« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月

2010年12月31日 (金)

感謝の2010年

2010年も終わり。
今日は今年最後の自転車通勤。
大晦日も仕事です・・・(泣)

 
一年間走り続けた通勤路、今日はちょっぴり感慨深げに通ります。
今年も無事故で自転車通勤出来ました。
楽しい自転車ライフを送れました。
皆様に感謝です^^

 

まずは通勤用MTB(翌檜青龍号)、ありがとう。
出動回数が一番多いにもかかわらず、大きなトラブルもなく無事に私を運んでくれて。
自転車趣味のきっかけとなった、我家で最も古い相棒だ。
まだまだ雪道は続くけれど、一緒に頑張ろうな。
でも、1月から勤務地が変わり、片道20kmになりますけど^^;
今より2.5倍距離が伸びる。
雪道、そんなに走れるんかいな^^;

 
次は、通勤路で出会うクルマの運転手さん。
うろちょろしている自転車を意識してくれてありがとう。
おかげでクラクションを鳴らされる回数が激減しております。
自転車が浸透してきた結果だと嬉しく思います。
ドライバーの皆さん、来年も弱者保護の精神でお願いしますね^^

 
サイクリング仲間の皆さん、ありがとうございました。
遅い私をお誘い下さいまして、感謝感謝です!
このペースは変わらず、それどころか今年より遅くなっているかもしれませんが、来年も懲りずにお誘いくださいませ^^

 

最後に、ここを見に来た方々、ありがとうございました。
拙文・駄文で申し訳ありません。
来年は少しでもまともな文章になるよう、日々精進したいと思います。
たまには覗いて下さいね^^


2010年最後のジテツー、札幌の気温は平年並み。

Ts3o0163

穏やかな冬の日でした。
このぐらいの気温なら道路の雪も適度に締まり、スパイクピンがブスブス刺さって気持ち良い走りが出来る。
今年の走り収めに相応しい日となりました^^

 
 

来年も自轉車日記は続きます。
今年一年、ありがとうございました。
2011年も宜しくお願いします。

それでは良いお年を!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年12月30日 (木)

競輪GP2010、惜敗・・・

今年最後のギャンブル、競輪グランプリ2010。
2年連続で大当たりとなるか?
今回も同僚と車券を買いました^^

 
車券を買うのは、昨年のGP以来一年ぶり。
せっかくインターネット投票会員なのに、アカウントが削除されるかも^^;
普段ギャンブルも宝くじも、全くしない買わない自分だが、GPだけは車券を買うことにしている。
年末ジャンボの代わりに、これで夢を買うのだ。
年に一回のささやかな愉しみを自転車に託し・・・^^

 
去年は競輪初チャレンジで見事的中
ビギナーズラックだ。
今回もビギナーのままだが、果たして幸運は訪れるのか。
競輪の神様は私に微笑んでくれるだろうか?
前回は2車単で大当たりしたがオッズは低かったので、今日は是非とも3連単ゲットするぜ!

 
BOX買いで 7-3-1、そして5-7、7-4往復の2車単各500円、合計4,500円投入。
さて結果は・・・?
お、惜しい!
かすったぜ・・・
素直に7-3の2車単にすべきだったのね(泣)

 
まあ負けは負け。
人間、欲をかいてはいけないということだろう。
2010年の最後に悟ったのがこれです^^;
なので来年は無欲でいこう。
タイムも心拍数も気にしない、同伴者との距離が開こうがお構いなし。
マイペースで走りますよ。

 
これって遅い言い訳に使えるかな(笑)


Ts3o0162

毎月送られてくる競輪情報誌。
折角の情報源があるのだから、来年はもっと車券を購入しよう。
欲をかいて玉砕パターンかもしれないが^^;

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年12月26日 (日)

冬道走行で大事な小物は

クリスマスは寒い朝だった。
掛け布団がちょっとずれただけで冷気が侵入してくる。
寒さで目が覚めたのも久しぶりの体験だ。
朝4時、あと一時間は寝ていたかった。
 

土曜日は冬本番用のウェアーで通勤した。
実は前日までは秋冬通勤用のウェアーだったのだ。
秋冬ウェアーに反射ベストを重ねていたが、冬本番用ウェアーは最初から目立つカラーなので反射ベストは必要無い。
6:30出勤。
出発直後は身体が室温でぬくぬくだったので寒くなかったが、やがてじんじん寒さが身に沁みてきた。

寒いー!身体が全然温まってこないー!


こういう時は軽めのギアでくるくるとクランクを回したいところ。
しかし、カチカチに凍った路面は非常に荒れていて速度が出せない。
一度気温が上がった後に凍ったため、路面はザクザクした感じで凍りついていた。
歩道では自転車のタイヤの轍が非常に危険。
フロントタイヤがその轍に嵌ると、バランスを失って転倒しやすくなる。
特に下り坂は超スロー、冷や冷やモノで走り抜けた。

Pap_0893

この時、気温マイナス8℃!
むき出しの顔が冷たいのには参った。
ツラの皮が厚くない証拠ですね(笑)
顔をすっぽり覆うものが欲しかったが、それでは人相が怪し過ぎ。
トイレタイムにコンビニへは決して入れません^^;

 

札幌はしばらくまとまった雪が降っていないので、国道は路肩を走ることができた。
舗装路はやっぱり快適~♪
スパイクピンの抵抗はあるものの、荒れた歩道に比べりゃ天国だ^^
しかし速度が上がった分、余計に顔が冷たかったのも事実^^;

雪面をスパイクタイヤで走行すると、あまりに抵抗があってとってもキツく、口が半開きがちになる。
呼吸をしようと口が自然に開くわけだ。
するとやがて唇が乾燥し割れてくる。
ぱっくり割れた唇は見た目もよろしくないし、触れると痛い。
表面がカサカサになって表皮がボロボロに・・・
そうなる前に、予防することが大切だ。

Cimg4427

冬道走行では、こういう小物が大事だったりする。
おかげで私の唇は艶々で、いつでもOKです!(何が?^^)

 
冬は防寒対策は勿論、唇のケアも大事ですよ(経験上)^^

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年12月24日 (金)

メリークリスマス

やはり12月は忙しい。
あと一週間寝て起きれば新年だというのに、残り7日の密度の濃いこと!
この期間で通常期の1ヶ月分を稼がなければ、おちおち新年も迎えられない業界、幸い仕事の依頼も順調で、毎日忙しく立ち回っている。
いまのところ、2週間休み無し・・・orz

実は、この仕事の忙しさに助けられている。
今、非常に落ち込んでいて、それがずっと続いているのだ。
ショッキングな出来事が重なって起き、進退伺いにまで発展してしまった。
ブログの更新すらする気もなく、いっそのことこのブログも閉鎖しようかと真剣に考えたぐらい。
それほど意気消沈していたのだが、仕事の忙しさが救ってくれている。
ああ、ずっとこの忙しさが続くなら、全てを忘れていられるのに・・・

もう一つ私を駆り立てるもの、それはやはり自転車通勤でしょう。
雨の日も雪の日も、ほぼ毎日自転車通勤していますよ^^
下は22日の朝、通勤時で。

Ts3o0149

この気温のなか自転車通勤しているという自負心、自己満足が私を救っているような気がします^^

そんな自転車バカも楽しみはパーツの購入のわけで、今日届いたタキザワからの荷物は、まさにクリスマスプレゼント。
久しぶりの新品チューブ(笑)は各サイズ、ロード用の23CにBianchi用の28C、MTB用は26×1.75と2.10、それぞれ2セットずつ。
これでも足りなかったかもしれない(笑)

 

今回新たに購入した自転車ライト。
この冬、通勤に活躍してくれることを期待している。

Ts3o0154

 

ライトの光が幻想的、クリスマスらしいですね。

 

メリークリスマス!
さあ、もう少し頑張ってみるか^^

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年12月15日 (水)

雪道自転車ツーキニストの憂鬱

昨夜から降っていた雪は、翌朝まで降り止むことはなかったのだろう。
夜中にガーガーと除雪車の音で目が覚めた。
外を見ると、ドヒャーっと叫ぶぐらい雪が積もっている!
今朝は自宅前の除雪からスタートです^^;

表面はサラサラ雪だが、下は水分を含んだ湿った雪だ。
除雪で体力を使い、大汗で身体も温まった。
通勤時において、寒さは微塵も感じられなかった。

Cimg4415

外はこんな状態だった。

雪が多い日はシューズ(スノトレ)に雪が入り込み、つま先が冷たくなる。
なので、こんな時はこういうものが便利です。

Ts3o0142

 
それが冬山登山用ロングスパッツ
これをシューズとズボンの上から装着すると、靴の中に雪が入り込まず快適だ
靴の中に雪が入ると厄介なのは、北国の人なら経験あるでしょう^^

大雪の時、酷い時は膝下まで雪が積もり、ほとんど自転車は押し歩き状態の時も
そんな時にとても重宝する
年に何回もあるわけではないが、備えあれば憂い無し、雪道自転車ツーキニストは持っていたいものです^^




 

スパイクMTBに乗り出発する。
幹線道路の歩道は除雪されていてほっとした。
これならスパッツは必要なかったかも^^;

通勤途中の風景

Ts3o0144

除雪されているが、歩道が狭くなっているのは歩道専用の除雪車の幅しか除雪されないからで、歩行者をパスするのが非常に難儀だ。
すみませんと声を掛け、自転車から降りて小走りで横を駆け抜けた。
 

今朝の札幌

Ts3o0147

今シーズン最低を記録。
それでも寒くなかったのは、出発前の除雪で汗をかいたお陰でしょう^^;
身体が温まると寒さを感じないものです。

 
さすがに除雪作業後の雪道走行は疲れましたよ。
これからもっと厳しく寒く辛くなると思うと憂鬱です。
体力無いなー、トシだろうか(笑)

 

明日はもっと寒いらしいが、頑張って自転車通勤しよう^^

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2010年12月13日 (月)

冬道、始動!

昨日の雪で、一面真っ白になった札幌。
雪対策も済ませたし、自転車通勤するのに問題は無い。
不安があるとすればパンクだけ。
ここまでやったのだから(昨日のブログ)、多分大丈夫だと思っている。
それでは行ってきま~す!

今朝の通勤路

Ts3o0141

スパイクタイヤがしっかりと雪を咬んでグリップしている。
最初はおっかなびっくりで走っていたが、やがて楽しくなってきた。
スパイクタイヤってスゴイなーと改めて思う。
冬道では自転車は滑って転倒するという当たり前のことが、当たり前でなくなるという心のゆとり。
転倒のリスクが減り、恐怖やストレスから開放されるということは、他の危険性、例えばクルマとの関係に注意が増し、総体的に安全性が高まるということ。
これがスパイクタイヤの優位性だ。
走行抵抗が増えいつもより多く汗をかいても、後味爽やかってもんです^^

ところが、日中はぐんぐん気温が上がり、帰宅の頃はすっかり雪も融けていた。
19時でプラス4℃だったから、舗装もむき出し状態^^;
アスファルトではスパイクピンがガチャガチャうるさい。
また、ピンが磨耗しそうで勿体無い^^;
少しでも雪の残っているところを選んで走行した。
これが夏タイヤだと雪の無いところを選んで走るのに。

全くの逆に可笑しさを感じながら、雪を求めて走ってましたよ^^

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年12月12日 (日)

冬道通勤7年目に

前日の予報どおり、今朝は雪が積もっていた。
それも玄関前は除雪が必要なほど。
スノーダンプを物置から引っ張りだしたところ、昨シーズンに壊れてそのままだったことを思い出した。
今日はスノーダンプの修理からスタート。
修理といっても先端の固定ボルトが無くなっていただけなのだが、その状態で使っていたために歪んでしまい、ボルト穴が微妙にずれて非常に手間取った。
何とか修理し、久しぶりの除雪は鼻歌混じりの楽しい作業となった。
多分、今だけだろうけど^^;


次に通勤MTBのタイヤ交換を行う。
スパイクタイヤ、今シーズンもお世話になります^^

Cimg4405

made in japan、信頼のMUDMAD。
今年で7シーズン目、耐久性も高いカクイチ製です^^

ところで昨シーズン、このタイヤの裏側をスパイクピンが貫通してしまい、チューブに穴を開けてパンクする事態が発生した。

Photo

スパイクタイヤの限界って、実はこういうところにあるのだろう。
だが、この貫通した部分を保護すればまだ使えるかもしれない。
それで今回用意したものがこれ。
ZEFAL Z-LINER レジスタントテープ MTB用

Cimg4407

タイヤとチューブの間に挟み、鋭利なものを踏んでもチューブを保護しパンクしないというスグレモノ。
本来の使用目的とは違うけれど、これならタイヤの裏側を貫通したスパイクピンからチューブを守ることが出来そう^^

Cimg4409

タイヤとチューブの間に入れてパンクを防止します^^

これだけだと不安なので、貫通した部分にはタイヤブートを貼っておいた。
これでこの冬も安心でしょう。

Cimg4411

 
自転車用のスパイクタイヤはクルマのタイヤよりも高く、1本1万円以上もします
高いのは1本2万円近いのも^^;
あまり需要がなく、大量生産でコストダウン出来ないのがツライところか
なので、出来るだけ永く使いたいのが本音

冬道通勤も今年で7年目に突入しました
事故も無く今日まで来れたのも、このタイヤのおかげだと思っています
今シーズンも宜しく頼みます^^

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年12月 8日 (水)

反射ベスト

12月、札幌は雪。
かとおもいきや、実はずっと雨が降っている。
今週も月火と雨。
そんな時も相変わらず自転車通勤しておりまして、しばらくブログの更新をしていませんでしたが元気でやっております^^

限りなく雪に近い冷たい雨、雨合羽ごしにもその冷たさが感じられる。
冬の雨は厄介だ。
早く雪に変わればと思う。
雪ならほろうだけで済むが、雨だと帰宅の度にドロドロになった通勤MTBの掃除が面倒なので・・・^^;

 

今日は今週初めて雨が降らない日で、ようやく合羽から開放された。
この時期の通勤スタイルは上下とも黒一色、前後にライトを装着しているけれど、もっと目立つ方法はないかとずっと悩んでいた。
その解答の一つとして導入したのが反射材。
10月に行った「反射材フェア」で購入したベストを投入してみた。

Ts3o0139

ちょっと丈は短いが、これなら目立つでしょう!
同僚からは工事現場の人みたいと大笑いされたが・・・^^;

 
この反射ベストは2千円、これで目立てば安いものです。
車から認識されやすいということは、それだけ事故のリスクが減るということ。
安全の為なら、多少の恥ずかしさには目をつぶりましょう^^;


暗くなるのが早い冬の夜道は、これが一番^^

| | コメント (10) | トラックバック (0)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »