« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月

2008年11月30日 (日)

究極の味噌ラーメン

29日は送別会。
1月4日付で転勤となる旧友の為に、久し振りに仲間が集まった。
12月になればお互い忘年会や職場の送別会もあるだろうということで、この時期に行ったのだ。
それにしても、何でこんな時期に転勤なんだよ(笑)

転勤先は島根県だという。
島根って、何処?
何かあったっけ?
北海道民(私だけかも)の意識ってこんなものだろう。
聞いたら出雲大社があるそうだ。
おお、神々の住む出雲!
神話の国、出雲!
時代が時代なら、蝦夷地に住んでいる蛮族が何をほざいているかと神罰が下るところだ(笑)
他に世界遺産に登録されている石見銀山や隠岐の島もある島根県、一度は行ってみたいところです。

不幸があった時や、こういうことでもないとなかなか集まれなくなった。
寂しい限りではあるが、それでも顔を合わせた瞬間から時間は現在から過去へ、また過去から現在へとタイムスリップする。
昔話や仕事に家族のことまで、会う度に同じ事を話しているので、皆知っているけれど、それでも頷いて聞いている。
同じ話題でウケる箇所もまた同じ、何十年も同じネタが通用している(笑)

ひとしきり盛り上がったあと、12月に東京から出張で札幌に来る奴の為に再会を約束した。
また楽しみです^^

さて、その後3人で違う店で飲み、帰り際に転勤する奴がラーメン食べたいとのたまった。
島根へ行ったら、もう美味い札幌ラーメンが食べられないという。
そんなに腹も減ってないし、飲んだ後のラーメンがどんなに危険(?)なものかも知っている。
危険なのにこれがまた妖しい魅力で人を引き付けるということも(笑)
ラーメン横丁へ行き、一番奥の店へ入った。
奴は究極の味噌ラーメンを食べたかったのだ。
味一番つばさ、ラーメン屋でテレビCMしちゃう凄い店。
そうとう繁盛しているのだろう。
現に店内はほぼ満席だ。

飲んだ後のラーメン、あるアンケートによると一番人気はさっぱり系の醤油だという。
その後はとんこつ、塩と続き、味噌は最下位ということだ。
しかし、ここは札幌。
札幌といえば味噌ラーメンという位、飲んだ後は味噌が一番人気だ。
私も若い頃はラーメンは味噌しか食べなかったし(笑)
それでは、いただきま~す^^

Photo

これが究極の味噌ラーメン。

見た目は至ってシンプルなのだが、さすが究極を名乗るだけあり本当にウマい。
アルコールを飲んだ後だし(笑)
奴も満足したことだろう。

ちなみに味一番つばさ琴似店は、4周年記念で12月1、2日はラーメンを半額で提供するそうです^^

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年11月27日 (木)

放置自転車が無くなれば幸せになれるかもしれない妄想

今年も大量の放置自転車が撤去された。
http://www.stv.ne.jp/news/item/20081125185936/

札幌市では冬を前に、除雪の邪魔になる放置自転車に警告書を貼り付けている。
その数、年間2万5,000台が撤去されるとのこと。
撤去される自転車は、毎年ほぼ同じ数で推移しているらしい。

悔しいのは、撤去費用に4,000万を掛け、リサイクルショップに払い下げられるということ。
その撤去費用、一台1,600円也。

25,000台の自転車を1,600円で払い下げればトントンとなるが、そんなことは絶対あり得ない。
実際は1,000円かそれ以下か。
撤去費用大赤字だ!
この悪循環を断たなければ大変なことになります。

撤去費用が嵩むほど、自転車を取り巻く環境が改善されることはなくなる。
ただでさえ後始末に費用がかかるものを、待遇をよくしてやろうなんて誰も思わない。
自転車はやっかいなものというレッテルを貼られてしまうことだろう。
自転車専用道路の建設なんて、夢のまた夢なのだ。
自転車乗り大ピンチ!

いったいどうすればよいのでしょう?



