« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月

2009年9月27日 (日)

余市へGO!

9月最後の日曜日は絶好の行楽日。
こんな日はロードバイクでロングライド・・・とは行かなかった。
家内が退院し、振り返ってみれば一ヶ月以上も外に連れて行ってない。
クルマで出掛けることにした。

今日の目的地は余市町。
第25回味覚の祭典 よいち大好きフェスティバル」が行われている。
狙いは余市町の名産品だ!
ネットで去年の状況を見てみると、人気の品は早々に売り切れたそうだ。
確実にゲットする為に、朝6時半に自宅を出発した。

国道5号線は小樽市街地を抜け塩谷を過ぎると、海沿いのカーブとトンネルが交互に織り成す絶好のドライブコース。
青い空、青い海。
久し振りの海に家内も少々興奮気味。
自分も家内も場所は違えど浜生まれの浜育ち、海は大好きです^^

会場に到着、早速買い物三昧。
クーラーBOX持参、怖いものなし!
しかし、カニ、エビ、イクラ、鮭等々が片っ端から買い込まれ、クーラーBOXは早々とオーバーフロー(笑)
目的は果たせたが、この大量の海産物とフルーツ箱買い…
家内曰く、「だって安いんだもん」って…
二人家族でどうやって消費するの?^^;

今日はフォールディングバイクをトランポしてきたので、会場内とその周辺を自転車で走ってみた。

090927_113901

高台から余市の海を臨むBROMPTON。
自転車乗りらしくキャップだけはBIANCHI、但し小僧被りだけど^^;

090927_113801

家内のBD-1。
彼女がこれに乗るのはGW以来、約5ヶ月ぶりだ。
折りたたみ方を忘れてましたから(笑)
それでも自転車に乗れるようになった程、リハビリは順調です。

12時からのビンゴゲームまで粘り、外れた瞬間に会場を後に。
同じ事を考えていた人も多く、みんな一斉に帰り支度を始める。
5号線は込むと予想し、帰り道はフルーツ街道を通ることに。

以前、パウさんが言っていた言葉。
「フルーツ街道は結構やられます。何度かやられています」と。
それから私の中で大きなウェートを占めているこの街道。
今日は下調べにもってこいだ。

アップダウンの連続、脚にガツンとダメージがきそうだ。
サイクリングの最後の難所って感じ。
帰りの脚を残しておかないと、この街道はやさしい名前とは裏腹に悪魔の如く牙をむくような、殆ど峠超えに近い様相だ。
パウさんはこんなところで鍛えていたのか…

小樽市内に入り、昼食は「なると本店」で。

Cimg3338

若鶏定食1,100円也。
ボリューム満点だ!
もっと自転車で走らないと、カロリー消費出来ないか^^;

今度はロードでフルーツ街道チャレンジを誓う私でした^^

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年9月23日 (水)

一ヶ月ぶりのロード

秋の連休最終日。
このまま終わるのも悲しいので、ソロで走ってきました。

自宅~R275を走る。
その先に待っているのは新石狩大橋。
この橋ほど自転車のことを考慮していない橋は無い!
1km近くあるのに路肩どころか歩道すら存在しないのだ。
まさに自転車泣かせのこの橋。
3kmほど移動すると石狩大橋があり、こちらは歩道があるので安全に自転車でも通行出来る。
知っているとは思うけれど、知らない人は安全の為にこの橋を利用しましょう。

篠津運河沿いに広域農道をひたすら走る。
この道でいいのか不安になる程、変わり映えの無い景色が続く。
信号も殆ど無く、たまにあっても停まること無しに約30kmをノンストップで走り抜いた。
橋を越えてから1時間半で月形に到着しました。

このままR275を札幌方面へ向かうが、写真を撮ってなかった。
証拠写真をパチリ^^

Cimg3326
 JR札沼線 月ヶ岡駅前
 ここで初めての休憩タイム

 休んでいると、列車がホームに入ってきた
 が、たった一両編成^^;

