« ジテツー復活したけれど・・・ | トップページ | 慣らし期間 »

2009年12月11日 (金)

たこ焼き屋で再会

月曜日の通勤往路から、またまたしばらくお休みとなった自転車通勤。
季節外れの雨が降ったり、宴会だったりで自転車には厳しい状況。
木曜日の今日、3日ぶりに再開した。
あー、今月も全然走れなさそな予感^^;

 

今朝の札幌。

Ca390797

この時期、珍しく雪も無ければ暖かい。
これはこれで嬉しいかも^^

ショップから戻ってきた通勤MTB。
シフトもカチッと決まり走行フィールが素晴らしい!
やっぱり素人の調整には限界があるなと実感です。

 

夜はすすきのへ。
といっても飲み会ではないのでMTBで向かった。
結構人が繰り出していたようで、もう忘年会シーズンかもしれない。
そんな人込みの中、自転車から降りて押し歩くのがマナーだと思う。
こんな中を自転車で走る事は自分は出来ないな~。

Ca390800

「夜のすすきのを見守る自転車」の図

せっかくすすきのへ来たのだから、家内へお土産でも買っていこうと思い、この間見かけたたこ焼き屋へ行ってみた。
いらっしゃいませ~という店主っぽい人、どうも見たことがある顔だ。

しばらく考えて、ふと思い出した。
「あの~、もしかして○○さんじゃないですか?」
彼もびっくりして私を凝視する。
「どこかでお会いしていましたでしょうか?」
この時の私の格好は、ヘルメットにクリアーグラスや耳当てと、親しい友人でさえも気付かないかもしれない姿。

「かれこれ25年位前、クラブ○イツでアルバイトしていた○○です」
と名乗ると、彼も思い出してくれたようだ。
当時、同年代の彼が社員で私がアルバイト、仕事帰りに何度か一緒に飲みに行ったりしていた仲だった。
どのホステスさんがいいとか、そんなたわいもない話ばかりしていたが、学生生活も終わり、私は昼の社会に就職して彼は相変わらず夜の社会で生活していった。
その後何度かエレベーターボーイをしている彼と話をしたが、ある時その姿が見えなくなっていた。
当然、そこで出世していると思っていたが、今はたこ焼き屋の主人としてかれこれ17年らしい。
クラブハイ○時代よりも現在のほうがイキイキしているように見受けられた。

安住の地を得たのだと思う。
応援しますよ。
たまには寄らせて貰います。
それはこんなたこ焼き屋でした。

http://maruko.jp/omise/hidechan/index.htm

ここに出てくる女性ではありませんので念のため(笑)
市内に3店舗あるというので、結構流行っているようだ。、

 
自転車で家に帰るところだというと、彼はたこ焼きが冷めてもレンジでチンすればあつあつホクホクだよと教えてくれた。
帰宅後家内にそれを言うと、早速チンしてくれたが加熱し過ぎたようだ。
タコが固くなって、せっかくのたこ焼きが台無し・・・orz

 

あーあ、今度はその場で食べてみようっと(笑)

|

« ジテツー復活したけれど・・・ | トップページ | 慣らし期間 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/215269/32565158

この記事へのトラックバック一覧です: たこ焼き屋で再会:

« ジテツー復活したけれど・・・ | トップページ | 慣らし期間 »