしないかと心配だったが、何とか無事でした。
細いタイヤだと、やっぱり重量物には気を使います。
ちなみに、スイカはバウンドで少し割れちゃいました(>_<)

毎日の自転車通勤、少しでもパンクのリスクを減らしたい。
特に、朝の慌しい出勤時のパンクだけは避けたいですよね。
軽くて耐パンク性能の高いタイヤもあるが、これは値段が高い。
激オモのタイヤでも、意外と速度が出るのはブロックパターンのおかげなのかも。
価格面でも充分満足できるタイヤです。
これで精神的にも時間的にも余裕が出来ますね^^

 

私のパンク対策は、耐パンク性能の高いタイヤに替えることでした。
当たり前ですけど、毎日のジテ通ですから^^

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月20日 (水)

晩夏

日曜日のロングライド、といっても140km程度だが、次の日から両脚がモーレツな筋肉痛。
火曜日がピークで、今も歩行困難です^^;
会社に痛風の人がいて、彼も片足を引きずっている。
私も「筋肉痛風」と呼ばれ、失笑を買っている始末^^;
そんな状態であったが、とりあえず自転車通勤は続けてます。

さて、今朝の札幌。

Ca390281

朝8時で18℃と、20℃を下廻った。
久し振りにひんやりと涼しい。
半袖シャツ1枚では寒く感じるほどだった。
道理で涼しい筈です。

そういえば、日曜日のサイクリングではヘルメットやサングラスにバンバンとトンボが当たってきたっけ。
多分クルマとぶつかったと思われるトンボが道路脇にいっぱい落ちており、それを避けるのに結構神経を使った。
タイヤで踏んだら、何か寝覚めが悪い気がするし^^;

まだ8月なのに・・・
晩夏ですな。
 

あかあかと日はつれなくも秋の風  芭蕉

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年8月17日 (日)

夏休み最後のサイクリング

お盆休み最終日。
前半は雨にたたられたが、昨日の午後から晴れて今日は朝から良い天気の札幌。
折角なので距離を走りたい。
しかし、翌日からの仕事に支障をきたすかもしれないので、近場で我慢しようと思っていた。
でも、今日が夏休み最後のサイクリング。
無理してでも走ったほうが後悔しないだろう。
結局、ロングライドに出発です。

8時過ぎに自宅を出る。
あいの里からR337~R275との交差点で丁度1時間。
ちなみにAvs24.6kmと、まずまずの速度。

JR 北海道医療大学駅前で
Cimg2615 Cimg2617

JR中小屋駅で
駅舎は列車の車両を使っていた。

Cimg2619

JR月ヶ岡駅前で
無人駅なので、駅に自転車を上げてパチリ。

Cimg2622

月ヶ岡到着が1時間後。
自宅から45.6km、Avs25.7km。
常に30km以上で走ってきた結果です^^
おじさんは頑張っている(笑)

ここから更に1時間走ったところでJR浦臼駅。
Cimg2624

ここでAvs25.2km、Dst57.7km。
向かい風が強くなり、ペースが落ちてます^^

この先、もう少し行ったところに「道の駅つるぬま」があった。
これなら浦臼で休憩しなければよかったと反省する。
道の駅でしばし休憩。
その前から両脚に違和感を覚えていた。
豆乳ソフトクリームなるものを食べてみたが、これが薄味(?)で甘くない。
豆乳で薄められた感じではあるが、それが人気だというからヘルシー志向、恐るべし。

12:00になり、札幌へ戻ることにした。
来た道を戻るのも芸が無いので、R12へ向う。
往路は追い風となり、これまたハイペースで走る。
この道は直線道路が29.2kmも続き、日本一の直線道路だ。
信号が多いのは気になるところ。

1時間半で三笠の道の駅に到着。

Cimg2627 去年寄った時と雰囲気が違っている
左側は工事していたが、どうやら完成したらしい
温泉施設が出来ていた

 

Cimg2626

 

八列とうきびは売っていたが、今回はパス。
ここまでAvs25.5km Dst87.38km。

この先は岩見沢市。
路肩を横切るような排水溝が邪魔で、思うように走れない。
また、ここから強烈な向かい風になり、ペースダウンを余儀なくされる。
で、1回目の右足痙攣(笑)

江別市に入り、豊幌町で休憩。
Avs25.2km、Dst110.3km。
だんだんペースが落ちてきた・・・

R12から江別恵庭線を右に曲がり、3番通りを左折する。
向かい風で脚も売り切れたと同時に、また痙攣。
今回のは痛くて焦った^^;
大麻のラーメン屋で脚を休ませ、この後はのんびり走る。
騙し騙し走るお陰で、大幅なペースダウン。

 

18時ちょっと前に帰宅。
本日の記録は、こうなった。

Cimg2630

Avs30kmなんて、とても無理だ!

