« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月

2010年8月30日 (月)

昨日、悲縛りで

土曜日は慰労会があり、結局午前様。
近くの銭湯へ行き、サウナでカーッと汗を流す。
ようやく調子が出てきたぞー!
その時、午後4時…
貴重な休日が終わってしまった・・・


ひとっ風呂浴びた後は汗をかきたくないので、また家でゴロゴロ。
本を読むが、2~3頁で瞼が重くなる。
必死で眠りをこらえ、テレビを視るがただ喧しいだけ。
早々に布団にもぐってしまった。

 
夜中、急に寝苦しくなり目が覚める。
水分を補給しもう一度寝ようとするが、今度はなかなか寝付けない。
それでも何とかうつらうつらしてきた頃、それはやってきた。
耳の奥の方でキーンと音がする。
その瞬間、身体が硬直し動けなくなった。
あっ、金縛りだ!

 
何か得体の知れないモノが身体に覆いかぶさってくる。
両腕の付け根を上から押さえ込んできた。
恐怖に声も出せず、ただひたすら祈るのみ。
「南無阿弥陀仏」に「南無妙法蓮華経」と「南無大師遍照金剛」、さらには「アーメン」も全身全霊で唱えてみる。
こういう節操の無いところに日頃の不信心さが表れているが^^;
それでも何度か唱えていると、スーッと身体が軽くなり呪縛が解けていった。

 
ふう~。
大きくため息をつき、冷や汗で鳥肌が立っている腕をさする。
久しぶりの金縛りだった。
私の場合、金縛りの時はこういった何かが同時に起こることが多い。
それでは怖い金縛り体験を幾つか。

  

 2階で寝ていると、誰かが階段をトン…トン…と上がってくる。
 同時に金縛り。
 その「誰か」は寝ている私の足元から布団の中へ潜り込み、そのまま
 私の顔まで這い上がってきた。
 真上で、「ハァハァ、グルル…」と声がする。
 猛獣のようなソイツの息が顔に吹き当たった。
 あまりにも強烈な出来事に、それから一睡も出来ず震えていた。
 

 

 実家へ帰省中、その夜に金縛り。
 横向きで寝ている後ろのソファーからバサッバサっと新聞をめくる音。
 まるで恐怖新聞のようだ。
 やがて、腕があらぬ方向にねじ上げられていく。
 これはヤバイかもっ!
 その時、遠くから犬が吠える声が聞こえ、と同時に自由になった。
 朝、閉めた筈のドアが半開きになっていて、当時実家で飼っていた
 ビーグル犬のエルザが部屋で寝ていた。
 そうか、オマエが助けてくれたのか。
 今でもそう信じている。 

 

どうです、涼しくなりましか?(笑) 
他にも笑い声が聞こえたり、そばで誰かがいる気配を感じたり。
或いは、一日に何度も何度も金縛りになったり。
もう慣れっこですが、久しぶりの金縛りは怖かった~Σ(゚д゚;)

 
 
というわけで、タイトルの「昨日、悲縛りで」の悲縛りは金縛りのこと。
悲しいくらいに恐ろしい金縛りという意味ではなく、昔のドラマのタイトルをもじったものです。
ちょっと苦しいけど…^^;

Kanasibetsu_2

追記

私の寝室は以前家内の寝室で、家内はそこで濡れた髪の女性を見て以来、そこが私の寝室になったことを付け加えておきます^^;

| | コメント (8) | トラックバック (1)

2010年8月28日 (土)

戯言

朝晩は涼しくなってきた。
昼間は気温が上がっても、ジテツー時間には関係なし。
自転車の心地よい時期になってきました!
北海道はもう秋?^^;

 
昨日の通勤路。

Pap_0002

涼しい~!
あの暑い夏はもう終わりかと思うと、ちょっぴり寂しい気もしますね。

 
 
走り出すと、爽やかな風が身体を包む。
おー、汗出ないー(笑)
会社に着く頃も、ウェアーはサラっとしたまんま。
汗対策もそろそろ終了ですな^^


 

さて、次の日曜日はようやくフリーになった。
よし、ロードで走るか!
今月はまだ出番無しのcannondale。
一ヶ月以上も乗っていない…orz


ところが、今晩はお盆期間出勤した社員全員の慰労会。
すすきのの中華料理屋を貸切なのだ。
それも飲食代は会社負担。
当然、飲むさ!(笑)
ああ、これは飲み過ぎで次の日は走れないパターンかも・・・

 

毎日自転車通勤しているので、体調によって脚が全然違うのはよく判る。
前日に飲み過ぎたもんなら、当然次の日は脚が重い。
カラダにキレもなく、すぐヘロヘロになる。
心肺機能も落ちているのかもしれない。
また、アルコールの過剰摂取は脱水気味になるという。
ロングライド出来ましぇーん!(´Д⊂グスン


 
でも、日曜日は天気が良いんだよなぁ。
爽やかな日曜  降り注ぐ太陽♪
まさにビューティフルサンデー!
これは寝て過ごすには勿体無いぞ。

 
それでは明日ロードに乗るかどうか、サケを飲みながら考えようっと(笑)
愚か者・・・^^;

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年8月25日 (水)

ぶらり、徘徊オヤジのポタリング

この間の日曜日のこと、夜中の雨も上がり道路はほぼ乾いていた。
天気も回復し、朝からカーっと日差しが照っている。
こんな時は雑草がおがること!(笑)
朝から自宅周りの雑草取りに精を出し、ゴミ袋が5つもたまった。
サンダルの足は泥まみれ、虫まみれ^^;
カラダは汗まみれで腰も痛くなり、外出は中止に(>_<)

 

せっかくの休日なので、せめて自転車には乗ろうと家内と一緒に出掛けた。
ぶらり、ご近所ポタリングの開始です^^


一応目的は一つだけ決めていた。
それはお昼のラーメン^^
最近オープンしたラーメン屋さんが気になっていたので、そこへ向かった。
カウンターのみの小さな店、昼前にもかかわらず満席。
不思議なことに、若い男性客が多い。
最近の若い人って、こういうあっさり系がお気に入りなのだろうか?
ちょっと意外(おじさんは^^;)


Cimg4073

煮干のダシが効いたあっさり醤油スープ。
素材の味を感じさせるが決して主張せず、全体的にバランスが良いスープになっている。
麺はもう少しかためがよかったかな?
でも麺自体はこのスープに合っている。
美味しいラーメンでした。
次は塩を食べてみたい^^


Cimg4075

今回はBromptonは中に入れず、外から一枚^^;



この後家電量販店をぶらぶらし、麻生の飲み屋街をぐるぐる周る。
意外と焼き鳥屋が多い。
何軒か行ってみたい飲食店をピックアップしてきました。
自転車でゆっくり昼間の繁華街を走るのも悪くない^^


次に栄町へ移動、つど~むまで行く。
そこは一風変わったファッションの若い女性達であふれていた。
入り口のドアから中を覗くと、そこには・・・

おでかけライブ in つどーむ

 
おお、初めて見たコスプレイヤー!
それも間近に^^
何か得した気分だ♪(笑)
しかし、自転車に跨ったまま入口からニヤニヤして見ている中年オヤジ、いかにも変質者って感じがし、名残惜しくもその場を後に^^;

それからは急に元気が出てきたので(笑)、伏古から北24条まで走り、もう一度昼間の繁華街を眺めて帰宅した。
ぶらり、ご近所ポタリング。
こんなに楽しいものだったとは!
こりゃ、病みつきだ^^


自転車に乗った徘徊オヤジを見かけたら、それは私かもしれません(笑)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年8月24日 (火)

安上がりな青春の味

20代の頃、転勤で静岡県沼津市に住んだことがあった。

初めて暮らした道外、衣食住すべてがカルチャーショック。
  衣: 北海道の冬を過ごしたアウターがいらなーい!
  食: 魚はアジとか干物ばっかりー!
  住: おお、部屋にストーブが無い^^;

 
初めての夏は見事にバテた。
暑い日々がこれでもかと続く。
食欲も無く、毎日体重が減少していった。
その当時の体重は今でもビックリ!
なんと60.5kg!(身長は178cm)

はぁ~、こういう時代もあったんだ。
今はとってもおデブ…orz
この当時に自転車に乗っていたら、富士ヒルクライムも夢ではなかったかも^^;

 
そんな頃、同僚とよく通ったのがリンガーハットだった。
野菜不足解消には、野菜たっぷりの長崎ちゃんぽん^^
長崎まで行かなくても、ここで長崎ちゃんぽんが食べられるなんて、なんて贅沢なんだろう。
本気でそう思っていた。
これが九州長崎の味か!
長崎人はバランスがよいものを食しているんだな^^;

 

ちなみにこっちで行ったラーメン屋、メニューに札幌ラーメンってのがあり普通のラーメンより100円高い。
嬉しくなって札幌味噌ラーメンを注文したが、一口啜って「嘘だぁ!」と心の中で叫んだ^^;
ここ静岡で札幌の味を楽しめると思ったのに、まさに裏切られた感じ。
待てよ、長崎の人はリンガーハットをどう思っているのだろう。
少し気になった^^;

 
そんな思い出のリンガーハットが、ついに北海道進出だという。
それも2店同時オープンという荒業で!
実に嬉しいねぇ。
行って来ました^^

100820_202001

20年ぶりに頂いた長崎ちゃんぽんです^^

ん~、この味この味。
懐かしい~!
美味いんでないかい^^
相変わらずの野菜の多さに感動したっ!


北海道民なのに、長崎ちゃんぽんが青春の味だなんてヘンな人。
でも安上がりでいいね、と妻。
安上がりで悪うござんしたね。
どうせおいらの青春は、みよしのに吉牛に長崎ちゃんぽんさ^^;


ちなみに、妻の青春の味は北海シマエビに花咲ガニだって^^;

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2010年8月18日 (水)

Wedding Anniversary

今日、8月18日は14回目の結婚記念日。
でも、忘れてました^^;
はっと気付いたのが夕方で、何か買って帰ろうと思ったが、適当なものが思い付かず。
最大の懸念は今月のお小遣いを貰っておらず、懐具合が寂しかったこと。
恥ずかしながら、財布には小銭のみ^^;

 

一応社会人なのでクレジットカードもお財布ケータイも持っている、
そういえば妻はケンタやモスを食べたいって言っていたな。
マックのWバーガー、期間限定で200円らしいな。
しかし、どれもクレカとEDYは使えず…orz
所持金じゃ買えません(;д;)
妻は多分どれかを買っているだろうと期待し、手ぶらで帰宅した。
晩御飯はご馳走かな~^^

 

ところが妻は「え? なーに、今日は?」ときたもんだ。
結婚記念日だと伝えると、「え~っ!!!」と絶句…
まあ、こんなもんだ我等夫婦。
結婚記念日の晩餐は、いつも通りの質素な食卓風景^^;

 

テーブルを挟み、当時の思い出話に花が咲く。
「結婚式は平成8年8月18日だったね~」
「ああ、友人のIが8日に式を挙げるからって、平成8年8月8日を取られたんだよな」
「そうそう、やられたよね」
「オレが友人代表だったから、同じ日には出来なかったんだ」
2週連続の披露宴で、共通の友人には避難轟々だったのも思い出だ^^

「ねぇ、プロポーズの場所覚えてる?」
「とっくに忘れたし、そんなことしたっけ?」
ホントは覚えている。
当時まだあった「SOGOそごう」、その電光掲示板。
有料だが好きな文字を流せるサービスがあり、それに申し込んだ。
夜景がキレイなセンチュリーローヤルの回転レストラン「ロンド」、そこから見える電光文字に、プロポーズの文字が流れていくサプライズ。
そこで指輪を贈った。
今思うと非常に恥ずかしい演出だったと思う(/ー\*)イヤン


そんな特別の記念日だから、今日はそれ相応な一杯。

Cimg4072

大好きなNIKKA。
20代は道外に住んでいたせいで、サケにはこだわりがある。
ウィスキーはニッカ、ビールはサッポロ。
どちらも北海道を思い起こし、郷愁を感じていたサケだった。

定冠詞「The」が付くウィスキーにハズレなし。
メーカーの自信の表れだという。
このウィスキーの甘い香り、フローラルというかブーケというか、花の香りに例えられる。
逸品です。

 

モルトとグレーンがマリッジしていい味となるように、私たちもそうありたいと願っています^^

| | コメント (6) | トラックバック (1)

2010年8月17日 (火)

休日出勤の報酬

ようやく落ち着いた。

お盆休み返上で働き、月曜日から本稼動。
初日はトラブルがつきものだが、幸い目立ったトラブルも無く順調に推移している。
最大の懸念は通信関係だったが、恐れていた通りエラー続発!
調査の結果、LAN端子の圧着不足という初歩的なミスが原因だった…orz
こういう物理的な原因が一番始末が悪く、発見も最後になりがち。
今回は幸運にも最初のほうで試したお陰で、速やかに対処できた。
通信さえ出来ればあとは怖いもの無し^^

12日から15日まで、早朝~深夜に及んだ引越し作業。
移動よりも片付けやセッティングに時間が掛かった。
あーあ、休み無しか…orz
夜半過ぎ、高速道路が大渋滞だったとか熱中症や水難事故のニュースを、遠い出来事のようにテレビで観ていた。
自分だけ世間から取り残されているような疎外感もちょっぴり^^;

それでも通勤のアシは自転車。
久し振りに深夜の走行を楽しんだ。
交通量が少ない分スピードを出すクルマ、対向車も右側車線を走るクルマも少ないおかげで、車道を走行する私を大きく距離をあけ通過していった。
却って安全かもしれない^^
深夜走行も意外と楽しい夏の夜だった。

よく頑張ったなぁ、オレ。
自分自身のご褒美に、一人祝杯を挙げた。
その祝杯はこれ。

Cimg4023

オーク樽で長期熟成させた純米焼酎。
その香り、まるでウィスキーのようだがまさしく焼酎の味わい。
グラスに注ぐ色も琥珀色。
度数40度でまろやかなこの飲み口、焼酎の概念が覆る一品だ。


続いてこれ。

Cimg4068

会社の社長から一升瓶を頂いた。
これも旨い^^
杯がススム。
だが休日出勤の報酬かもしれないと思うと、途端にがっかり…
現物支給かよっ!^^;


最近は焼酎を飲む機会が多くなってきた。
結構イケルかも^^

二十数年前にも焼酎ブームがあって、この時は甲類の焼酎割りが流行った。
「チューハイ」ブームだ。
私は大人ぶって、飲むのはマティーニかジンストばかり。
チューハイは女子供の飲み物と馬鹿にしていた。
この時の偏見が焼酎嫌いを生み出していたと思う。
ところが乙類焼酎の旨いこと!
最近はこればかりかな^^


今日は酒ネタで^^;

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2010年8月13日 (金)

疲れた脚に

お盆休み?
何それーっ!!(゚ロ゚屮)屮
はい、昨日も今日も、そして明日も仕事の私です(泣)

どうせ仕事なんだし、いっそのこと雨降れー!
(性格悪ぃ^^;)
との願いも空しく、台風の影響は最小限で済んだみたい。
今日は朝から良い天気だった。
お陰で今日も自転車通勤出来たのだから、やっぱり天気に感謝!^^

今回、盆休期間に出勤しているのは、勤務先の営業所移転のため。
12日~15日の間で引越しをするのだ。
おかげで全社員が駆り出され、全員盆休返上・・・
毎日 毎日 イヤになっちゃうよ~
(タイヤキ君風に)

一日の大半が立ち仕事で、荷物を持ってあっちこっち。
その床はコンクリート、足がだるいのなんの。
普段から歩いていないせいで終盤はぐったりするが、もう少しで終わりだと思うと、なんとかハッチャキこいて頑張ってしまう。
同僚からは「自転車に乗っていると違うよな~」なんて言われ、決してそうではなく、単なる鍛え方が違うだけだと応戦する(笑)
自転車で使う筋肉とは違う部分なので、実際はヘロヘロなんだが^^;


そんな疲れた脚に優しい自転車といえば、やっぱりクロモリだろう。
クロモリのしなりとショック吸収性が心地良い。
自転車通勤に最適で、一日の疲れを受け流す乗り心地は格別といえる。
それではどんなクロモリフレームを選べばよいの?
答えはこれ。

Cimg4065

この本を読むことだ(笑)
これを読んで勉強してくださいね^^

 
クロモリロードが欲しくなります。
自分ももう一台欲しくなりましたから^^;

| | コメント (12) | トラックバック (1)

2010年8月 8日 (日)

飲んだら輪行

昨日の土曜日も、やはり蒸し暑い一日。
そんな中、勤務先では見学会を開催し、終日大勢の来客の対応に追われていた。
一日の大半を外で過ごし、体中から汗が噴出している。
ハンカチも絞れば滴り落ちるほど。
まことにもって不快な日だった。
これが自転車で流す汗だったら清々しいのに。
(清々しいと思っているのは自分だけかもしれないが^^;)

汗をかくと喉が渇くので水分を補給する。
そうするともっと汗をかき、もっと水分を補給する。
そしたらもっと汗をかいて・・・
というパターンの繰り返し。
ジワ~っと出る汗がジメ~っとした空気の中で乾くわけはなく、だんだん疲れてくる。
やる気が失せて、ダレてきた。
これが自転車で流す汗だったら爽やかなのに。
(そう思うのは自分だけで、他人からみれば同じ汗?^^;)

しかしそんな不快な一日も夜まで。
大通公園のビヤガーデンへ誘われていたのだ!
夕方から激しく降ってきた雨も上がり、BROMPTONで会場へ向かった。
こんな雨の日にBROMPTONで自走し、さすがですね~と言われるかな?^^
ひそかに楽しみにしていたが、到着してそんな淡い期待は見事に裏切られ、厳しい現実を直視する羽目になってしまった。

01

全部で4台のBROMPTON・・・
さすがに行動力ある自転車です。
というか、オーナーさんの気合と根性がスゴイのか(笑)
私だけがだなんて、恥ずかしい思いをしてしまった^^;

小径車オーナーの集まりに、今回もお誘い頂きました。
ビヤガーデンまで敢えて自転車で行く。
もちろん、帰りは輪行で。
飲んだら輪行は小径車の特権だ。
総勢7名の小径車オーナの皆さんとアツイ想いを語らいながら、最高に楽しい夜となりました。
その後は有志だけで2次会へ^^
こちらも楽しいものでした。

皆さん、どうもありがとうございました。
こんな企画はいつでも参加しますので、出来るだけ多く行ってくださいね(笑)

| | コメント (6) | トラックバック (1)

2010年8月 6日 (金)

今週の通勤自転車

今週から通勤自転車をチェンジしている。
天気が良いし雨の心配が無いので、それならロードでもいいじゃん!
スピードは出るし快適だし^^
ただし、通勤は荷物が多くなり重量が増えるため、カーボンよりは耐久性があるクロモリロ-ドのほうがジテ通にはお似合いだと思う。 
 

正確にいうとフレーム素材の耐久性云々より、タイヤ(とチューブ)が重量を支えられるかだ。
クロモリロードのタイヤは頑丈なパナのアメクロだが、25Cと少々頼りないので、次の休みには少し太めの28Cに交換しなければ。
荷物満載で車両総重量が20kg、プラス私の体重を支えるのだから タイヤもそれなりにね(笑)


今週の通勤自転車。

Ts3o0106

初代Bianchi ANCORAです。
去年まではバリバリの主力ロードバイク、これで峠を越えていたのだから今思うと無謀だったかも^^;
今は静かに余生を過ごし、通勤という第2の人生を楽しんでいる。
たまにはサイクリングで現役復帰もね(笑)


通勤用自転車とは、どんなタイプがよいのだろうかと考えてみる。
私の場合、一番は積載能力かな。
このバイクに搭載のバッグは、前後合わせて約20Lの容量。
これなら大荷物でも安心できる。
おかげで、ついつい荷物が増え過ぎて…^^;

Ts3o0107

クラシカルなこのスタイル、どこか遠くへ走りに行きたい気分^^



しかし、現在気温は31℃!
会社帰りでさえ、まだこの気温の高さ。
あぢ~、自転車に乗りたくない…
自転車通勤も暑けりゃ暑いで大変です。


ただ、この猛暑日が今日一日で終わってしまう、何とも短い北海道の夏。
嬉しいような悲しいような・・・

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年8月 1日 (日)

晴走雨食

土曜日は快晴だったのに、何故日曜日が雨…
ロードで走ろうとお誘いもあったのだが、それも中止になった。
休日が雨だとつまらない。

こんな日は自転車メンテでもしよう。
まずはメインマシンのCS3。
前回のロングライドで脹脛を痛めた原因、シートポストを下げた。
脚の短さを露呈、悔しいので今度はハンドル位置を下げようかな(笑)

次にBROMPTONのフレーム清掃とサドルに専用オイルを塗る。
このオイルの塗る間隔は、人によってまちまちだ。
一年に一回でよいという意見もあれば3ヶ月に一回との声も。
革が乾燥してからというツワモノ(?)も。
我家では保管場所が外物置なので、乾燥する冬期間は4~5ヶ月間も自転車は冬眠したままほったらかし。
なので、冬前に一回と夏に一回の年2回PROOFIDEをサドルに塗っている。


さて、お昼はラーメン。
雨で自走出来ず、わざわざマイカーで食べに行った。
そこは三代目 月見軒本店。
ここはよく行きます。
味噌ラーメンが美味しい♪

月見軒に通う理由、実はお土産ラーメン付きのクーポンがあるからだ!
ラーメンを食べたらお土産ラーメンを貰えるなんて、こんなのあり?

Ts3o0103 Cimg4063

家内と二人で食べに行ったので、お土産2個ゲット!
一食350円売りなので、味噌ラーメンが700円だから実質半額^^

12時前にもかかわらず、店内は待ち客がずらり。
みんなお土産ラーメン狙いかと思ったら、ウチらの他にこのクーポンを使ったお客さんはいなかった。
ここは札幌でも有名店の一つ、黙っていても客が入る超繁盛店。
味で客を呼べる店だ。
お土産を貰ったので、お礼にちょっと宣伝^^;


帰宅後は、昨日のMILLBROOKを他の自転車にも取り付けてみた。

Cimg4047 Cimg4045

BD-1にも合うね^^
ただし、折り畳み方はBROMPTONと違うので、ハンドルの内側にバッグを取り付けると折り畳み不可。

Cimg4052 Cimg4049

折りたたむにはハンドルの外側にセットしなければならない。

Bianchiにもつけてみた。

Cimg4057
ん~、これはちょっとイマイチ
似合わない^^;

こういうフレームカラーにはグリーンかオリーブ系が似合うと思う。
黒はハッキリしすぎてバッグが目立ち過ぎ^^;
脇役が目立ってどうする(笑)

 

晴走雨食。
晴れの休日はサイクリング、そのかわり雨の日はドカ喰い。
さあて、明日から頑張って消費しようっと^^

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »