« すでに3回目 | トップページ | 久し振りの風邪 »

2009年3月11日 (水)

酒飲みの言い訳

午前中は仕事で栗山町へ。
ここは好きな町の一つ。
何故なら小林酒造があるからだ(笑)
買ってきました日本酒!
ここでしか買えないお酒があるのだ。

今日買ったお酒はこれ。

Ca390551  090311_20360001

 限定流通、500本のみ!
 1.8Lで3,000円也。 

 

「限定流通」、「滓がらみ」なんて、酒飲みには魅惑的な言葉が並ぶ(笑)
冬花火、口に含んだ途端、濃厚で華やかな含み香が湧き立つようなイメージを連想させる名前だ。
思わずごっくん(笑)

日本酒とは言いたくない。
お酒と呼びたい。
誰かが言ってたこの言葉。
酒=日本酒であり、それに「お」を付けるのは御神酒だからだろう。
ちなみに、サケという言葉の由来は、「サ」の神の食ふ(ケフ)もの、サのケ、サケとなったという説がある。
「サ」の神とは日本古来の田の神で、コノハナノサクヤヒメのサクヤからきているというのだから、日本書紀が編纂された時代からの神様だ。

サの神に苗を供えるから早苗(さなえ)、早苗を田に植える早乙女(さおとめ)。
田植えの季節は旧暦五月(さつき)、五月の恵みの雨が五月雨(さみだれ)。
サの神が春に木に憑依する座(くら)を桜(サクラ)。
なんと意外に身近に感じられるんですね。

こんなことを考えながら飲むお酒は、また格別なり。
日本の歴史を神々を、思い馳せる絶好の機会なり。

家内には酒飲みの言い訳に過ぎないと言われた・・・(^^ゞ

|

« すでに3回目 | トップページ | 久し振りの風邪 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/215269/28573668

この記事へのトラックバック一覧です: 酒飲みの言い訳:

» 川口 孝太郎元栗山町長 [石川 敦也トーマス Blog]
描け!楽園の未来 〜元栗山町長、バヌアツへ〜 3月21日(土) 午後2:25 テレビ北海道にて放送!!   佐藤収入役、川口元町長   Hさん情報ありがとう! 【送料無料】20年産新米 10kg 栗山町産 無洗米「おぼろづき」 数量限定 コシヒカリをこえたお... ... [続きを読む]

受信: 2009年3月16日 (月) 23時15分

« すでに3回目 | トップページ | 久し振りの風邪 »