そうそう、今回はパンクしなかった!
予備のチューブを3つも持っていたが、無駄になったか(笑)
いつもパンクするワケではないことが証明されたようで^^;

明日は多分筋肉痛、仕事に影響なければいいが^^;

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年8月16日 (土)

ちびポタ日記

お盆休み2日目。
札幌はまたも雨(>_<)
予報では曇りの筈だったが、悪い方に外れてしまったか。

昼頃になり、ようやく晴れてきた。
路面も乾き、折りたたみ小径車の出番。
二日振りの自転車、のんびりポタで家内とご近所探索です。

北区太平までポタポタ走っていると、一軒のラーメン屋さん。
建物も比較的新しく、入り口には待ち客が溢れている。
これは人気店の証、私等も一緒に並んだ。
昼時でお腹も空いていたしね^^

ラーメン屋の名前は「はちまき屋」。
どこかで聞いたことがある名だが・・・
以前はビックハウス太平の東側向かいにあり、何を食べたかは忘れたけれど、なかなか美味しかった記憶がある店だ。
あの時も混んでいたが、ここに移転したんだな。

私は醤油、家内はオススメらしい味噌をオーダーする。

Pap_0280  Pap_0279

醤油は黒いスープだが、見た目よりは意外とあっさり。
味噌もコクがあるわりにはさっぱりで、なかなかイケる。
なるほど、繁盛店も納得だ。
店主は「すみれ」出身だというが、それほど濃厚では無かった。

満足して店を出た後、腹ごなしに篠路まで走る。
JR篠路駅近くで温泉を発見!
温泉大好き夫婦がこれを見逃すわけにはいかなかった(笑)
湯けむりパーク 湯楽しのろ です。

Yuraku
 オール天然温泉を謳っている
 そしてブラックシリカがたっぷり

 露天風呂はブラックシリカ、
 サウナまでブラックシリカなのだ!
 これは凄い!
 普通?の遠赤サウナもあります

 浴室はちょっと古さが感じられるが
 これで420円だからよしとするか
 (8月11日から値上がりしたそう)

 料理メニューは平均600円
 ちょっと高めだ

 
 

夕方、ますます天気が良くなって、気温も高くなってきた。
そんな中、風呂上りの二人が自転車に乗っていた。
幾らのんびりポタでも、じんわり汗ばむのは当たり前^^;
折角お風呂に入ったのに・・・
何だか勿体無い気がします(笑)

のんびりポタポタ、すぐに止まれるので、周りを見る余裕があります。
あの店この店、気になったら止まりましょう。
きっと新しい発見がある筈です。

 

私等も、次に行くラーメン屋さんをチェックしましたよ(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年8月15日 (金)

増し締めのススメ

お盆休み初日。
しかし、無常の雨。
一時止んだが、再び降りだした。
サイクリングは諦め、自転車メンテ日にしました。

3台並べ、玄関フードでメンテする。
1台だけならたいして時間も掛からないが、これだと単純に3倍時間が掛かる。

Cimg2608  Cimg2609

チェーン洗浄&注油だけで午前の部終了^^;
ちなみに、BROMPTONとBD-1にはこのオイルを使用した。
FINISHLINEのクライテックワックスです。
フォールディングバイクは、チェーンのオイルが衣服に付着することが多いので、ドライでサラサラ系のオイルが好ましい。
耐久性はあまりなく、雨には弱いようだが、晴天時しか乗らないので問題は無い。
ちなみに、同じようなワックスタイプの潤滑剤で気になるモノがある。
それがホワイトライトニング クリーンライド
今度はこれを使ってみるかな。
説明文を読んだ感じでは、結構良さそうだ^^

折りたたみ車2台の増し締めをする。
この間、BROMPTONのリヤガードフラップが走行中落ちて、来た道を戻ったことがあった。
探して見つかったが、ネジとワッシャは行方不明。
フラップだけしか見つけられなかった。
なので、増し締めは必要だと痛感。

