« 飛行機輪行~グルメの巻 | トップページ | 強風注意報の中で »

2010年5月21日 (金)

自転車で旅の目的があったらいいかも

中標津空港から中心部へ向かう途中にある郷土館。

そこの敷地内にひときわ輝く屋外展示物があった。
それがこれ。

Cimg3666

C11 機関車番号209。

Cimg3668

Cimg3669

懐かしくもカッコイイ!
いつでも発車出来そうな雰囲気だ。
手前の小さなBROMTONが、一層小さく見えます^^
昭和17年製というから68年前、その時代にこんなマッスルボディだと迫力があっただろうな。

Cimg3670

さて、この展示物はC11がメインだと思っていたが、実はもう一つある。
それがレールだ。
このレールは殖民軌道レールとか拓殖軌道用レールともいい、北海道開拓のために敷設されたもので、その昔農産物などの物資を輸送するためにレールの上にトロッコを置き、馬でひかせたりしていたそうだ。
主に道東・道北各地に敷いてあったが、時代と共に姿を消した「幻の線路」だ。

Cimg3671 Cimg3672
 
そんな幻の鉄道跡を自転車で訪ね回っている人がいる。
この本の著者だ。

Ts3o0027 幻の北海道
殖民軌道を訪ねる

田沼建治 著
 
彼と同じルートを辿った
空港から開陽、武佐へと向かう
本当の目的は開陽台
突き当たりを左へ行くと目的地だが、手前にそびえる傾斜のキツイ上り坂
BROMPTONだから・・・という理由でUターンした自分の弱さを後で嘆いた

 
自転車で旅をする。
その旅には目的があるのだ。
著者の目的は、失われた殖民軌道を訪ねるのと、各地の郵便局巡り。
いずれ願いは成就することだろう。
目的がある著者が羨ましくなった。

 
自分も自転車で目的を持って走りたい。
例えば道内の全市町村役場めぐりとか、自転車で全温泉めぐりとか。
自転車人生の足跡を何らかの形で残してみたいと思うのだ。
目標を決めたほうが張り合いもあるしね^^
 
自転車でラーメン食べ歩きは太りそうなので却下です^^;

|

« 飛行機輪行~グルメの巻 | トップページ | 強風注意報の中で »

コメント

ラーメン食べ歩きはまかせて!(笑)

投稿: tetsu | 2010年5月22日 (土) 06時18分

ラーメンはお任せします!(笑)

といいながら、自分も結構食べているんですよね・・・
サイクリング途中で食べるラーメンの美味しいこと!^^;

サイクリングが目的なのか、ラーメンが目的なのか判らなくなってきた(笑)

投稿: タクランケ | 2010年5月22日 (土) 08時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/215269/34727452

この記事へのトラックバック一覧です: 自転車で旅の目的があったらいいかも:

« 飛行機輪行~グルメの巻 | トップページ | 強風注意報の中で »