« 海外通販に初挑戦! | トップページ | 通勤用サングラス »

2009年3月23日 (月)

サッポロビール博物館

昨日の日曜日はサッポロビール博物館へ出掛けた。
サッポロビール園の敷地内にあるのは知っていたが、入るのは初めてだ。
家内と二人で行って来ました。

受付で館内の案内を希望するか問われお願いしたところ、私等二人だけのための専属案内嬢がついてくださったのだ!
これがまた、とってもチャーミングなお嬢さん。
サッポロビールの歴史や製造方法等を説明してくれるのだが、私は半分ウワの空で聞いていた。
ぼーっとお嬢さんに見惚れてまして・・・(笑)

 

ここでウンチク(お嬢さんの受け売り^^;)を

サッポビールの前身は大日本麦酒という会社。
6つのビール会社が合併して出来たそうだ。
サッポロビール、エビスビール、そしてアサヒビールも同じ会社だったというからオドロキだ。
しかし、全国のビールのシェアが70%を超え、戦後独禁法により東西に2分割され、現在のサッポロとアサヒになったという。

当時の看板が展示されていた。

Ca390572 Ca390573

昔のポスターがズラリ。

Ca390583  Ca390580

左のモデルは、当時あまりの美少女ぶりに学校中の男子が集まり、授業が出来なくなったせいで、先生から登校禁止令が出た程という伝説の美少女。
この当時のモデルは、芸者スタイルが一般的だったそうな。

右のモデル、顔は日本人、カラダは外国人という合成(?)モデル。
当時にしてはあまりの刺激的なこのポスター、盗難が相次いだという。
これを展示している飲み屋さん、今でもたまに見かける。

Ca390581  Ca390576

左は昭和50年代のデザイン。
そうそう、こんなのあったあった!
見覚えありますよ^^

右は幻のドライビール(笑)
スーパードライ人気にあやかろうとビール会社各社が発売したものの、所詮は二番煎じ。
牙城を崩すことは出来ず、結局、スーパードライの売上を伸ばすことになった、悲劇のビールなのだ。
これも懐かしい^^

中高年には、とっても懐かしい博物館。
ビールの歴史は札幌の歴史でもある。
なかなか楽しい時間でした。

 

番外編

サッポロビールといえば、やっぱりこれでしょう(笑)

Ca390579  

このセリフ、面接試験で有名な逸話が残っているが、あれって実話なの?
お嬢さんに聞くの、忘れちゃった…^^;

|

« 海外通販に初挑戦! | トップページ | 通勤用サングラス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/215269/28762987

この記事へのトラックバック一覧です: サッポロビール博物館:

« 海外通販に初挑戦! | トップページ | 通勤用サングラス »