Flap  
 ドロヨケ用マッドフラップ
 黒いゴムの部分です

  
 取り付けてみたが、何かおかしい
 取り付け部はガードの内側で
 固定するんでした
 間違って外側で固定した^^;

  
 でも、影響は無いでしょう
 直すのも面倒だし(笑)

 安全の為にも、自転車の為にも
 増し締めって大事なのだ

 
 

キャリアの取り付け部やブレーキ台座の締め付けが緩んでいた。
ステムの固定ボルトもちょっと緩んでいる。
BDー1のリアストッパーを引っ掛けるボルトまで緩んでいる始末。
自転車って想像以上に振動しているのだろう。
締め付けボルトが緩むのも納得だ。

事故に繋がらないよう、定期的に増し締めをしましょう。

 

追記

午後、tetsuさんご夫妻が我家へ寄って、野菜をお土産に頂きました\(^o^)/
凄い量の野菜、こんなに頂いて恐縮です。

Cimg2614

外出先から戻った家内も目がテンに・・・

雨の中、COLNAGOが車のルーフキャリアに積まれてて、気が気ではなかったでしょう。
しかし、本人は涼しい顔で気に留める様子は無い。
さすが大物だ!
tetsuさん、奥様、どうもありがとうございました。
ユキちゃんもカワユスでした!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年8月14日 (木)

趣味の世界

今日からお盆休み!
の筈だったが・・・
ただ一人、出勤になってしまった!!!(>_<)
夕方には雨の予報。
雨が降ったら家内に迎えに来てもらおうと思い、折りたためるBROMPTONでのんびり出勤です。

仕事が終わったのが午後3時過ぎ。
折角なので、少し走ってきた。

Ca390269

右岸、豊水大橋の下付近で。
このまま市内中心部へ向うが、天候が微妙だったので途中で引き返す。
気温は高くないが、湿度はちょっと高め。

Ca390270  
 午後4時頃の札幌、24℃!
 自転車で走るには丁度良い
 気温だ
 本州からみたら羨ましいかも
 しれませんね(笑)

 去年の今頃は30℃強
 今年は随分過ごし易い
 って、もう夏は終わった?

 あまりにも短すぎる北海道の夏
 川辺にはトンボ・・・
 ホントに夏は終わったのか^^;

  
 

帰り道、いつも気になっている中古自動車屋さん。
おじさん世代には憧れのクルマが多い。 

Yotahachi1

Yotahachi2

トヨタ スポーツ800 通称、ヨタハチ。
元祖ライトウェイトスポーツ車だ。

240zg

これはフェアレディ240ZGか!
憧れましたねぇ~。

でも、こんな旧車に乗るには維持費が掛かります。
30年以上も前のクルマを200万で買い、メンテに100万・・・
それに、乗ってもせいぜい年間数日程度・・・
当然ファーストカーは別に必要。
趣味にすると、あまりにもカネが掛かるのだ!
欲しいけれど、現実には無理な話しではあるが。

 

自転車趣味だって、それなりにカネは掛かる。
私の場合、収集ではなくライドが趣味なのでほどほどに収まっているのだが、コレクターになったら破滅するに違いない(笑)
趣味は人生の潤い、なので趣味を維持するために働いているようなものです。
趣味にカネを注ぎ込むのは、自分の人生に投資するのと同じことだといえるでしょう。
そう考えると、肩の荷が降りますね(笑)

 

これで、堂々と新しい自転車を買えますよ^^

  

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年8月11日 (月)

慣れ

最近、パンクが多くなった。
毎月1~2回はパンクしている。
それもBIANCHIロードばかり。
毎日乗っている通勤MTBは全然パンクしないのに!

通勤車のタイヤは、700×28Cのパナ ツーキニスト。
ロードは同じパナのパセラ アメクロ25C。
同じメーカーのタイヤ、タイヤパターンは見た目一緒だが耐パンク性能が違うのかもしれない。

昨日(8/10)のパンク、実は指に異変が起きていた。
固いビードをリムに嵌めようと両手の親指でグイグイ押し込んでいたら、右親指の爪の間から出血!
爪が少し剥がれたのだ!
バルブ付近のリムが血で赤く染まってしまった・・・^^;
指に相当な力が掛かったのだろう。

今までは親指の腹、指紋のところの皮膚が摩擦に負けて、ズリッと皮膚と肉が剥がれたような感じで水ぶくれになったものだが・・・
数々のパンク修理で親指の皮膚も鍛えられたようだ。
まあ、どっちも痛いことには変わりは無いが(笑)

初めてのロングライドは、首が痛かった。
手首も痛かった。
初めてのビンディングは、足首が痛かった。
そして、お尻が一番痛かった。
でも、み~んな慣れちゃうんですよね。

 

学生時代は毎日ギターを弾いていた。
指が固くなり、弦を押さえるように指が凹んで固くなっていた。
今ギターを弾くと、弦を押さえる左指の痛いこと!
何事も回数をこなさなければ駄目なのだ。

 

親指もパンク修理に慣れて、強くなった。
これで、もう怖いものは無し!
目指せ、パンク大魔王ならぬ、パンク修理大魔王へ(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月10日 (日)

こっこ家サイクリング

天気が良い日曜日。
絶好の大通ビヤガーデン日和だ(笑)
午前中は時間があったのでちょっと走ろうと準備していたら、家内も行くという。
久し振りに当別の「こっこ家」までサイクリングです。

片道20kmくらいだったっけ。
13時には帰って来れるだろう。
その後は大通りでビール・・・ムフフ♪

9時ちょっと前に出発。
百合が原~拓北~あいの里から札幌大橋へ。
太美を過ぎ、道道112号を走る。
道の両脇は、明らかに減田したと思われる茶色の土地。
米の価格を維持する為なのか、備蓄の費用が掛かるからなのか。
減田の補助金も打ち切り、麦を植えても輸入小麦の値段には敵わず、結局売れないという。

十何年前の米不足騒動を覚えているだろうか。
たった一年でああいう状況になるのだ。
将来、食材の輸入がストップし自給率を上げようとしても、荒れた水田を元に戻すのには何年も掛かるらしい。
これでいいのか、農業政策。
なんて考えながら走っていると曲がるタイミングを失い、いつの間にかR275樺戸町だ^^;
慌てて道道28へ入り、超遠回りになってしまった。

家内の冷たい視線を背中に感じつつ、途中にあった野菜直売所に寄ってみた。
家内の目が輝きだすのに時間は掛からなかった(笑)
トマト、ナス、ジャガイモ、ズッキーニ・・・etc
いっぱい購入、モノは私のフロントバッグへ^^;

Cimg2596  Cimg2595

当別高校農業クラブの野菜、メチャ安でした。
お米も売ってたけれど、これはさすがにパス。
現代はネットでもお米を買える時代。
生産者から直に買えるシステムが出来つつあるのだ。
減田などせずに、こういう仕組みを活用出来ないものか。

遠回りしたお陰で野菜も買え、家内の機嫌も直る(笑)
その後走ること、約30分。
11時過ぎに目的地の「こっこ家」に到着です。
二人ともオーダーはラーメン!(笑)

Kokkosio  Kokkosyouyu

私は塩、家内は醤油を頂く。
ついでに「とりめし」も^^
ん~うんまい!
去年の6月以来、1年2ヶ月振りの味だ。
次は特製とり坦々麺を食べようと誓い、店を後にした。

帰り道、水田発祥の碑がある場所で小休止。
なぜなら、またパンクしましたから(>_<)
替えたチューブには2枚パッチが・・・
2回のパンクを経験したチューブ、どこかでエアーが漏れているようで、途中何度かエアーを補充しながら帰宅しました。

Cimg2605  
 本日の走行距離75.54km
 帰宅時間 14:00

 

 あれ、片道20kmくらいだと
 思ったが、40km近かった^^;
 どうりで時間が掛かったな

 全然計画性の無いサイクリング
 反省です^^;

 
 
 

家内も今シーズン初のロングライドに、少々バテ気味。
気温も高かったしね。
疲れて、今日の大通り行きはキャンセルだと(>_<) 

あのねぇ・・・大通りに行くのが目的だった筈では?
重い野菜を積み、更にはパンクまでして走ったのに。
あぁ、生ビールが遠ざかる・・・
私の苦労は報われない・・・orz



| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年8月 7日 (木)

ホイールマグネットの異変

最近、どうもスピードメーターの誤作動が多い。
それが無線式ならわかるが、これは有線式のメーター。
走行中、突然0kmになったりする。
2004年に買った、CATEYE  CC-ED300
通勤MTBに取り付けている。

電池は昨年交換しているし、メーターが動いているのでコードの断線というわけでもなさそうだ。
おかしいなぁ・・・

今日の昼休み、リムとスポークを拭いていたら、驚愕の事実が判明した!
大袈裟な(笑)
車速を感知するホイールマグネットが・・・

Cimg2572

マグネット表面のコーティングが剥離している!
これではスピードを感知しないわけだ。

Cimg2571  

新品マグネットとの比較です。
寄せると反発しあうので、これが限界の距離^^;

何でこんな事になったんだろう?

