« チューブの再利用考 | トップページ | PUGSLEYの魅力 »

2010年2月13日 (土)

鈴の音

「今度の日曜日は熊よけ鈴をつけてきてくださいね。」

 

日曜日の冬道自転車走行会に私も参加するのだが、いくら北海道でも熊よけ鈴だなんて、いったいどんなところを走るんだ。
ましてやチリンチリン鳴らしたら、逆に冬眠している熊も起きちまうって。
と思ったら、歩行者に自転車の存在をアピールするのが目的なんだとか。
あーびっくりした(笑)

 

自宅へ戻り熊鈴を探すも、どうにも見つからない。
久しく山歩きをしていないからな。
諦めて近所のホームセンターを覗いてみたところ、5種類ほど置いてあった。
こんな冬期間でも需要があるのだろうか?
とっかえひっかえチリンチリン、カランカラン鳴らして周囲のひんしゅくをかうが、一番音色が良く小ぶりのモノを選んだ。
早速自転車通勤で使用してみた。

リーン、リーンと高く澄んだ音が心地よい。
昨日までの、音が無く味気ない自転車通勤とは別世界。
気分的にちょっと落ち込んでいる時やモチベーションが下がっている時は、きっとこの音色が癒してくれるだろう。
ん~、何かいいね^^

Ca390867


 

買った時は室内なので小さめの音で充分だと思ったが、いざ外で使ってみると車の騒音にかき消されて歩行者が全然気付かない。
またフード付きコートが多く、鈴の音はフード越しには響かないよう。
やっぱり熊鈴は遠くの熊に聞こえる程の大きな音が必要なんだと実感した。
ああ、おいらの鈴ちゃん、役立たず・・・orz

 
タグをよく見ると、この鈴は「山菜鈴」と書いてある。
山菜採りで仲間とはぐれないように位置を知らせる為のモノらしい。
可憐な音色は熊の為にあらず、自分の為にあるものなのか。
  il||li _| ̄|○ il||li

 

本物の熊鈴とはこういうものなんだね^^

|

« チューブの再利用考 | トップページ | PUGSLEYの魅力 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/215269/33362761

この記事へのトラックバック一覧です: 鈴の音:

« チューブの再利用考 | トップページ | PUGSLEYの魅力 »