« 8月の走行記録 | トップページ | 食べ過ぎ注意 »

2008年9月 2日 (火)

自転車の本 №5

お盆前の事、ポチッと自転車の本を購入したが一向に届かない。
いったいどうなったもんだと半月が経った。
オリンピックの盛り上がりの中で埋もれたか、お盆中に受注した担当者が行方不明にでもなったか、なんて不安は募るばかり(笑)
半月以上経ち、そろそろ問い合わせしようかと思った時にようやくメールが届き、翌日の今日到着した。

Cimg2644  
コミックはまあいいとして、同じマンガでもじてんしゃ日記は面白い
あとがきにもあるが、前作は入門篇で今回は実用篇とのこと
ロードあり、折りたたみあり、装備や輪行と、タメになることばかり

まるで自転車情報誌だ^^

 
 
 
 

そしてもう一冊。
快感自転車塾 ~ 長尾藤三著 五月書房 
著者は45歳からロードバイクに乗り始め20年。
彼が気になっているのは、自転車雑誌や専門ショップは若い人向けだということ。
自転車は彼等だけのものではなく、中高年にも優しい乗り物。
その世代が自転車を始めるにあたり、アドバイスやガイドブックが無いのに気が付いた。
それならばと、自らが書いた中高年の為の自転車入門書だ。
とはいっても、参考になる内容がとても多いのは、私が中年だからだろうか(笑)

のんびり走るのもいいもんだ。

この本を読むと、そんな気がしてきます。
彼の他の著書も、同じ想いが伝わります。

Cimg2646

ゆっくりがカッコよいという発想は、今まで無かった。
この著者の本、私は結構好きなんですよね^^
のんびり派にはオススメの本です。

|

« 8月の走行記録 | トップページ | 食べ過ぎ注意 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/215269/23444873

この記事へのトラックバック一覧です: 自転車の本 №5:

« 8月の走行記録 | トップページ | 食べ過ぎ注意 »