« スポーク折れと冬支度 | トップページ | 冬が来る前に »

2010年11月 7日 (日)

新蕎麦ライドはラストライド?

突然、安眠を邪魔された。
カラダを揺すぶられ、起きて起きてと遠くから声が聞こえる。
ようやく目覚めると、それは家内だった。
何事かと訪ねると、家内曰く、
「ねぇ、最高のお天気だよ。今日自転車に乗ったほうがいいよ」と。

ありがとう、妻よ。
だがちょっと待ってくれ。
私は昨夜飲み会で午前様、脳がまだ睡眠を欲しているのだ。
自転車日和かもしれないが、それは次週にしたいと思うのだが。

何言ってるのよ!
今日を逃すと今シーズン終るのよ!
とガンガン揺さぶられ、しかたなく起きる。
確かに外は良い天気、そして無風だ。
しょうがねぇなぁ、まったく・・・
ただし、走れるカラダになったのはそれから3時間後でした^^;

10時出発。
突然だったのでルートは決めていなかったが、2時間走れば丁度昼時。
飲み会後の荒れた胃腸には、ラーメンより蕎麦のほうが優しいはずだ。
よし、蕎麦を食べに行こう!と決めた。
走り始めは心臓がバクバクし、こりゃヤバイかな~と思いつつペースを上げずにのんびり走る。
やがてカラダも慣れ、追い風にも助けられ12時きっかりに到着。

Cimg4354

千歳市泉郷にある「千年そば処いずみ」。
ここは相互リンクの 北海道B級旅グルメ徒然記の管理人さん超オススメのお蕎麦屋さんで、ここの記事を読み、よし絶対行こう!と決めていたのです(笑)
奥からトントントンと、そばを手打ちしている音が聞こえてきます。
否応なく期待は高まってきましたよ^^

Cimg4356

最初に店内へ入った時、蕎麦を啜る音があまりしなかったので、何だよ、みんなお上品に食べててと思ったが、ようやくその理由が判った。
蕎麦が短いのだ。
十割そばなのだろう。
普通はズズズっと啜るところ、これはズ・・・で終わった。
私も同じようにお上品に頂くことに^^

コシが強く素朴な味わいの麺。
濃いめの蕎麦つゆはあまりつけず、蕎麦そのものを楽しみたい。
消化も良く、胃にもたれない蕎麦はサイクリングにもよろしいかと。
大もりそばは200円増しの750円でした。
今期は11月28日まで営業しているそうです。

さあて、目的を達し真っ白に燃え尽きたが、マオイの道の駅へ寄ってみる。
ここは野菜直売所がアツイ。
こんな良い天気に送り出してくれた家内へ感謝を込め、お土産を購入した。

Cimg4359_2

 
道の駅にある二宮尊徳像
その後ろ姿とともに

何故後姿かというと、実は正面からだと逆光になってしまうから^^;
やむなく後ろ姿を撮影したのだ

薪を背負っているが、この量だとすぐに燃え尽きてしまうような気がする
これではこの薪を売っても二束三文にしかならなかったことだろうと心配になった^^;

 

 
 
ずっと向かい風になった。 
R274を札幌方面へ向かい、途中右折してR337へ。
両サイドは延々と耕地が続き、遮るものが何も無い。
もろに風を受けて脚にきた。
長沼町市街地を駆け抜けて南幌町へ。
途中左折すると夕張太集落という名前が見えてビックリする。
え、夕張太?
南幌町と夕張って何か関係あるのだろうか?
帰宅後に調べたところ、「太」というのはアイヌ語で河口を意味し、夕張太とは旧夕張川と石狩川との合流地点を指しているそうな。
よって夕張市と夕張太とは無関係らしい。
ん~、ちょっとロマンを感じたんだけどな・・・^^;

そのまま直進すればよかったのだが、標識を見て左折したおかげでその道の突き当りがR274と長沼町へ行くところの分岐点に出る。
なんだかずいぶん回り道をしたみたいだが、おかげでそこの野菜直売所でフルーツを買えたからよしとしよう。

16:45帰宅。
今日の走行距離105km。
ラストライド(多分)に100km超のサイクリングが出来てよかった^^

今日の戦利品。

Cimg4367

重量を量ったら4.1kg!
こんなに自転車に積んだら重い筈だよねぇ・・・^^;

|

« スポーク折れと冬支度 | トップページ | 冬が来る前に »

コメント

こんばんは、おそば良いですね、洞爺湖近くの憩いの家近くに美味しいそば家が有りますよ!おそば作るのに40分かかりますので、憩いの家にお風呂へ入りそれから蕎麦がいいですね!
実は昨日S6LLowが納車になりました!あとは少し改造をお願いしていますので今回は軽量化を目指します!

投稿: 逆廻りのマグロ | 2010年11月 8日 (月) 20時58分

蕎麦屋いったんすね。なんか素朴で良いでしょ?confident
自分達も登別で雰囲気の良い蕎麦屋にいってきましたが、残念ながら素人が趣味でやってる域はでずblogアップ断念(笑)新登別温泉で湯浴みだけして帰ってきました。

投稿: ユキヒロ | 2010年11月 8日 (月) 22時50分

逆廻りのマグロさん

納車おめでとうございます!
軽量化すると、どれぐらいの重量になるのか興味津々です。
早くサイトにアップしてください^^

洞爺湖のお蕎麦屋さん情報、ありがとうございます。
40分は凄いですね・・・
来シーズンの楽しみが一つ増えました\(^o^)/

投稿: タクランケ | 2010年11月 9日 (火) 10時13分

ユキヒロさん

エヘヘ、行かせてもらいました^^
最近私の行動パターンは、ユキヒロさん情報によるところが非常に大です(笑)
これからはもう自転車では行けませんが、また宜しくお願いします。

お蕎麦、美味しかったです。
丁度昼時で、相席をお願いしたほど店内は混んでました。
食べてみて、流行っているのも納得です^^

投稿: タクランケ | 2010年11月 9日 (火) 10時27分

記事とは関係ありませんが、昨日10月にお誘いしたコースを来シーズンにむけドライブがてら走ってきました。
浜益まではアップダウンの連続で、国道451から道道88青山ダム辺りまでは、だらだらとした上りが続くタフなコースだと思います。
その後は、平地なので風さえなければ気持ち良く走れると思います。
距離約150Km。
来シーズン、是非一緒に走りましょう(笑)

投稿: パウ | 2010年11月 9日 (火) 12時44分

パウさん

お誘いありがとうございます。
そのルートはトンネルが不安で、アップダウンもキツそうです。
なるべく追い風の日を選んでくださいね(笑)

この冬は走りこんで来シーズンに備えたいと思っています。
またご一緒しましょう!

投稿: タクランケ | 2010年11月 9日 (火) 21時27分

こんばんは、BR修理完了しましたね!
私も午後4時過ぎに帰宅しましたので、S6L-Lowは見ていただけましたでしょうか?

投稿: 逆廻りのマグロ | 2010年11月 9日 (火) 21時45分

厚田、浜益間はトンネルが長くて私も不安なのですが、交通量がかなり少ないので大丈夫だと思います。

逆にトンネルのせいで、景色の良いところが見れなくてつまらないかもしれませんよ(笑)

投稿: パウ | 2010年11月 9日 (火) 21時57分

逆廻りのマグロさん

実車、拝見しましたよ!
ブレーキレバーやマッドガードのチタンステー(!)こだわりが感じられました。
ハンドルバーもレアなモノですね。
この後、どうカスタマイズされていくのか楽しみです^^

自分のBRのスポーク折れの原因は体重だったようです(^^ゞ

投稿: タクランケ | 2010年11月10日 (水) 11時45分

パウさん

あのトンネルは結構長いですよね。
おかげでシーサイドが台無し><
でも、その先に「元祖浜ラーメン」が待っていますので、なんとか頑張ります(笑)

投稿: タクランケ | 2010年11月10日 (水) 11時52分

元祖浜ラーメンに食いついたあ(笑)
うちの奴も昔食べたことあるらしい。味は覚えてないけど量が多いとか?

旨いのかあ〜、旨いのかあup
こんど行ってみよ!confident

投稿: ユキヒロ | 2010年11月11日 (木) 19時00分

ユキヒロさん

ここに食いつきましたか(笑)
自分も以前食べたことはありましたが、記憶に残ってません(^^ゞ
値段がちょっと高かったように思う程度です。

印象に残らないということは、普通だったということかなぁ?
今度確かめに行って来ます!
来シーズンでよければですが(^^ゞ

投稿: タクランケ | 2010年11月11日 (木) 23時48分

お蕎麦屋さんの事調べましたのでURL張ります!
今日釧路に戻りますが、年末でも何処かで飲みませんか?

http://blogs.dion.ne.jp/onsenbito/archives/8365988.html

http://gourmet.livedoor.com/restaurant/327955/map/

投稿: 逆廻りのマグロ | 2010年11月14日 (日) 08時14分

逆廻りのマグロさん

URL貼り付け、ありがとうございました。
洞爺湖方面は小径車で自走は無理でしょうから、カー&ライドで行きたいですね^^

年末OKです。
行きましょう!^^

投稿: タクランケ | 2010年11月14日 (日) 18時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/215269/37572715

この記事へのトラックバック一覧です: 新蕎麦ライドはラストライド?:

« スポーク折れと冬支度 | トップページ | 冬が来る前に »