« メリークリスマス | トップページ | 競輪GP2010、惜敗・・・ »

2010年12月26日 (日)

冬道走行で大事な小物は

クリスマスは寒い朝だった。
掛け布団がちょっとずれただけで冷気が侵入してくる。
寒さで目が覚めたのも久しぶりの体験だ。
朝4時、あと一時間は寝ていたかった。
 

土曜日は冬本番用のウェアーで通勤した。
実は前日までは秋冬通勤用のウェアーだったのだ。
秋冬ウェアーに反射ベストを重ねていたが、冬本番用ウェアーは最初から目立つカラーなので反射ベストは必要無い。
6:30出勤。
出発直後は身体が室温でぬくぬくだったので寒くなかったが、やがてじんじん寒さが身に沁みてきた。

寒いー!身体が全然温まってこないー!


こういう時は軽めのギアでくるくるとクランクを回したいところ。
しかし、カチカチに凍った路面は非常に荒れていて速度が出せない。
一度気温が上がった後に凍ったため、路面はザクザクした感じで凍りついていた。
歩道では自転車のタイヤの轍が非常に危険。
フロントタイヤがその轍に嵌ると、バランスを失って転倒しやすくなる。
特に下り坂は超スロー、冷や冷やモノで走り抜けた。

Pap_0893

この時、気温マイナス8℃!
むき出しの顔が冷たいのには参った。
ツラの皮が厚くない証拠ですね(笑)
顔をすっぽり覆うものが欲しかったが、それでは人相が怪し過ぎ。
トイレタイムにコンビニへは決して入れません^^;

 

札幌はしばらくまとまった雪が降っていないので、国道は路肩を走ることができた。
舗装路はやっぱり快適~♪
スパイクピンの抵抗はあるものの、荒れた歩道に比べりゃ天国だ^^
しかし速度が上がった分、余計に顔が冷たかったのも事実^^;

雪面をスパイクタイヤで走行すると、あまりに抵抗があってとってもキツく、口が半開きがちになる。
呼吸をしようと口が自然に開くわけだ。
するとやがて唇が乾燥し割れてくる。
ぱっくり割れた唇は見た目もよろしくないし、触れると痛い。
表面がカサカサになって表皮がボロボロに・・・
そうなる前に、予防することが大切だ。

Cimg4427

冬道走行では、こういう小物が大事だったりする。
おかげで私の唇は艶々で、いつでもOKです!(何が?^^)

 
冬は防寒対策は勿論、唇のケアも大事ですよ(経験上)^^

|

« メリークリスマス | トップページ | 競輪GP2010、惜敗・・・ »

コメント

隊長!、正月休みはいつまでですか?

新年早々出動しませんか?

投稿: 狂牛 | 2010年12月26日 (日) 19時38分

狂牛さん

年始は3日まで休みです。
新年早々ヒマしてますから、新春ライド行きますか!^^

投稿: タクランケ | 2010年12月26日 (日) 23時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/215269/38215407

この記事へのトラックバック一覧です: 冬道走行で大事な小物は:

« メリークリスマス | トップページ | 競輪GP2010、惜敗・・・ »