« 秋の装い~半袖ジャージ封印 | トップページ | 通勤トレーニング »

2009年10月12日 (月)

今年最後かもしれないサイクリング

今日は自転車仲間のパウさんとご一緒。
爽やかな秋晴れの下、絶好のサイクリング日和だ。
ただ、ちょっと気温が低かった。

出発前に外に出てみると、結構寒い。
これでウェアーを決めた。
薄手の長袖ジャージの上はウィンドベストを羽織る。
これだけなら寒いため、ジャージの袖の中はアームカバーをインナー替わり。
下はレーパンの上にパッド無しのロングタイツを穿く。
このロングタイツが曲者だ。
今回初投入してみたが、なんせ海外通販のもの。
丈が長く足首で留まらない。
二重に折り返してソックスで押さえた。
あー、日本人の脚の短さよ(笑)

指定の場所に集合し、ここで一枚。

Cimg3354

右がパウさんの愛車TREK、左が我がマシン。
レーサーとツーリング車、どちらが走るかは自明の理^^;

「風除けに使ってください」とパウさんの優しい言葉。
風向きは向かい風だ。
しかし、その優しい言葉と裏腹に、互いの走るペースが違い過ぎ…
すぐに一人旅^^;

091012_092901

撮影:パウさん
2人でサイクリングなのに、殆どがソロでしたから(笑)

張碓峠を越え朝里からダムへ向かう。
そこで折り返し
望洋台のキツイ坂を超えてJR小樽駅に出た。
そのまま5号線を塩谷まで走る。
この時分は結構な向かい風で、オタモイから塩谷までの下り坂は絶好の高速ダウンヒルの筈だったが、強風で35kmちょっとしか出せなかった。
そのぐらいの強烈な向かい風だった。

塩谷から国道を左折しフルーツ街道へ。
この間フルーツ街道を走ってみたいと言った言葉を、パウさんは覚えてくれていた。
ところが、ここからひたすら上りの連続。
青息吐息、四苦八苦、七転八倒、自己嫌悪…

なんとか上りきり、JR小樽駅へ出た。
ここでお昼だ、ヤッター\(^o^)/
今日のお昼は小樽の老舗蕎麦屋。
藪半さんへお邪魔した。
入り口で若女将に「自転車に乗られているんですか」と聞かれ、おじさん2人はちょっとはにかむ(笑)
自転車乗りが注目されているかもしれないと思いつつ、お上品にお蕎麦を頂きました。

Cimg3355

天ぷらそばとしてはシンプルな構成だが、これが老舗の自信の表れなのかもしれない。
地物粉(道産そば粉100%)の新そば、熱いめんつゆのなかにあってもしっかりコシがあり、エビも旨い。
つゆはちょっとしょっぱいかなと思ったが、そば湯で割ると丁度良い。
パウさんは粋なお店を知ってらっしゃる^^

5号線を札幌へ向かい、パウさん家にお邪魔した。
奥様と赤ちゃんを交え、楽しい会話が出来て嬉しかった。
またご一緒してくださいね。
足手まといかもしれませんけど^^;

本日の走行距離 113.07km
    AVS      21.9km
やっぱりへたれだorz

今シーズンは今日が最後のロードかもしれない。
次回の日曜日は雨っぽいし、その次は前日が飲み会だし。
ましてや11月に入ったら寒いしねぇ。

一応宣言しておきます^^

|

« 秋の装い~半袖ジャージ封印 | トップページ | 通勤トレーニング »

コメント

お疲れ様でした。
ほとんどが向かい風でしたが、たまの追い風が気持ち良かったですね(笑)

また走りましょう!

投稿: パウ | 2009年10月13日 (火) 07時28分

お疲れ様でした。

いつも朝練をしている方と、のんべんたらりんと通勤している人間が同じ様に走れるワケがありません。
何から何まで力の差をまざまざと見せつけられました。

力が上の人と走ることは、とても励みになります。
教わったトレーニング方法で、次回までに鍛えておきます^^

投稿: タクランケ | 2009年10月13日 (火) 09時57分

自分はトレーニングなんて全くする気が無いので、もうお二人にはついて行けそうにありません。
さようなら・・・・・(笑)

投稿: tetsu | 2009年10月13日 (火) 17時58分

凡人には凡人なりの悩みがあるのですよ(笑)

ところで、トレーニング無しで鍛えられる方法を教えて下さい(爆)

投稿: タクランケ | 2009年10月13日 (火) 19時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/215269/31761452

この記事へのトラックバック一覧です: 今年最後かもしれないサイクリング:

« 秋の装い~半袖ジャージ封印 | トップページ | 通勤トレーニング »