以下は、私が勝手に思う対策です。

・すべての駐輪場は駐輪シールを発行する
  駐車シールの無いモノは即撤去!
  発効日から3日以上経過したものも即撤去!

 恐怖心が芽生え、意識が変わるだろう。
 クルマだったら当たり前なんだけどね~。
 駐輪スペースの開放も期待できるぞ(笑)

 

BAAマークを義務付ける
  しっかりした自転車に乗ることは基本です。
  安全基準をクリアーし、テストに合格した自転車のみ販売します。

 まず、BAAによって値段が高くなり、勿体無くて放置自転車が減る。
 しっかりした設計のもと故障が減り、捨てられる自転車の数が減る。
 ただし、ある一定以上の自転車にはBAAマークを免除できる逃げ道も必要だ。
 だって、ロードレーサーやMTBには貼りたくないもんね(笑)

今朝、通勤途中に見かけた自転車。
後輪がフレてブレーキに干渉する程グラグラだった。
よく乗ってられるなと思ったが、本人は全く気付いてない様子。
やがて壊れて捨てられる運命か・・・
お願いですから駐輪場には捨てないでください。

 

・防犯登録の際、本人確認と販売店(販売先)も同時に登録し、放置した人間を特定しやすいシステムにする。

  販売責任を問う仕組み、売りっ放しはいけませんよ。
  その内、放置した人から販売店で何も指導されなかったからと訴訟される?

これで、自転車の品質も良くなり安物自転車は駆逐される。
相応の値段なので客単価も上がり、台数を捌かなくても販売店の利益は確保される。
さらに継続した点検修理費用も見込まれる。
自転車に愛着心が湧いたユーザーは大事に乗ることで事故も減り、自転車の悪いイメージは払拭される。
こうして自転車は誰も捨てなくなった。

 

市町村は自転車対策の支出が減ることで、逆に自転車関連に予算がつく。
自転車に対する環境が良くなり、自転車道路建設に弾みがつく。
自転車人口が増え、メタボが減った。
医療費負担が減り、後期高齢者なんたらは廃止。
患者が減り、余剰の医者は特定の診療科には集中せず、不人気診療にもドクターが増えて医者不足も解決。
健康な人たちは趣味を高じる為に消費が増える。
消費が増えれば増収となり、赤字国債も減り年金財源も確保できる。

 

放置自転車を無くするだけで明るい未来が待っているのですぞ(笑)

 

ちなみに、自転車を処分する時は以下の通りです。

札幌市の場合、自転車は大型ゴミに分類されます。
大型ごみ収集センターに連絡しましょう。 
電話:011-281‐8153
その際、収集日を打合せします。
受付番号を控えてください。

コンビニやスーパー、市の売店等で手数料シールを購入します。
自転車の場合、手数料は500円です。
受付番号をシールに記入し、目立つところに貼りましょう。

後は回収日の朝8:30までに玄関先に出しておきましょう。

 

たったこれだけで世の中が幸せになるのです。
駐輪場に放置することだけはやめましょうね。

 

札幌市外の方は、それぞれの役所にお問合せください^^

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年11月26日 (水)

怒りの日

いやあ、怒ったぞ(-_-メ)。
誰に怒っているかって家内にです。

今日26日は26(ふろ)の日。
近所のスーパー銭湯ではドリンク半額&バラのお風呂の日。
現地で家内と待ち合わせです。
私は会社から自転車で行くが先に着いてしまい、混雑している駐車場の空きに自転車を置いて場所取り準備。
前輪と後輪を外して並べ、フレームを逆さまにしておくと、他の自動車も諦めてスルー(笑)
その内、家内もクルマで到着です。

一度に全部移動出来ないので、まずは前後輪を端に移動。
すると家内の運転するクルマがバックしてきた。
あ! 
気づいた時にはもう遅い。
ガリガリっと音が響き、哀れフレームはクルマの下敷きに(T_T)

