« 自転車の本~進化の変遷と男冥利 | トップページ | 平日昼間のサイクリング »

2010年7月11日 (日)

怒りのサイクリング

昨夜から明け方にかけて強い風が吹いていた。
風の音で夜中に目が覚める。
この時点でサイクリングを諦めた。
そうと決まれば精神的に楽になり、再び深い眠り…(-.-)zZ


寝過ごしてしまったが、風は治まり穏やかな朝になっていた。
但しどんよりと曇っている。
やっぱり走ろう!
目指すは毛無~冷水峠越えで余市~札幌のハードコース。
9時過ぎに出発した。

石狩街道を北上する。
太平辺りで前方の信号が赤になり停車。
すると、後ろから車のクラクションで振り返ると、路肩で停車中の私の真後ろにクルマ。
信号待ちのクルマを避けて前に出ようとしたようだが、生憎私がいたのでクラクションを鳴らしたというわけだ。
おいおい、ここは路側帯だぞ。
当然、、無視する。
ところが執拗にクラクションを鳴らすので堪忍袋の緒が切れ掛かる。
○△※◇▽★☆=~!と言い争いになった。
こういう無茶な走り方をするのは、殆どが若いあんちゃんだ。
しかし相手はクルマから降りてこないので(所詮そんな程度の奴)喧嘩にもならなかったが、まあ口だけは達者だ。
こっちが自転車だからって優越感があったのだろうが、ただのバカだよ。
もう一度自動車学校に通って勉強し直したほうがいいよ、キミは。


この後はムカムカしながら走ったが、それも張碓峠の上りまで。
峠をガシガシ走ったお陰で、不快な気分も汗と一緒に流れ出ていった。
峠を下り、朝里から望洋台を抜けてR393へ。
ずっと上りが続く毛無峠。
途中、七合目の展望所で休憩した。

Cimg3986

ここまで雲行きが怪しかったが、この展望所付近はガスがかっている。
写真の通り下はガスで真っ白、何も見えない。
峠の先はこんな感じ。

Cimg3987

上から降りてくるクルマは、みんなライトを点けている。
ん~、このまま行くべきか、今上ってきた道を引き返すか…
悩んだ末に、Uターンすることに(ノ_-。)
苦渋の選択だったが、先の状況が判らない限りどうしようもない。
これもあのバカのせいだと八つ当たり、今日は怒りのサイクリングでした^^;


来週の150km峠越えサイクリングの練習にはちょっと物足りず。
ぶっつけ本番、当たって砕けろ!ですな^^


本日の走行記録

DST      96.73km
AVS      24.7km
MAX     56.0km
平均心拍  134
最大心拍  170
平均ケイデンス 93
消費カロリー  1539kcal

|

« 自転車の本~進化の変遷と男冥利 | トップページ | 平日昼間のサイクリング »

コメント

お疲れ様です。
車は災難でしたね。無視が一番なんでしょうかねぇ。

そしてさらっと峠越えしてますねぇ、150km峠越えって・・・そのうちブルベにでも出るんですか?

投稿: チェレステみかん | 2010年7月11日 (日) 19時28分

明日は雨の予報なので私は来週に持ち越しです(泣)

そんな生意気な車はルーフに踵落としですよ(笑)

投稿: パウ | 2010年7月11日 (日) 19時59分

★チェレステみかんさん

温厚な私も、久し振りに腹が立ちましたよ。

来週の150kmは、実家まで走ろうと考えています。
支笏湖~美笛峠~大滝コース、あるいは中山峠~喜茂別~洞爺湖コース。
いずれにしても峠越えルートです。

ただの帰省なので、ブルベではありませんよ^^;

投稿: タクランケ | 2010年7月11日 (日) 20時21分

★パウさん

あらら、雨ですか。
パウさんは朝練し過ぎなので、休息日は必要ですよ^^

>ルーフに踵落とし…

重量級の「チーム ウシ」らしく、ボディプレスがよいのではないかと(笑)

投稿: タクランケ | 2010年7月11日 (日) 20時25分

おっ、来週ついていこうかな?

投稿: 狂牛 | 2010年7月11日 (日) 20時49分

★狂牛さん

は~い、喜んで^^
お手柔らかにお願いします。

晴れるといいですね。

投稿: タクランケ | 2010年7月12日 (月) 08時16分

お疲れ様です
私なんて張碓の坂でさえ必死なのに
150km越えとか・・想像つきませんー。

マナーのマの字もないアホドライバーはスルーに限ります。
あとナンバー覚えてコッソリ通報とか。
「自転車が車道なんて走ってるからだ」と言う脳内化石ドライバーさん、多いらしいですね
私の職場の人は、そんな化石に巻き込み確認されず見事に巻き込まれたそうです・・・・幸いにも大事には至らなかったものの、危ないですよね。
(たっぷり慰謝料をとる方法は伝授しておきましたが)

帰省気をつけていってきてくださいね^^

投稿: おかず汁粉 | 2010年7月12日 (月) 19時31分

★おかず汁粉さん

150kmはロードバイクだからこそ、BROMPTONなら私にも想像つきませんー(笑)

一応分別ある大人(のつもり)なので、実際は喧嘩なんて出来ませんが、言うべきことは言える大人でありたいと思っています。
ちょっと口は悪いかもしれませんが^^;

遅くなりましたが、「飛行機輪行」、お疲れ様でした。
ご無事で何より、楽しまれたようですね^^

投稿: タクランケ | 2010年7月12日 (月) 22時17分

先日、サーリーのマネージャー、ピーターレディンと話したときのこと、、。馬鹿な車に負けないように自転車の存在をきちんと訴えなければならないのだ!!と静かに語ってました。自転車先進地域として紹介されるミネアポリスでさえそうですから、我が札幌はさもありなんですね(涙)。しかし、そういった一つ一つの積み重ねが、10年後を作ると信じて頑張りたいものですね。
150k走、くれぐれもお気をつけて。

投稿: 店員A | 2010年7月13日 (火) 15時31分

★Aさん

クルマとバイクの共存は難しいでしょう。
そもそも速度が違いすぎるのに、同じ道路を利用することが混乱を招いているのかもしれません。
強制的にクルマの速度を落とすか、罰則の強化で心理的にブレーキをかけるか。
あるいは専用道路・専用レーンの実現か。
どれも難しいでしょう。

一番効果があることは、自転車族が増えて大きなうねりになることだと思います。
自転車乗りの意見が無視出来ないほど増えた時・・・
その時は自転車新党の結成で行政を動かしてもらいましょう(笑)

投稿: タクランケ | 2010年7月13日 (火) 20時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/215269/35715097

この記事へのトラックバック一覧です: 怒りのサイクリング:

« 自転車の本~進化の変遷と男冥利 | トップページ | 平日昼間のサイクリング »