 のどかな風情に、思わず自分も乗りたく
 なりました
 しかし、札幌とは反対方向
 輪行袋も持ってないや^^;

 列車が出た後もずっと見送ってました

 
 
 

JR中小屋駅の手前で、「青山、道民の森」の小さな標識を発見。
この道を行けば、当別の青山に出られるのか。
よ~し、行ってみよう!
しかし、その道はダート!
ジャリ道でした(泣)
Cimg3328 Cimg3329

約3km続くダートの山越え・・・orz
途中2台のクルマが追い抜いていったが、その度に白い土煙が上がってゲホゲホ状態^^;
バッキャロー、ちょっとは自転車に気を使えー!
クルマもこんなところに自転車が走っているなんて思わなかったのかもしれません。

下り、怖えええぇぇぇ~
ダートでは上りも下りも速度は変わらなかった^^;

道道28号に出て4kmちょっと走ったら、ラーメンの黄色いノボリ。
そこはコッコ屋だった。
えー、こんなところに出たのー!って素直に喜んだ。
勿論、寄り道です。

Cimg3331_2

特製とり坦々麺 味噌味  750円也
激ウマ~^^

食後は脚が重く感じ全然回らんかったけど、もう少し距離を伸ばそうと思い、石狩八幡まで走った。
R231は大渋滞で、石狩河口橋はノロノロ運転のクルマを尻目に歩道も路肩も無い左車線を堂々とかっ飛ばした。
橋を越えてすぐに左折、堤防を走り札幌大橋へ出る。
ロイズで家内へのお土産を買うが、汗臭かったことだろうな(笑)
チョコレートの甘い匂いが、すっかい匂いに変わったかもしれない(爆)
あ、「すっかい」は北海道弁、標準語で「酸っぱい」に近いかな^^

本日の走行

Cimg3333

Avsは食前までは25kmオーバーだったんですけど。
後半はタレました。
ニューホイールが泣く?

お盆以来、一ヶ月ぶりのロードでしたからね^^;

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年9月22日 (火)

理想のマッドガード発見!

自転車通勤で一番困るのが雨。
雨対策は充分にしているつもりだが、肝心の自転車がネックになっている。
それはMTBだからだ。

ディスクブレーキ仕様のMTBは、装備が限定される。
ドロヨケを装着しようにも、フルガードの装着はとうてい無理。
せいぜいシートポストに取り付ける簡易ガードが関の山だ。
これは簡易なので、本来の目的であるドロヨケ性能も今ひとつ。
今まで雨の日の自転車通勤を躊躇する、大きな要因だった。

自分の通勤MTBにはキャリアダボがある。 なのでリアキャリア&キャリアバッグを装着しているのだが、このキャリアバッグとシートポスト取り付けの簡易ガードが干渉し、同時に装着出来ないことに悩んでいた。

Guard_bag

 

これじゃ、同時装着は無理ですね^^;
冒頭でMTBが悪いように書きましたが、悪いのは自分の装備のせいでした^^; 

これを解決するためには、リアガードはキャリアの下を通すようにしなければならない。
しかし、ダボ穴は一つ。
装着するのはガードかキャリアのどちらかだ。
ただ、ディスクブレーキに干渉するため、このキャリアを優先しなければならない。
そうすると装着可能なドロヨケは簡易タイプのみだった。

 

 

先日、ドロヨケを探していたらネットでこんなものを見つけた。
それがこれ。 SKS Adventure(アドベンチャー)だ。 写真を拡大してみた。

Adventure1

この部分って、シートステイのブリッジに取り付けるのでは?
これはリアキャリアの下を通すことが出来るのではないだろうか?
ネットで調べてみたが、ヒットするのは販売ショップばかりで、これをどうこう説明しているサイトは無かった。

取り付け可能かは現物合わせとなるが、万一合わなくても価格が安いのでそれほどダメージにはならないだろう(笑)
思いきって購入してみました!

Cimg3321

 

確かにブリッジに取り付けるタイプ。

Cimg3320 Cimg3319

 

これはシートポストに取り付けるのではなく、シートチューブに取り付けるのだ。
ちゃんとワイヤーに干渉しないように工夫がされている。
その結果が右の写真。
見事にキャリアの下を通っているのが判りますね^^

これでキャリアバッグとマッドガードの両立が実現出来ました。
見た目もスッキリ収まっています。
自分にとって、理想のマッドガードです!

 

さあ、雨の日はまだかな?^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月21日 (月)

ニューホイール!

連休2日目は朝からワクワク。
ショップから、21日にホイールが出来るとメールが届いていたからだ。
家内は出掛けられないことを不満に思っていたようだが、行楽よりもホイールが優先だ!
男の趣味に口出しするな!と、心の中だけで叫んだ(笑)

今回のホイールは手組み。
リムはMAVIC OPEN PRO。
クラシックリムはシルバーが似合う。

ホイール、キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

Cimg3317

Cimg3318


ハカリが無いので重量は判らないが、持った瞬間に「あ、軽い!」と思った。
前のホイールからスプロケットを移植し、タイヤを嵌めて愛車にセットしてみる。
近所を軽く走ってみた。

足回りは以前より硬質になっているのが感じ取れる。
なかなか反応が良い。
ホイールを交換するだけで、こうも違いがあるなんて。
もう少し距離を走ってみたくなってきましたよ^^


Cimg3324


この連休中に走れたらいいな^^

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年9月20日 (日)

○○の秋

秋の連休がスタート。
初日の今日は絶好の行楽日だ。
しかし、午前中は告別式に出席した。
○○の秋はお別れの秋となった。

午後からは家内の買い物の足となる。
退院したが在宅リハビリ中の身、まだ無理は出来ない。
結局、面白くも無いスーパー回りに付き合わされて、疲れて本日終了(泣)
○○の秋は悲しい秋だった。

帰宅後は自宅の窓を全開にし、爽やかな風と日だまりの中でアフタヌーンティー、といっても減肥茶だが(笑)、と共に読書としゃれこむ。
今日の本はこれ。

「日本一周by自転車」  中神哲二著  中西出版

Ca390721


著者は札幌在住、出版社も札幌の会社だ。


読んでいるうちに、この本はただの自転車旅行記ではないことに気付く。
日本一周の途中に事故で一度は断念するも、再度チャレンジした著者の意思の強さに加え、幕末から明治にかけての北海道の開拓史、屯田兵の入植地全てを訪れる北海道の歴史ガイドブックでもあるのだ。
どうりで書店では「北海道の本」コーナーにあったわけだ。

旅の記録や人との出会いを主眼においてはいるものの、そこに歴史が加わることで他とは一線を画す自転車本となっている。
この記録は著者のブログにもアップされていたそうで、こちらも興味深い。
http://nakatetsu-bic.jugem.jp/

 
○○の秋は読書の秋でもありました^^


でも、こういう本を読むと自転車旅行に行きたくなるので要注意です(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月18日 (金)

北の寒さは彼岸前

寒い朝だった。
連休前で忙しかったこともあり、自主的に早朝出勤。
自宅を出た瞬間、どっと冷気が押し寄せてきた。

朝晩はめっきり寒くなってきて、通勤時は長袖ウェアーに替えた。
ポリエステル系の薄手でサラサラ素材のウェアー、風通しがよくて軽い着心地なのが気に入っている。
汗でべとつかず、この時期重宝するのだ。
同じものを色違いで3着持っているので、毎日着まわししている。

しかし、今朝はそれが裏目に出てしまう。
冷気がいつもより強烈なのだ。
「うぉー、寒いー!!!」
寒さに耐えて走り出すも、全然身体が温まらない。
指切りグローブから出ている指が冷たかったほど。

ガタガタ震えながら、いつもの温度計まで来てビックリ!
今朝の札幌。


Ca390719

朝6時の気温です。
これなら寒い筈ですよね^^

  

午後には気温も上がり、最高23℃になったのでひと安心。
それでも久し振りに体感した冷気に、シーズンの残り少なさが感じられます。

北の寒さは彼岸前。
今年はいつまで自転車に乗れるのでしょう…
ちょっぴり心配です。


 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年9月16日 (水)

ホイール超フレ!

先月に倒れてフレたロードのホイール。
ショップに修理に出すも、回答はセンターがずれているとのこと。
正直、あまり良いホイールでないので、買い換えたほうがよいとアドバイスされた。
そりゃあ安物完成車についていたホイールだもの、たかがしれているとは思っていたが、こうもハッキリと三行半を叩きつけられたらしょうがない。
ニューホイールを購入することに決めた

手を掛けることもなく戻されたホイール。
これが実際のそのホイールです。

これは無理だ!尋常じゃない!
自分で何とかしようという気持ちにもなれませんね…^^;

このままじゃロードに乗れないので、手組みホイールを注文した。
納期は約一週間。
だが、今回の連休には間に合わないとのこと。
ああ、シルバーウィークにロングライドが出来ないなんて…(ノ_-。);
せっかく休み中にサイクリングのお誘いを頂いたのに…(大泣)
BROMPTONで近場をちょこまか走ることになりそうだ。


は~や~く~ 来~い~来~い♪ お正月じゃなくて、ニューホイールちゃん^^



| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年9月13日 (日)

独身最後の日

長かった一週間。
待望の日曜日だ!
洗濯だ!(笑)
洗濯に掃除に、先週同様休日はこればっかり^^;
自転車に乗れよ^^

ツール・ド北海道の最終日だったが、洗濯機は回っているは、炊飯器は唸っているはで、今年は観戦を諦めてしまう。
趣味よりも家事を優先しました^^;

明日は二週間振りに家内が帰ってくる日。
一人でよく頑張ったな~。
独身最後の夜、自分へのご褒美に一人祝杯を挙げた。
今日の一杯はこれ。

Cimg3183 Cimg3185

 

カティサーク18年、DISCOVERYだ。
今夜の為に取っておいた、とびっきりのウィスキー。
勿論ストレートで、それではかんぱ~い(一人で^^;)。
ん~、くぅ~
んまいでないかい^^♪

アルコールの勢いもあってか、ニューホイールをポチっと。
これもご褒美です。
ついでに自転車パーツをポチ、ポチっと。
ご褒美がどんどん増える(笑)

独身最後の夜は、鬱憤晴らしの買い物三昧でした^^;

 

これはあとが怖いかも^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月12日 (土)

スポーク折れの原因

またスポークが折れてしまった。
今回逝ったのはBROMPTONの後輪。
やっぱり体重が重いから?^^;

原因は、BROMPTONの左ペダルにあった。
このペダルはフォールディングタイプで、折りたたむ事が可能。
出っ張り感が無くてスッキリするスグレモノだ。
唯一の難点は内側へ入り過ぎてしまい、トップチューブを傷つけてしまうこと。

Ca390712

今回、この左ペダルがスポークに接触して折れたのではないだろうか。
頻繁に乗用車に乗せている為、いつもはタイヤに接触するところでペダル位置を調整している。
しかし、そのペダル位置がスポークに当たる位置で止まっていたようだ。
車に乗せるとBROMPTONの左サイドはシートバック側になる為に過重が掛かる。
それで左ペダルがスポークを圧迫して折れたのだろう。

購入したショップでスポーク修理を頼んだ。
雑談しながら、このペダルの構造を改善出来ればいいのにね、なんて話していたら、2009年モデルから対応しているんですよと言われた。

え?そうなの?
見せてくれた左クランクにはストッパーが付いていて、ペダルがクランクの内側に入り過ぎない仕組になっている。

これが無いばっかりにフレームに傷を付け、悲しい思いをした人は多かった筈。
ようやくメーカーで対応してくれたようだ。
新型左クランク3,500円也、即決購入!

Ca390710

手に持っているのが標準のクランク。
つるんとしている。
一方、新型のクランクには出っ張りがあり、これがストッパーになっている。
スゲー! そうよ、これを待っていたのよ!
今頃こんなことに感動しているけれど、他のBROMPTONのオーナーには常識で、私が知らなかっただけかも。
エヘヘ…(/ー\*)ハズカスイ


今年になって、通勤MTBの後輪スポークが2本も折れている。
3シーズン目のこのホイール、そろそろヘタってきたのだろうか。
リアリジッドなので、衝撃がモロに後輪に掛かる。
抜重のテクニックが未熟なせいもあるのかもしれない。
これがスポーク折れの原因なのだと思う。


なんちゃって、体重が重いせいかもしれないのに…^^;

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月 9日 (水)

またランチタイムポタ

前回のランチタイムポタから一週間。
今回は反対の方角へ向かってみた。
相棒はやっぱりBROMPTON。
昼休みのプチ冒険開始!

今日の札幌は天気は良いが風が強い。
気温も20度そこそこと、すっかり秋めいてきた。
秋晴れの中、爽やかな風を感じながらのポタリング。
何か面白いものに出会えるのを期待して。

 

その時、それを見た。
突然視界に飛び込んできたそれは、見るものを圧倒するほど。
あまりの巨大さに、思わず絶句…

Ca390703_2Ca390704

 

札幌薬師大仏という名の巨大大仏像、仏身8.4m 総高11mにもなる。
近くで見ると圧巻です。
迫力があるのは、全身真っ黒だからだろう。
ブラックというのには悪役が多いので、もしやヒール?
なんていったらバチが当たりますね^^;
いずれ金色に輝くのかもしれません。
製作途中なのだろう、周囲は柵で囲まれていました。

裏手の堤防に回り、後ろ姿のサービスショット。

Ca390705_2Ca390706

 

いやあ、思わぬ発見で感動しました。
これがあるからランチタイムポタはやめられません。
次回のポタも楽しみです^^


ところで、こんなのを見つけました。
何だかなぁ・・・
あまりに俗物すぎて、有り難味が薄れそうです^^;
http://www.suiundo.co.jp/cgi-bin/news_details2.cgi?id=53

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月 8日 (火)

手抜きな讃岐のカレーうどん

食生活がワンパターンになってきた。
カップラーメンはもう飽きたし、袋ラーメンも同様。
2回ほどラーメン屋にも足を運んだが、何か味気無い気がした。
ラーメン自体食べ過ぎか^^;

以前の札幌はあちこちに定食屋や食堂があったものだが、今はすっかり影を潜めてラーメン屋、牛丼屋、カレー屋ばかりが目立つ。
ファミレスにハンバーガーショップ、コンビニさえ弁当がメインだというから、街の食堂が生き残るのは厳しいのかもしれない。

 

残念ながら近所にそういう食堂は無く、かといってラーメンもコンビニ弁当も食べたくない。
ということで、今晩も自炊にチャレンジ。
今日のレシピはカレーうどん。
この独身生活で、初めてまともな料理です^^;

 

まずタマネギの皮を剥き、半分にカットしスライスにする。
鍋に湯を沸かし、スライスしたタマネギ、冷凍の豚肉を入れる。
しばらく煮込んだ後、ソーセージを入れて一緒にボイル。
めんつゆを入れ、味を調整したら固形カレールーを投入。
煮込んでとろみが出たら完了。

うどんは讃岐の乾麺。
茹で上がりに時間が掛かるが、コシとなめらかさは抜群だ。

茹で上がったら冷水でシメ、湯通しする。
葱は事前にカット済み。
器へ移し、つゆを掛けて出来上がり。
カレーうどん、完成です!

Ca390702

なまら美味いんでないかい!
いやあ、オレって料理上手いべさ!
なんてこれも殆ど茹でただけ、手を掛けたのはタマネギをスライスしたことかな^^;
讃岐うどんじゃなく、手抜きうどんでした(笑)

明日は何を作ろうか。
作る喜びに目覚めたようです^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月 7日 (月)

楽しい(?)主夫業

待ちに待った日曜日。
しかし、待っていたのは家事でした。
一週間洗濯をしていなかったー!
おかげで月曜から着る半袖のワイシャツがなくなっていた…^^;
自転車通勤で汗臭いウェアー類も一気に洗えてよかった。
ちなみに、洗濯回数4回!
溜め過ぎだ^^;
これでまた一週間スッキリ通勤出来ます^^

購入後2ヶ月近く経ったマイカーだが、一回も洗車していなかった。
色は白なので、汚れが目立っていたところ。
ワックス掛けはまた次回にするとして(面倒だった^^;)、水洗いだけだったがキレイになった。

その後、掃除機で家中を掃除、トイレも掃除、手垢で汚れていた玄関フードのガラスもクリーナーで汚れを落とす。
普段していないことばかりで、手際も悪かったと思う。
あっという間に午前は終わった。
結構汗をかきました。
主婦や主夫は大変だ~と実感です^^


午後から家内を見舞いに病院へ行く。
病院は自宅から片道6kmあるが、せっかく洗ったばかりのクルマが汚れるのもイヤなので、BROMTONでのんびり向かった。
途中差し入れの食品等を買って行ったが、病院内は真っ暗。
13時~16時まで電気の点検らしく、エレベーターも休止。
階段で上り下りするしかなかった。
上の病棟へ行く見舞い客は大変だったことだろう。
その4階で彼女は待っていた。

「どう?」
妻に声を掛ける。

「順調よ。」
彼女の朗らかな声。

「もう一人で歩けるの。」
術後の経過は順調そうだ。
談話室まで一緒に歩いていったが、足の引きずりは殆ど無い。
この調子だと、退院は早まりそうだ。

「食事はどうしているの?」
と訊かれ、まあ心配するなと一言。
朝はカップラーメンだったことは秘密^^;
仕事が忙しくて、ついつい外食で済ませていると言っておいた。
倹約生活を送っていることは内緒にしておこう^^;


ちなみに日曜の昼はかき揚げ蕎麦、夜はカルボナーラパスタ、月曜の朝は焼肉ビビンバ丼と、食事の内容はだんだん豪勢になっている。
勿論、家にある食材のみを使用しているため、お金は掛かってない。
どうやら調理に目覚めてきましたよ^^
まあ調理といっても、かき揚げは冷凍庫にあったし、パスタソースはインスタント、ビビンバはパックに入っていたものと、自分で作ったわけではないので念のため。
私は茹でただけです^^;


食費は切り詰めても、ビールだけはいつもと違い本物のビール。
自分へのご褒美と、普段買ってくれない反動だ(笑)
ささやかな愉しみ、なんてささやかなこの人生。

優しかった恋人達よ  ささやかなこの人生を
喜びとか悲しみとかの 言葉で決めて欲しくはない

懐かしス^^;
http://www.youtube.com/watch?v=Mzat19fbBIk

 

独身生活も一週間目、結構楽しんでいます^^

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年9月 4日 (金)

正装

昨日今日とBROMPTONで出勤した。
通勤スタイルはブレザージャケット姿。
ブレザーはクールビズスタイルにまことに丁度良く、対外的にも最近は失礼にならないようだ。
これにバックパックを背負い、ヘルメットにサングラスとグローブ。
但し、シューズは革靴だ。

 

病院へ、入院中の家内を見舞う。
「仕事が出来るビジネスマンみたいでかっこいいね」
ベッドの上で家内はこの姿を褒めてくれた。
自分で言うのもヘンだが、確かにそう見える。
スーツ姿で自転車通勤のサラリーマンは珍しくないが、ヘルメットを被りバックパックやメッセンジャーバッグを背負うと、途端にかっこよく見えるから不思議だ。

  

しかし、見た目とは裏腹に、このスーツというものは自転車に乗るには全く合わない。
上着は風の影響を受け易く、パラシュートの如くパンパンに張り、却って抵抗が増すばかり。
ズボンも裾が広がり過ぎて、ペダリングの邪魔だ。
チェーンリングに噛み込まれ、裾が油汚れで黒くなることもある。
それぞれ向き不向きがあるように、自転車には自転車用のウェアーが一番だ。

 

そこでふと思った。
全く合わないものどうしの組み合わせがオシャレなのではないかと。
意外な組み合わせこそが創造なのであり、ファッションだ。
常識を覆し、常識をぶっ壊すことがビジネスチャンスを生むのだ。
スーツに自転車がカッコよく見える理由にならないかな^^

 

その遥か昔明治の頃、自転車が高嶺の花だった時代。
公務員の初任給が月額八円だった時に、自転車は二、三百円もしたという。
単純に給料3年分!
スイートテンどころの騒ぎではない(笑)
当時の一円は現在の2万円に相当するらしく、これに当てはめると自転車一台が500万以上もしたのだ!
だからこそ金持ちの、相当身分の高い貴族華族のステイタスシンボルが故に、自転車は正装で乗っていた背景がある。
今でもジャケットにニッカボッカが正装といわれるのは、自転車は紳士の乗り物だからだろう。

なんだ、スーツ姿こそが自転車の正しい服装なのか^^;

 

でも、時代と共に自転車も進化して多様化しているからね。
乗り手もウェアーも進化しています。
用途にあった服装をするのが現代です。

 


紳士たる自転車乗りは、紳士らしい走り方をしたいものです^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月 3日 (木)

ランチタイムポタ

独身生活3日目。
あまりに食材を使わなかった為に、冷蔵庫内は大変なことになっていた。
生卵は賞味期限切れ、保存容器のフタを開けると異臭騒ぎ^^;
早く消費しないと廃棄することになる。
朝食はたまご掛けご飯に納豆と、ようやくまともな食事を取れた。
共に期限切れだったが…^^;
酸味が強くなったキムチと、苦いサトイモをやばいかなと思いつつ一緒に食べたが、その後何も無くてよかった(笑)

取引先から戻る途中に昼を迎えたので、昼食は久し振りの外食。
やっぱりラーメン(笑)

Ca390695

お気に入りの某ラーメン屋で、ネギ塩ラーメンをオーダー。
優しく、ほのぼのとして素朴な味わいです。
ネギのシャキシャキ感がたまりません!
美味しい~!!!
やっぱり外食は違うわ^^

会社に戻るも、まだ昼休みが終わるまで時間はある。
ランチタイムライドを楽しむことにした。

今日の相棒はBROMPTON。
のんびりポタペースで走っていると、意外な風景に出会った。

Ca390696 Ca390697

Ca390698

国鉄時代の駅名表示板、それにしても何でここに???
オーナーの趣味なのだろうが、よくぞ手に入れたものだ.
しもとっぷの看板の後ろは、貨車そのものだからオドロキです。

その後、川の土手で草を食んでいる馬に遭遇。
ヒモで繋がれていたが、それこそなんでこんなところに馬?
写真を撮ろうと近寄ったら馬に睨まれたので、怖くなって退散^^;

 

ウチの会社は田舎なんだけど、一応札幌市内ですから(笑)

 

3kmちょっとしか走ってないが、オドロキの連続でした。
会社周辺はミステリーゾーンだ。
不思議、発見!^^

ランチタイムライド、いや、ランチタイムポタ、とっても気に入りました。
明日は逆方向に行ってみようっと^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月 2日 (水)

ニューホイール購入~これから編

自転車のホイール購入を決めた。
発注はこれからだ。
現在、物色中^^

2セットあれば、何かと安心。
先日フレたホイールは、いまだ使えずにいる。
今のホイールを予備として、新しいのをメインとしたい。

予算は5万円。
これは独身中のおこづかいとしてもらった額。
このおこづかいを如何に減らさないかで購入金額が決まる(笑)
独身生活2日目、現在まで使用金額ゼロ円也!

ちなみに今日の食事内容は、朝はコーヒー2杯と野菜ジュースのみ。
昼はレトルトカレーに冷凍ごはんを会社へ持参^^;
夜はカップラーメンにお餅のちからラーメン。
すべて家にあるものだけで済ませている。
涙ぐましい努力を続けています^^;

Cimg3296

大手スーパーPBのカップラーメンにお餅。
一応豆餅です。
ちょっと贅沢してみました(爆)

 

5万円台のホイールなら、そこそこのグレードが視野に入る。
海外通販なら特にそう。
カンパZONDA、フルクラムRACING3、MAVICキシエリといった中堅ホイールがこの価格帯で買えるのだ。
食費を削る理由が判るでしょう^^

 

しかし悲しいかな、私の自転車はツーリング車、エアロリムや少ないスポークは似合わない。
32Hじゃないと駄目なのだ。
36Hはちょっとパス^^;

Cimg3028 こんな自転車にエアロは無縁
クラシックな32Hがベストだ

ということで、軽量化は望めず
頑丈で乗り心地はよいが重めの
ホイールということになる

クリックすると、写真は拡大します

 

海外通販は諦めた。
いまどき32Hの完組みホイールなんて無いし^^;
よってショップの手組みに決めた。
MAVIC OPEN PROのリムに105ハブで2万円代、アルテでも3万円半ば。
この価格帯のホイールなら手組みでしょう、やっぱり。

これなら無理に食費を制限しなくてもよかったかも^^;

シルバーウィークまでに納品されればいいな^^

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年9月 1日 (火)

ラーメンライスどんぶり

色んなことがあったな。
楽しかったよ、お前との暮らしは。

会社から戻ると、家の中は真っ暗。
リビングの灯りを点けると、テーブルの上に一通の書置き。
たった一行、「ありがとう」と。
そうか、お前は行ってしまったんだ…

 

ヤッター、独身になりました!\(^o^)/
ようやく入院となったカミさん。
右膝の半月板損傷で、発症から3ヶ月は経っている。
よくも我慢をしていたものだと感心。
痛みに耐えかね、やっと入院を決意した背景には、症状が悪化していたのかもしれない。
さっさと手術すれば、今頃完治していただろうに。

そんなわけで、今日から独身生活始まり始まり~(笑)

20時帰宅。
食事の支度をするのも面倒でビールを飲み始めるが、ビールには食欲増進作用がある。
だんだんお腹が減ってきた。
面倒な時はインスタントラーメンと決まっている。
それもどんぶり一つで済ませたい。
洗い物もラクだし。
それには若い時の食べ方が一番。
十数年振りにその食べ方を再現してみた。
それがこれ。

Cimg3295

ラーメンライスどんぶり、別名ネコマンマだ(笑)
お見苦しい写真でスミマセン^^;

冷凍庫にあったコーンと乾燥ワカメを麺と一緒に煮込む。
生卵を溶き入れ、箸でかき混ぜた後、チンご飯を投入。
仕上げにスリゴマと一味唐辛子。
一応、栄養にも気を使ったつもりです^^;

洗い物は、鍋とどんぶりに箸とビアグラスのみ。
たった4つ、なんてエコでしょう(笑)
しかしながら、食べ終わった直後のむなしさも格別ですけど^^;

独身時代って、こんなのばっかり食していた気が・・・
安く腹が満たされれば何でもよかった貧乏生活を思い出し、懐かしく頂きましたが、結構イケました(笑)
明日からの食生活が、ちょっと不安かも^^;


 

8月の走行記録 764.87km。
累計  3,560km。

12月まで残り4ヶ月、あと1,500km走らなければ5,000kmに到達しない。
ロードで走れるのもあと2ヶ月程度。

 

厳しくなって参りました^^;

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »