« 憧れのイタリアン | トップページ | ジャージ第2弾! »

2010年6月27日 (日)

たまにはドライブも

休日は自転車で走りたい。
自分のペースで100kmは走りたいところ。
だが、気温30℃の自宅で汗をかきながら一人待つ妻を思うと、ソロで走りに行くのが忍びなかった。

「たまには一緒にドライブに行こうか。」
「え、いいの?今日は絶好の自転車日和だよ。」
「うん、気まぐれ天使が気まぐれで誘っているんだ。」
「やったー!すぐ支度するね。」

言ってしまって後悔したが、あとの祭り。
喜ぶ妻を尻目に、なんで誘いを断らないんだと恨めしく思った^^;

 
そういうわけで、今日は自転車抜き。
マイカーと供に夫婦でドライブデートです^^
中年夫婦の行動なんて知りたくもないよと言わずに、まあ聞き流して下さいな^^;

 

自宅~R274経由でマオイの道の駅到着。
ここは野菜の直売がウリで、妻もご多分に漏れず買いまくる。
海外で日本人がブランド品を買い漁るような、そんな光景がダブって見えた(笑)
ああ、これで明日からは野菜中心の食事…orz 

R274を三川で左折、R234に移る。
角田から道道3号札幌夕張線へ。
継立から左折し、道道749号鳩山継立停車場線を走る。
この辺りはいつかロードで走ろうと考えていた道路で、今回は事前の下調べ的な思いもあったのだ。
路肩も狭く、一定の間隔で排水溝が路肩を区切っている。
道路脇の状態は決して良いとはいえず、車道寄りの走行を余儀なくされそうだ。
車道は追い越し禁止の黄色ライン、自転車には走りづらい道路だ。
一番恐れていた勾配は思ったほどキツくはなく、適度にメりハリのある感じ。
これならロードで走れる!
と思ったら、ここを走るローディを発見した。
先輩、いつか自分もご一緒させて頂きますよ^^


その後T字交差点を右折、道道30号三笠栗山線に入った。
ここは勾配がキツく、上りが続く道。
サイクリング後半にここを走ったら、果たして脚がもつだろうか?
そう思わせるような上り坂も、やがて下る時は来る。
道道960号宝水岩見沢線を左折する頃は下りで、行き過ぎにご用心。

本日の目的地、清丘園へ到着。
向かうは岩見沢名物、雉料理の喜地丸燻さん。
ここはきじ塩ラーメンをオーダーした。

Cimg3946

Cimg3948

キジのタマゴは白身がほんわり柔らかく、黄身の味がぎゅっと濃い。
初体験の味わいだ。
キジ肉チャーシューは、肉質は柔らかいのに驚異の旨み!
キジうめぇ~^^
メンもスープも美味しい!
岩海苔がいい味を出しており、スープを全部飲み干すなんて珍しいかも^^
とっても美味しいラーメンでした。

Cimg3950 これは「きじ玉せんべい」
雉卵使用で産卵期間限定のもの
ラーメンを食べていると、よかったらこれどうぞと出して頂いたもの
大感謝です!
ほんのり甘く、サクっと美味しい!
お土産用は150円とリーズナブルです^^

 
ここで思った。
サイクリングで汗をかいてここに寄ったら、もっと美味しいに違いない。
当別のこっこ屋とおんなじだ(笑)

 
食後は近くの宝水ワイナリーでワインを購入し、北村温泉へ向かう。
しかし、行ってみると北村温泉は休館…
指定管理会社の変更により、7月31日まで休館らしい。
残念。
代わりに新篠津温泉「たっぷの湯」で汗を流し帰宅した。
久し振りの楽しいドライブでした。

 
さあ、これで妻も満足だろう。
来週から日曜日は堂々と自転車に乗るぞー!(笑)
7月の連休は峠越えのロングライドを計画しているので、走りこまないと不安なのですよ。
来週からヒルクライムトレーニング、頑張ります^^

|

« 憧れのイタリアン | トップページ | ジャージ第2弾! »

コメント

>来週からヒルクライムトレーニング

どこ行くのかな?
つれてってもらおうかな?(笑)

投稿: 狂牛 | 2010年6月28日 (月) 19時16分

毛無~冷水峠~余市~フルーツ街道コースです。
ここを走れなければ、パウさんとご一緒出来ないですから^^

いや、やっぱり朝里ダム止まりかな(笑)

投稿: タクランケ | 2010年6月29日 (火) 20時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/215269/35532468

この記事へのトラックバック一覧です: たまにはドライブも:

« 憧れのイタリアン | トップページ | ジャージ第2弾! »