« 緊張する時 | トップページ | 油切れには早過ぎる »

2009年5月25日 (月)

自動車購入記~第2章

またまた修理工場行きのマイカー。
すでに一週間以上経っているが、ウンもスンも言ってこない。
業を煮やして電話すると、手を掛けたが手詰まりだという。
原因の特定がなかなか出来ず、とりあえず見積りは最低6万らしい。
今年すでに4万の修理代を支払ったのに、プラス6万ですと・・・

前回は減税+補助金狙いのエコカーに的を絞ったが、私も家内もクルマに金を掛けるべきではないということは一致している。
今のこのご時世、クルマは家庭の中で上位には無い。
クルマはステイタスではあり得ないのだ。
少なくとも、我が家ではそうだ。
だってそうだろう、クルマよりも自転車のほうが距離を走っているのだから(笑)

そういうわけで、最近はコミコミ30万位のクルマを探している。
100万円のクルマを10年乗るのも、50万のクルマを5年毎に乗り換えるのも、10年後の支出は同じ。
それなら30万のクルマを3年毎に乗り換えたって同じだろう。
3年もつ30万のクルマに乗ればいいのだ。
そう考えるようになってきた。

24日の日曜日、家内と近隣の中古車屋巡り。
アシはBROMPTONとBD-1。
展示場の中までスイスイ入り込め、カシャンと後輪を畳んで自立させる。
営業担当のビックリした顔が面白かった^^
自転車のあり得ない姿だったことだろうから。

ここで悲しい現実。
30万のクルマって、登録から10年経ってるか10万km走っているかが殆ど。
高年式で距離を走っていないクルマは皆無に近い。
この値段ならしょうがないか・・・
と思っていたら、「あるよ」という返事。
そこは、こともあろうにマイカーの修理先。
ここは以前から懇意にしているというか、あまりの故障の多さですっかりお得意さんになった私を同情してのことか(笑)
「もう買い換えたほうがいいですよ」と、修理工場が言うのだから、よっぽど我家のマイカーはヒドイ状態だったに違いない^^;

彼曰く、人気の無かったセダンが狙い目なのだという。
今時セダンか・・・
自転車が積めないのが一番のネックだが、背に腹は変えられない。
この際セダンでもいいか。

安く収まったらロードを買ってもいいよと、妻が天使に見えた(笑)
よ~し!
安いクルマ、万歳!(笑)

自動車購入記 第2章は、自転車購入記へと繋がりました^^

|

« 緊張する時 | トップページ | 油切れには早過ぎる »

コメント

とりあえずサイクルキャリアを付けましょう。
そしてそこにフルカーボンバイクを載せましょう(笑)

投稿: チェレステみかん | 2009年5月26日 (火) 00時01分

>安く収まったらロードを買ってもいいよ
楽しい悩みが増えそうですね(笑)

nakaさんがロードに乗って一緒に走ったら、私はちぎられそうです。
そうならないように、朝練頑張ります(笑)

投稿: パウ | 2009年5月26日 (火) 07時14分

チェレステみかんさん

サイクルキャリアという手がありましたね。
でも私の激重バイク(ロードもMTBも)を乗せるのは大変だろうなぁ^^;


パウさん

当然ブッチギられるのは私です^^;
なので、朝練は適当に軽~く流すようにしてくださいね(笑)

投稿: タクランケ | 2009年5月26日 (火) 11時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/215269/29791434

この記事へのトラックバック一覧です: 自動車購入記~第2章:

« 緊張する時 | トップページ | 油切れには早過ぎる »