一瞬頭が真っ白。
その後は大声を出してクルマに蹴りを入れて止め、フレームを引きずり出す。
もう怒り心頭、家内を怒鳴りつけた。
「○×△※□☆!!!」
ご想像にお任せします(笑)

バラ風呂に入り、バラの香りに包まれている内に怒りも静まってきた。
やってしまったものはしょうがない。
最悪通勤2号車を買わないとダメかもなー、なんて考える余裕まで出てきた。
風呂上り、家内の神妙な顔付きを見ると、ちょっと言い過ぎたかなって、ちょっぴり後悔です。

自宅へ戻り、MTBをチェックする。
メンテスタンドにセットしてみるが、駆動系には異常は無い。
フレームの歪みもなさそうだ。
どうやらペダルがクルマに引っ掛かり、引きずられただけのようだ。
ただし、フレームに勲章はいっぱい付いていましたが(笑)

よかった、無事でよかった。
いや、心の底では新車に替えられずに残念だとも思っています(^^ゞ

家内にMTBの無事を伝えると大喜びで、互いにハグでした(笑)

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2008年11月25日 (火)

記録的な寒さの日

今朝は寒かった~!
天気予報では6時の気温が-3℃、なので7時過ぎなら-2℃くらいかな~なんて軽い気持ちで自宅を出発。
しかし、走り出しても一向にカラダは温まらず、その内に爪先がじんじん痛くなってきた。
昨日、寒さに耐えかねてSPDペダルからフラットペダルに交換し、今朝は防寒シューズを履いてきたのに・・・

地下鉄新道東駅周辺では路駐が多く、やむなく歩道に避難した。
しかし、そこの歩道がテッカテカ。
歩行者も転んでいる始末。
素直に自転車を押して歩いたが、SPDシューズでなくてよかった。
クリート付きだとまともに歩けないからね。

Ca390436

写真はAM8:00頃、通勤途中で。
札幌では今シーズン最低気温を更新したようです。
旭川近郊では-20℃だと!
11月の気温としては凄まじい寒さでした。

冬の間は南国に住みたい。
殆どの北海道民はこう思っている筈です(笑)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年11月24日 (月)

タイヤ交換

部屋の窓から外を見て、ふうっとため息また一つ・・・

少女が物思いに耽っているような絵だが、実際は中年おやじ(笑)
物思いに耽っているのではなく、外の天気を見ていたのだ。
通勤MTBのタイヤをスパイクに替えるかどうか思案していた。
ん~、ヤバイかな~、まだ大丈夫かな~・・・

朝晩は気温も低め。
なので通勤時間帯は道路はツルツルだ。
ブロックタイヤで走れないわけではないが、安全性に欠けるのと乗ってて緊張しまくり。
汗も冷や汗ですから(笑)
精神的にもよろしくないので、スパイク履いちゃうか!と考えていたわけだ。
それが冒頭のスタイルだったというわけです(笑)

明日からは気温も高めに推移するという。
予報では火曜・水曜はマイナスだが、木曜日からは最低でもプラス気温。
なかなか融けない札幌の雪も融けるだろうか。
もうしばらく様子をみてみよう。
というわけで、タイヤ交換をしました。
あれ?
ブロックタイヤから違うブロックタイヤにです^^

KENDA 1.95からNOKIANのDH用2.35極太タイヤにチェンジ。

Cimg2746_2

右の幅広タイヤ、空気圧を下げればグリップも増すだろう。
といっても滑る時は一緒、過信は禁物だ。

ついでにペダルもフラットタイプのものに変更した。
SPDシューズではそろそろ足先が冷たいし。
明日からはスノトレだ(笑)

これで一週間頑張って自転車通勤してみます^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月21日 (金)

最大のピンチ!