考えられるのは、
 1.雨天走行で錆びた
 2.攻撃性のあるケミカルが付着した
 3.雪道走行で融雪剤が付着した
 4.経年劣化

1か3のような気がする・・・

ホイールマグネットも、汚れは拭き取らないとこうなるのかもしれません。
自転車を洗車する時は、マグネットの清掃も忘れずに^^










| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 6日 (水)

太いタイヤに換えるワケ

毎月一回は長沼・栗山方面へ行く(仕事&車で)。
地方へ行くと楽しみが多い。
仕事はそっちのけ、栗山の小林酒造で日本酒を買い、お昼は長沼で頂くのがいつものパターン。
蔵限定のお酒に、お土産の酒饅頭を買う。

Kita1  Kita2

試飲も出来るが、こちとら生憎仕事中の身。
ぐっと堪えて蔵を後にした(笑)

長沼町でお昼といえば、やっぱり「いわき」だ。
営業日が月・水・木・金の4日間しかなく、週末は食べられない。
サイクリングで寄れないじゃないか!
本業が仕出し屋さんなので、しょうがないところか。

名物「赤字丼」を食す。

Akajidon

デカイ丼に大海老天が5本乗って、1,100円也!
赤字丼のネーミングは、店側が赤字になる位ボリュームがあるところからきている。
3本食べたところで少し飽きてきた^^;
三升漬といかの塩辛が付いてくるが、これは食べ飽きない為にも必要なモノだったのね。
以前、「赤字そば」を食した時にも三升漬と塩辛が付いていたので、「何故、蕎麦に?」と不思議だったが、これで疑問が解けました。

完食~♪ゲップ
これで、また体重が増えた(笑)


自転車のキャリアバッグは今日も荷物が満載、700×28Cのタイヤが心配です^^;
せめて体重を落せばそんな心配をしなくてもいいんでしょうが、↑ を食べてるようでは、それも無理というもの。
更には日本酒と、体重は落ちないわけだ。
去年も同じ事で悩み、結局700×28Cから26×1.75のスリックタイヤに替えている。
昨年はパンクが多かったからねぇ。
なので、今年もそろそろ太いタイヤ&ホイールに交換しようと思う。

 

走行性能を犠牲にしてまで太いタイヤに換えるワケ。
わかるでしょ(笑)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年8月 5日 (火)

サマー・ドリンク

今週の札幌は暑い日が続くらしい。
今日も30℃になったとか。
暑い日の自転車はツライですね。

暑いといっても朝は24℃、帰りは26℃と、通勤時間は適度な温度。
おまけに帰りは向かい風、適度な風が涼しく感じる。
湿気も低く、まずまずの快適さだ。
本州の人、羨ましいでしょう(笑)

といいつつも汗をかきたくないので、寄り道せずに帰宅した。

Ca390263

荷物満載、これじゃあ遠回りして走る気にもならない。
相変わらずの大荷物、これでも通勤スタイルです(笑)

帰宅時は汗だく、身体が水分を欲している。
ビールは一杯だけ。
汗が止まらないから。
こんな時はカクテルがいい。
名前はエメラルド・クーラー。
夏にピッタリ、火照ったカラダとココロを冷ましてくれる一杯だ。

Cimg2586

ドライジン       適当
ミントリキュール   適当
カクテルレモン    適当    みんな適当に(笑)

氷の入ったグラスでステア
シェイクは面倒なので^^;

炭酸を注ぎ、軽くステアして出来上がり

Cimg2587_3    
 一応、エメラルド・クーラー

 GET27は充分甘い
 なので、シュガーシロップは
 要らない(私の場合)

 レモンを入れないと、モロに
 歯磨き味(笑)
 レモンスライスを浮かべると
 一層雰囲気が出ます

 思い切りボケてる写真だ^^; 

その色、草原のようなオールグリーン。
その味、涼風が吹くこの一杯。

お気に入りのサマー・ドリンクです。

 
 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年8月 3日 (日)

ハマナスの咲く頃

天気も微妙な日曜日。
予報では午後から雨だとか。
それなら午前中は走れるな。
久々、家内とサイクリングへ行きました。

札幌新道外回り~豊平川サイクリングロード左岸を走る。
今にも降りそうな空模様、サイクリストは他にいない。
今日はお休みしているのかな?

国道337を渡り、そのまま直進する。
この先は以前は砂利道だったが、我が師匠tetsuさんの情報によると舗装されたという。
この堤防が舗装されたらサイクリングロードが実質延長になり、真駒内から国道231近くまで続く長大なサイクリングロードになる。
片道50kmくらいあるかもしれないね^^

さて、堤防を走るとその先にゲートが待っていた。
2年前に走った時は、この先は砂利道。
今回は・・・

Cimg2575

見事に舗装されていました\(^o^)/

茨戸CCのコース脇を抜け、ばらと霊園横を抜けていく。
道端にはハマナスの花。

Hamanasu1  Hamanasu2

石狩にもハマナスの咲く頃。
ハマナスの実も薄っすら赤く染まっていた。
ちなみに、ローズヒップとはハマナスの実のことです。

そして野いちご。

Noichigo

野いちごといっても、色々種類がある。
食べてみてもあまり美味しくなかった。
ヘビイチゴかと思い、帰宅後に調べてみたが、粒の大きさが違うようだ。
葉の形がエゾイチゴに似ているが、果たして何イチゴ?

札幌ベイGC前を抜け、国道231にぶつかり左折、目的地はサーモンファクトリー。
売店で海産物を試食した後、2階で早いお昼にした。
朝昼兼用、お腹が空いていました!
11時開店と同時に一番乗り(笑)
さあ、食べるぞー!

家内は生ちらしそばセット。
私は辛味噌ネギラーメン。

Cimg2581  Cimg2582

ラーメンはイカスミでこってり味、カキまで入っていた!
ここでもラーメンかよっ(笑)

雲行きが怪しかったので直ぐに外へでたら、案の定ポツリ。
ポツリがポツポツに変わるのに、そう時間は掛からなかった。
自宅へ向けて、ハッチャキこく2台。
ずぶ濡れで帰宅しました。

111

教訓
雨の日は、白のウェアーは突っぱねが目立つので止めましょう。
こんな日こそフルガードが必要だったと反省・・・

今日の走行記録 44.3km。
今月もなかなか良いスタートのようで^^

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年8月 1日 (金)

7月の走行記録

7月は結構走れたと思う。
多少の雨でも自転車通勤したのと、2回のロングライドで距離を稼いだ。
で、走った距離は 742.8km。
その内、通勤MTBが435kmと、半分以上は自転車通勤が占めている。
毎日の積み重ねってホント大きい。

1月からの累計では、3,210.9kmになった。
年初に立てた今年の目標距離は5,000km。
多分クリアーするだろう。
5,500km位は行きそうだ。
6,000kmにはチト厳しい。
冬の北海道、11、12月は通勤以外は殆ど走れないため、距離が落ち込むからだ。
なので短い夏の今、距離を稼がないといけない。

今月はお盆休みがあるので、まとまった休みを取れる^^
それも4連休!!!
ロングライドも可能だ!
でも、4日間もソロで走ったら家庭崩壊の危機かも(笑)

しょうがない、ヨメを連れて行くか。
すでに双方の実家には顔を出したので、今回は行かなくてもよいだろう。
さて、何所へ行こうか。

 
宿泊施設を利用するなら予約は取れないだろうから、シェラフとテントを積んでいくか。
一日100~150km程度走り、その土地で美味いモノを頂く。
気分はまさに「サイクル野郎」(笑)
当時と違い、現代はコンビニがあるので食事の心配は要らないから、随分とラクだろう。
こんな連休を過ごしてみたいと思う。
ああ、やっぱりヨメは連れて行けないぞ!

 
っていう話をしたら、案の定怒られた^^;
中年男の密やかな夢、実現出来る日は来るのだろうか?

まあ、そんなわけでお盆休みが楽しみです^^
8月は何㌔走れるかな?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »