« 今日はBD―1で | トップページ | 折り畳み自転車限定ツアー »

2010年9月16日 (木)

BROMPTON、パワーアップ!

昨夜、愛車BROMPTONを眺めて、いろいろ考えていた。
本当にデキた折りたたみ自転車だが、不満があるのも事実。
そりゃ、完璧なものは存在しないので当然だけれど。
私が思う不満点は、走行性能と重量だ。

走行性能について、自分のはM6Rと6段変速タイプだが、ギヤを多段化すればいいというものでもない。
多段化=走行性能のアップとはならない。
第一、多額の投資に見合う効果があるのか、常々疑問に思っている。
なんちゃって、多段化にするお金が無いよ~、が本音かな^^;

ではお金をかけずにどうすれば走行性能を上げられるか。
私が出した結論は、ビンディングペダルの導入でした。

 
ビンディングペダルとは、シューズを固定出来るペダルのことで、ロードやMTBでは当たり前に装着されているもの。
このペダルをBROMPTONにも導入してみたのだ。

Ts3o0012 Ts3o0013

24mmのBOXレンチで左ペダルの固定ボルトを外す。
この工具、左ペダルを外すためだけに買うのもアレだが、ラッキーなことに会社にあったので買わずに済んだ^^
右ペダルは通常の15mmペダルレンチで外れます。

それからMTB用のSPDペダルを取り付ける。
これは前述の15mmペダルレンチで左右両方取付可。

Ts3o0017 Ts3o0020

ものの10分で作業終了^^
これで引き脚を使えるのでペダリングが格段によくなり、結果走行性能が上がるというもの。
ペダルも通勤MTBから外して使用したので、今回かかった費用はゼロ!
さあ、これで坂道だろうが恐くないぞ。
ドンと来いだ!(笑)


次の不満は重量。
輪行時に片手で持つにはちょっと重い12.5kg(カタログ値)。
鉄なのでしょうがないのだ。
メーカーもフレームにチタンを使ったりして重量の軽減を図っているが、劇的に改善はされていない。
かといって新型モデルから軽くなったとしても、すでに買ってしまった人には何のメリットもないし。
今あるBROMPTONを軽くしたいのだ!

 
はい、物理的にも無理です^^;

 
でも発想を変えれば軽く感じることは出来る。
要は持ち手にかかる重量を減らせばいいので、重量の支えを分散するだけ。
使っていないショルダーバッグの肩紐を利用し、肩と手で持つようにし変更した。

ベルトの金属フックにはビニールテープを巻いてフレームを傷つけないようにする。

Cimg4102 Cimg4103

このフックをサドルのレールと折りたたみのフレームのヒンジ部に回してみた。

Cimg4110 Cimg4111

Cimg4113 体重を支えている部分なので、たかが12kgぐらいでどうにかなるものではないだろう
一応手でも支えて持っているため、実際には数kgしか負担は掛かってない筈



一つ困ったことが。
左ペダルが折りたたみ出来ないので、ペダルの張り出しが多く、専用の輪行袋に入らないこと。
対策として、ちょっと大き目のBD-1用輪行袋を使用した。
これで生地全体に余裕が生まれ、多少の張り出しも覆い被せることが可能になった。
ペダルは輪行袋入れのカバーを被せておけば生地にダメージを与えることもないだろう。

Cimg4107 Cimg4109

これで完成です!

ん~、必要は発明の母だ。
何事にも疑問を持ち、常に改善を考える姿勢が良い結果を生むのだ。
と得意満面に家内に語っていたが、それも僅かな時間。
ここを見たら、とっくに商品化されていた・・・orz

http://store.shopping.yahoo.co.jp/shugakuso/j073.html

さすが、秀岳荘さん。
商品化の早いこと。
というか、私よりもずっと早い段階で同じ思いを抱いたんだろうな。
こういうところが専門ショップの強みですね^^

 
さて、走行性能を向上させたし、輪行の負担も軽減させたし。
さあ、後は実践あるのみ。
パウさん、月曜日はBROMPTONで走ってもいいですか?(笑)

|

« 今日はBD―1で | トップページ | 折り畳み自転車限定ツアー »

コメント

>月曜日はBROMPTONで走ってもいいですか?
それなら私も、妻のコーダブルームカナフで出撃します(笑)
って、小径車で今回のコース走ったら何時間かかるのでしょう?
その前に完走できるかな(笑)

投稿: パウ | 2010年9月17日 (金) 06時37分

うーん、気になっていたのですよ。
僕も、やろーかな?

投稿: ケイオス父 | 2010年9月17日 (金) 08時50分

こんなマニアック商品にお気づきとは、、流石です(拍手!!)。実は今度の羊蹄山ツアーには、クイックストラップ&カバーの発展型の試作品を持ってくる予定です。率直な御意見を頂きたいと思います。

投稿: 店員A | 2010年9月17日 (金) 12時44分

パウさん

小径車ならルートを変更しないと帰って来れませんね(笑)
山岳コースなので、素直にロードで行きます。
あ、自分は前日も走るので、当日はスタートからボロボロだと思います。
手加減(脚加減?)してくださいね^^;

投稿: タクランケ | 2010年9月17日 (金) 14時46分

ケイオス父さん

ビンディングペダル、凄くイイですよ!
早速通勤に使用しましたが、まるで別物のような走行フィールでした。

ビンディングならEzyのクリップレスのほうが便利です。
ですが、雰囲気で選ぶならレザーのトゥークリップがBROMPTONには似合うと思います^^

投稿: タクランケ | 2010年9月17日 (金) 15時12分

Aさん

最初にそこを見ておくべきでした(笑)
クイックストラップ&カバーの発展型、とっても気になりますね~
拝見するのを楽しみにしております。
プロと素人との差、しかと見届けます^^

投稿: タクランケ | 2010年9月17日 (金) 15時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/215269/36774150

この記事へのトラックバック一覧です: BROMPTON、パワーアップ!:

« 今日はBD―1で | トップページ | 折り畳み自転車限定ツアー »