深夜2時。
場所はすすきの、これから自宅へ帰っても3時間程度しか寝られない。
起きれなかったらヤバイよなあ・・・
そこで閃いた。
そうだ、会社で寝よう!
という訳で、会社に泊まってしまいました^^;

職場の休憩室にはソファーがあるので、寝るに困らない。
更にはシャワー室もある。
ロッカーには歯ブラシに剃刀、替えの下着に靴下や、ワイシャツ・スーツも全部揃っている。
もちろん非常食のカップラーメンもキープ済み。
備えあれば憂い無し~ っと♪^^
これはもう会社に住み込みも可能だな(笑)

でも、これが正解だったようだ。
外はテッカテカ、スパイクタイヤでないと自転車は危険だし、歩くのもキツイ。
宿酔いの身には厳しすぎる環境だ^^;
会社に泊まることで、遅刻のリスクも転倒の危険も無くなる。
全ての要因を排除出来て、本当に良かった^^

いや、待てよ。
夜中なので自宅には連絡をせず、結局無断外泊に。
朝、電話口で家内の冷たい返事・・・
これは最大なるピンチ!
どうやら一番大きなリスクが残ったようです(^^ゞ

さて、その結末は?
勿論、ウチ等夫婦はラブラブですから問題無し(笑)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年11月20日 (木)

雪景色

昨夜から降りだした雪。
朝には結構積もっていてビックリ!

自宅前。

Ca390427

一面、真っ白!
リムが隠れるぐらい積もっていた。
ところによってはそれ以上降ったことだろう。

ブロックタイヤではちょっと心配だったが、思い切って走り出した。
リヤブレーキをかけると後輪が簡単にロックしてしまう。
やっぱり危険だ~(^^ゞ

恐る恐るスローペースで走り出す。
昨シーズンの感覚は戻らない。
メーターで18km程度までしか出せなかった。

Ca390428

朝8時の気温、マイナス5℃。
今シーズンの最低記録。
ビンディングシューズに防寒対策で、シューズカバーを被せていく。
信号待ちで足をつくと、クリートの周りに雪が付着する。
その内SPDペダルが詰まり、シューズがセット出来なくなる。
クリートをペダルにガンガン当てて、雪を落としていった。
一旦ペダルにセットすると、今度は外れにくくなるので注意しましょう^^

どうにか無事に会社へ到着。
道路はこの雪で大渋滞しており、ゆっくり走ったにもかかわらずクルマよりも早く着いた。
冬でも自転車の方が早いんです(笑)
ささやかな満足でした^^

さて、今夜もすすきので宴会。
当然自転車は会社へ置いておくのだが、問題は明日の朝。
家には通勤車以外に冬道を走れる自転車が無い・・・(>_<)
いや、家内のMTBがあるし、タイヤも1セットあるのだが、26インチホイールのハブが分解中でそのまんま。
よって走行不能・・・
まあ、仮にあったとしても、乗ってきた時点で会社に2台置くことになり、それもまた困った状態だ。
なので、明日はウォーキングで行き、帰りに自転車で帰ろうと思う。
しかし、今夜は宴会。
早起きする自信も無けりゃ、歩く自信も無い。
オーマイガッ!

明日の朝、起きた時点で考えようっと。
     ↑ 
こういうのが一番最悪のパターンなのにね(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月19日 (水)

チェレステカラー

月曜日は忘年会。
更に、木曜土曜と忘年会。
すすきのは、カラダにも懐にもハードな街です。

とあるカウンター。
その女性はキレイな空色のドレスを身に纏っていた。

「そのドレス、きれいな色だね」
「ありがとうございます」
「素敵なチェレステカラーだ」
「?」
「チェレステって色は、イタリア王女の瞳の色なんだ」
「瞳の色ですか」
「ミラノの空は王女の瞳のように綺麗だって言われているよ」
「イタリア、詳しいんですね」
「行ったことは無いが、知っているのはその色は特別な色だっていう事だけさ」
「特別な色?」
「そう、特別に許された者しか身に纏うことは出来ない色、例えば君みたいな美人だけにね」

 

イタリア人がこうやってナンパしていたかは知らないが、自分には口が裂けても言えないセリフだな(笑)
中年おやじ、ちょっと飲み過ぎたようで・・・^^;

ビアンキ社の設立は1885年と120年以上前。
現存する最古の自転車メーカーだそうだ。
そのフレームの色チェレステカラーは、ミラノの空の色を見て職人さんが色を調合するため、毎年微妙に違った色になっているといわれる。
公害の無い120年前のミラノの空は、今より明るい色だったことだろう。

ん、待てよ?
チェレステ・ブルーとかチェレステ・グリーンっていうが、どちらが正しいのだろう?
Wikipediaで「ビアンキ」を調べてみると、
http://ja.wikipedia.org/wiki/ビアンキ

そこには「ビアンキ・ブルー」と「ミラノ・ブルー」は出てくるが、チェレステはただのチェレステとしか書かれていない。

昔好きだった車に、三菱・ランサーセレステというのがあった。
これもWikipediaでみると、車名の由来にこう書いてある。

「CELESTE」はラテン語で「青い空」という意味。「機能と美を調和させた車」という意味を込めて命名された。

また、サッカーアルゼンチン代表の愛称は「セレステ・イ・ブランコ」。
celeste y blanco~スペイン語で水色と白の意だ。
チェレステは単独で「空色」という色を持っていたのだ。

なので、チェレステの後にブルーとかグリーンとかは付けないのがイタリア流。
英語圏の人達が、Celesteにblueやgreenを付けて色をイメージしたのかもしれませんね。
ブルーとグリーンの微妙な混ぜ具合がなせる色、光の加減でどちらにも取れそうです。
勝手に解釈しておりますが、果たして?

結論。
付けても付けなくても、ブルーでもグリーンでも、チェレステのイメージは伝わりますね^^

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年11月18日 (火)

レインシューズカバー

10月後半からずっと、札幌は天気が悪い日が多い。
雨、また雨、またまた雨。
昨日も雨なら、今日も雨。
レインウェアーは欠かせない。

日曜日に通勤MTBはブロックタイヤに交換したが、雪は降らず雨。
どうせなら早く雪に変わって欲しいと思うこの頃です。

雨の日に走行すると、シューズが泥だらけになる。
そこでシューズカバーが必要になる。
私はこれを愛用しています。
http://www.cb-asahi.co.jp/image/kokunai/08w-pi/92.html

しかし、すでに使って4年目。
ゴムも劣化してきていた。

そして、今日。
雨は上がったが路面は濡れている。
カバーをシューズに被せ帰宅した。
家でカバーを外そうとしたところ、ゴムがシューズに引っ掛かっていたのだろう。
外した途端、ブチッとゴムが切れちゃった。
家内に相談したところ、代替案として二段重ねの弁当箱を押さえるゴムを使うことにした。
それがこれ。

Ca390424

ピンクのゴムがカワイイでしょ(笑)
足元のオシャレです。
誰も気付かないだろうけど(^^ゞ

よく見ると、もう片方のゴムも切れそうだ。

Ca390423

こちらも切れるのは時間の問題か・・・

いくら自転車用だといっても、信号待ちで足は付くし、多少はこのままで歩くこともある。
ペダルでこすれることもあるだろう。
しかし、ゴムが切れた程度で捨てるには忍びない。
今はリサイクルとリフォームの時代。
使えるものは直して使いましょう。

自分流に手直しして使うのもオシャレですね^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月16日 (日)

整理整頓してみたら

来週からの天気予報が不気味な@札幌。
雪だるまマークがずらりと並んでいる!
最低気温も-5℃まで下がるらしい。
いよいよ冬将軍の到来かもしれない。

これで根雪になることはないと思う。
根雪って、降った雪がそのまま融けずに春まで残ること。
11月に降る雪は、殆ど融けて無くなるのでまず心配は無い。
それでも一週間雪マークが続くと、その間は大変だろう。
なので今日はタイヤ交換をすることにした。
クルマはスタッドレスに。
MTBはブロックタイヤに。
これで当面は安心安心^^

ついでに物置の中も整理する。
キャディバッグとゴルフクラブは2セットあるので、一つは捨てることにした。
それにしてもガラクタがいっぱいだ。
テレビにパソコンにスキャナーの空箱がスペースを占めている。
ガスコンロに蛍光灯、衛星アンテナにシュノーケルと足ヒレまで・・・
みんな捨てちゃえ~!

整理整頓の秘訣は捨てること。
一ヶ月使わない物は、次の一ヶ月も使わない。
一年使わない物は、次の一年も使わない。
思い切って捨てることが肝心です。
こうして物置の中は広くなった。

そしたら、あら不思議。
自転車一台分のスペースが空いたではありませんか(笑)
やった~!
これで諸問題も解決だ!
あとは自転車本体をゲットするのみ。

自転車積立金を取り崩す日も近い?(笑)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年11月12日 (水)

壊れかけのガード

今日の通勤路。
段差からMTBのフロントタイヤをゆっくり落とした。
サスペンションが効き、ショックを吸収する。
と、その時。
バキッと嫌な音と同時に黄色い物体が宙を舞った。

その物体はフロントガード。
後ろの方、ダウンチューブ側だ。
こんな感じです。

Ca390418

Ca390417

フロントサスペンションはマニトウ製。
もうお判りだろう。
マニトウサスのリバースアーチが、ガードを吹っ飛ばしたのだ!

Ca390416

ああ、やってしまった・・・

このタイプの泥よけには、マニトウサスは危険なのだ。
ちゃんと注意書きもあるし。

Speedstuff

知ってはいたんですけどねぇ・・・(^^ゞ

半分残ったフロント側。
このまま使えそうな気もするが、後ろ側の土台が邪魔で、ダウンチューブに取り付けるタイプの泥よけと干渉してしまう。
さて、どうしたものか。 

 

飾られた行き場の無い 押し寄せる泥はねに
本当の幸せ教えてよ  壊れかけのガード

 

ヘンな替え歌になってしまった(笑) 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年11月11日 (火)

朝、気温0℃

今週の札幌、予報では天気は良いという。
朝から快晴、外は暖かそうだ。
玄関フードの中は日光が入り、ポカポカしている。
最高気温も2桁だというので、ヒート何とかシャツを着ずに、普通のインナーで出勤した。

しかし、どうも身体が温まらない。
寒いぞ!
下半身は回転しているせいで寒さは感じなかったが、上半身はメチャ寒い。
悪いことに、今日の出勤車はBROMPTON。
上半身が起き上がった乗車姿勢のため、全体で風を受けてしまう。

耳、冷てぇ~っっっ!!!

ペダルを回すと身体は温まってくるが、その分冷気が顔を直撃するのだ。
信号待ちの時、両手で顔を覆って温めた。

いつもの気温表示板で。

Ca390415

ちょっと見づらいが、表示は0℃!
道理で寒いわけだ。
あまりの天気の良さにつられ、久し振りにBROMPTONでのんびり走ろうと思ったのに・・・
騙された!

そういえば、真冬の北海道、天気の良い日ほどキーンと冷えたっけ。
放射冷却現象ってヤツですな。
すっかり忘れておりました(^^ゞ

それでもカラダは寒さに少しずつ馴染んできたかも。
寒さに耐える為、これ以上体脂肪を落すのは止めようかな(爆)
言い訳出来そうです^^

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年11月10日 (月)

雨の週末、休息日

ここ最近の週末はいつも雨。
なので、自転車はまたまたお休み。
自転車に乗らないとなると、つい家でごろごろしてしまう。
日曜日は一歩も外に出なかった(^^ゞ

土曜日の夜は、ちょっと早い忘年会。
カニしゃぶ&生寿司食べ放題・飲み放題という、なんとも豪勢な宴会。
食べ過ぎ飲み過ぎで、日曜日はダウンしてたせいもある(笑)

布団の中でマンガ本を読み始めた。
これが失敗だった!

Cycleman

一度読み始めると止まらない。
37巻もあると、夕方近くまで布団の中だ。
一日が終わった・・・(^^ゞ
なんて非建設的な週末か。

それでも、唯一の救いは脚を休めたことぐらい。
今日は久し振りの晴れ@札幌。
自転車通勤では脚も軽く、上りもぐいぐい上がれた。
休み明けは全然違うと、毎週月曜日はいつも思う。

休息はやっぱり大事なんですね。
歳なので、日々の疲れは睡眠だけで解消出来ません(涙)



| | コメント (2) | トラックバック (1)

2008年11月 8日 (土)

ヘルメットキャップ

土曜日は出勤日。
昨夜からの冷え込みで、札幌市街地にも雪が積もるという。
スリックタイヤじゃ危ないかな~。
通勤MTBのタイヤを交換すべきか悩んでいた。
朝の路面を見てから判断しようと決め、就寝(-_-)zzz。

そして朝。
外はこんな状態でした。

My_car

クルマの上に雪はあるが、道路は問題無さそう。
MTBのタイヤはスリックのままでイケそうだ。

交換予定のブロックタイヤは、昨夜の内に部屋の中で温めておいた。
出勤前の短い時間で容易に交換するため、タイヤを温めるとビードとゴムが柔らかくなってスムーズに交換できる?と考えたわけだ。
しかし、結局交換はしなかったので、真偽は判りません(^^ゞ

8時で気温2℃。
昨晩は耳が冷たかったので、今朝はこれを使ってみた。
Premier ヘルメットキャップ

ヘルメットキャップだとヘルメットの外側に被るイメージだが、これはインナーキャップです。
ちょっと出番は早過ぎるかも(^^ゞ
まあ寒さに身体も慣れていないし、具合を確かめてみるのもいいだろう。
試した結果は、「すんごいあったかい」の一言(笑)
温かすぎて、額に汗をかくほどでした。

これからの時期、強い味方になりそうです^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 7日 (金)

インナーウェアーって大事なんだ

今日も朝から雨。
最近は雨が多いので、昼休みは会社で洗車、帰宅後は自宅で洗車と、自転車を磨いている。
同僚は「しっかし好きだねぇ・・・」と呆れ顔。
好きというよりは、自転車が汚れたままなのが嫌いなのだ。
自転車乗りとして他人から見られる目を意識していることもある。
やっぱりキレイな自転車に乗りたいっ!^^

さて、雨の日通勤スタイルは合羽。
これは自転車用ではなく、ホームセンターで買ったもの。
4年も使っているので、もう元は取れた筈だ。

朝の気温は11℃。
合羽の下は半袖の肌着とトランクス。
しかし、今晩は冷えるという。
かといって雨なので厚手のアウターを着ていくわけにも、持っていくことも出来ない。
バックパックは容量に限度があるのだ。
そこで、長袖のヒートなんとかっていうインナーと、同じく何とかっていうタイツを丸めてバックパックに入れて持っていくことにした。

帰る頃、気温は下がり雪は舞いはじめる。
合羽じゃ寒さに耐え切れないだろう。
そこで、持参した長袖インナーとタイツを身に付け、外に飛び出した。

Ca390412  
 いつもの気温表示板
 外気温はたった1℃!

 むき出しの顔が冷たい
 耳が痛くなってきた!
 合羽ズボンの裾から覗く
 足首も冷たかった

 最悪なのが向かい風
 寒さが一層厳しく感じる
 それでも耐え切れたのは
 インナーのお陰だろう

 持ってきて良かった^^

 
 
 
 

アウターは薄くても、インナーでカバー出来るんですね。
冬はアウターをメインにし、インナーとの組み合わせを考えていなかった。
これは新たな発見です^^

今年の冬は薄着でいけるかも。
適度に脂肪も付いていることだしね(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年11月 4日 (火)

初雪

とうとう札幌にも初雪だ。
平野部にも雪が降って来たのだ。
正確に言うと、雪がちらほら舞っている程度だが、雪には変わりない。
北海道はこれから長い冬が訪れます。

Ca390409  
 朝の気温
 いつもの場所で

 実は写真を撮る前は3℃、
 もたもたしている内に温度が
 1℃上がってしまった(笑)

 プラス気温でも気化熱の影響
 で雪のまま地表に到達するこ
 とがあるという
 地上の気温が3℃以下ならば
 雨も雪に変わるそうだ

 追い風でスイスイ走る
 意外に寒さは感じられなかった

 
 
 

帰り道、当然向かい風。
気温は朝と変わらず、プラス4℃。
それなのに、帰りのほうが寒かったのは向かい風のせいだろうか。
耳が冷たい!
頬が冷たい!
むき出しの部分が冷たかった。
この感覚、久し振りだ^^

これからは降雪量も増えることだろう。
来週からはブロックタイヤに交換し、積雪に備えなければなるまい。
スパイクタイヤ装着の日は近いでしょう^^


 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 3日 (月)

食欲の秋

今朝は晴れ。
久し振りの青空、しかし雨は降るのだという。
恨めしく空を見上げながら、自転車は諦めた。

諦めたら話題は食の方へ(笑)
お昼は回って回って回って回る~♪のお寿司屋さん。
家内は一ヶ月に一回は発作が起きる。
病名は「スシ喰いてぇ病」(笑)

以前南区に住んでいた頃は、家内の発作が起きる度に近所の寿司屋へ行っていた。
何時行っても何を食べても、決まって勘定は二人で1万円。
判りやすいといえば判りやすいが、何か腑に落ちないよね(笑)
まあ、これ余ったから、仕入れし過ぎたから持っていきなと、いろいろよくして頂いたのも事実。
今のところに越してきて、もう10年はご無沙汰しているな(^^ゞ

久し振りに発作が起きたようで、近所の回転寿司トリトンへ行った。
回転寿司でも発作が収まるようで、当時から判っていれば今頃ミドルクラスの自転車が買えたかと思うと、悔しくて堪らない(笑)

並んで待つこと30分程度。
今日はトリトンの鮪(マグロ)フェア。
鮪がメチャ安、鮪大好き女は目が飛び出しそうで、別の病気かと心配する程だった(笑)
それではいただきま~す!

Ca390405
ここ栄町店で、メニュー表に
載っていない裏メニューがある
それが海鮮巻き

家内のお気に入りメニューです

値段は忘れたが、ピンク色の皿
といえば判るだろうか(笑)
ちょっと値段が高めの皿です

奥の巻物は豪華なんだけど
非常に食べずらい
家内は口に入りきらず、目を
白黒(笑)

 
 
 
 

いっぱい食べて、二人とも大満足!
食べ過ぎてどうしようっていう位、食べちゃいました(^^ゞ
明日からまた自転車通勤で体脂肪を落とさなきゃね^^

Ca390407


ホントに食べ過ぎだ。

それも安い皿ばっか・・・^^;

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2008年11月 2日 (日)

お気に入りのパン屋さん

日曜日、雨・・・
我悲朝雨、自轉車不可、休日悲哀。
今の気持ちを漢字で表してみた(笑)

なので、今日のところは自転車はお休み。
珍しくクルマでお出かけしました^^

秀岳荘の前を通るが、案の定クルマの行列。
で、素通り(笑)
次回のセールで買うことにしよう^^;

ここまで来た目的は別。
お気に入りのパン屋さんが近くにあり、角食を買いにきたのだ。
自宅のお隣りさんから野菜をいっぱい頂いたので、そのお返しのものだ。
もちろん我家の分も買う。
ここのパンを初めて食べた時の感動といったら・・・
食パンってこんなに美味しいものだとは知らなかった。
自分の中では一番美味しい角食パンです。

Ca390408

焼き立て厚切り2斤、これで570円は安い!

Cimg0475

これは2年前に店の前で写したもの。
何かノスタルジックで良い雰囲気でしょ?
これでハンチング帽にニッカボッカだったら完璧だったかもね(笑)

うう、この頃はカラダが太い・・・(^^ゞ

 

ここのパンは焼かずにそのまま食べても美味しいですよ^^


| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »