« 中年Aの哀しい現実 | トップページ | 悪い虫 »

2009年8月 5日 (水)

まさかの黒字丼

今日は久し振りに長沼・栗山方面へ出没。
こんないい天気、ロードバイクでこのルートを走れたら最高に気分イイだろうな・・・
でも現実はクルマ。
仕事なのでしょうがない。

栗山町で用を足した後、いつもの小林酒造さんへ行く。
蔵元限定、ここでしか買えないお酒を買うのが楽しみの一つだ。
が、しかし・・・
財布の中身が心細かった・・・orz
よって、今回はパス。

札幌へ戻る途中に寄った長沼町。
長沼町でお昼といえば、「いわき」さんだ。
いつも寄らせて頂いております^^
今日も行ったら、店前のノボリに見慣れない文字。
「黒字丼」という文字がはためいていた。
ここは「赤字丼」のお店の筈だが…

中へ入りメニューを見た。
確かに黒字丼があった!

Ca390689

左が赤字丼、右が黒字丼。
一日限定15食だとある。
前回来た時には無かったメニュー、当然これをオーダーしてみた。

きました、黒字丼!

Ca390691

カニ天丼、なんて贅沢なんでしょう!
カメラを縦にしないと入りきらない程ボリュームがいっぱい!
相棒は天ざるを注文した。
それではいただきま~す^^

ゲップ、完食~♪
美味しかったぁ!

衣がついていない殻を手で割ってみるが、中身は殆ど無し。
一応全部開いたが、爪の部分以外の脚には身が無かった。
なので手を使ったら、手が油で汚れるだけ。
素直に衣がついている部分だけ食べましょう^^

また、殻ごと食べられないので、下のごはんと食べるバランスが悪いのか、ごはんが余ってくる。
備え付けの天つゆをかけたほうがよいかもと思った。

ちなみに、ボリュームは「赤字丼」のほうが多い。
大海老天が5本も乗っているからねぇ。

Akajidon

写真は昨年食した時の「赤字丼」だ。
どっちもカロリー過多かな^^;

赤字丼なら店が作るほど赤字ってイメージだが、黒字丼ってお店が儲かるメニューなのかと思っちゃう。
でも、なんで黒字丼?

この黒字丼は一日限定15食、食べれたら満足度は高いでしょう。
食べれてラッキー → 今日は儲かったな → 儲かったら黒字
こういう図式かな(笑)

値段の割りに安くカニを食べれて、お客が儲かった黒字丼。
それなら店側にしてみれば赤字なので、赤字丼と一緒なのでは?

 

赤字も黒字も、立場が違えば同じことのようで…^^;

|

« 中年Aの哀しい現実 | トップページ | 悪い虫 »

コメント

あららら、ずいぶん高カロリーな物を食べたんですね。
週末は、100Km以上走らないければダメですね(笑)

投稿: パウ | 2009年8月 6日 (木) 09時50分

普段は質素な食生活なので、外ではつい・・・^^;
当然、夕食抜きでした(笑)

週末は久し振りの好天になりそうです!
ルートは決めていませんが、どこか走ってます^^

投稿: タクランケ | 2009年8月 6日 (木) 13時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/215269/30847628

この記事へのトラックバック一覧です: まさかの黒字丼:

« 中年Aの哀しい現実 | トップページ | 悪い虫 »