« 反射ベスト | トップページ | 冬道、始動! »

2010年12月12日 (日)

冬道通勤7年目に

前日の予報どおり、今朝は雪が積もっていた。
それも玄関前は除雪が必要なほど。
スノーダンプを物置から引っ張りだしたところ、昨シーズンに壊れてそのままだったことを思い出した。
今日はスノーダンプの修理からスタート。
修理といっても先端の固定ボルトが無くなっていただけなのだが、その状態で使っていたために歪んでしまい、ボルト穴が微妙にずれて非常に手間取った。
何とか修理し、久しぶりの除雪は鼻歌混じりの楽しい作業となった。
多分、今だけだろうけど^^;


次に通勤MTBのタイヤ交換を行う。
スパイクタイヤ、今シーズンもお世話になります^^

Cimg4405

made in japan、信頼のMUDMAD。
今年で7シーズン目、耐久性も高いカクイチ製です^^

ところで昨シーズン、このタイヤの裏側をスパイクピンが貫通してしまい、チューブに穴を開けてパンクする事態が発生した。

Photo

スパイクタイヤの限界って、実はこういうところにあるのだろう。
だが、この貫通した部分を保護すればまだ使えるかもしれない。
それで今回用意したものがこれ。
ZEFAL Z-LINER レジスタントテープ MTB用

Cimg4407

タイヤとチューブの間に挟み、鋭利なものを踏んでもチューブを保護しパンクしないというスグレモノ。
本来の使用目的とは違うけれど、これならタイヤの裏側を貫通したスパイクピンからチューブを守ることが出来そう^^

Cimg4409

タイヤとチューブの間に入れてパンクを防止します^^

これだけだと不安なので、貫通した部分にはタイヤブートを貼っておいた。
これでこの冬も安心でしょう。

Cimg4411

 
自転車用のスパイクタイヤはクルマのタイヤよりも高く、1本1万円以上もします
高いのは1本2万円近いのも^^;
あまり需要がなく、大量生産でコストダウン出来ないのがツライところか
なので、出来るだけ永く使いたいのが本音

冬道通勤も今年で7年目に突入しました
事故も無く今日まで来れたのも、このタイヤのおかげだと思っています
今シーズンも宜しく頼みます^^

 

|

« 反射ベスト | トップページ | 冬道、始動! »

コメント

お久しぶりです。
春にスパイクのピンが貫通してパンクした。という記事を読み、その解決策を楽しみに待っていました。
いつもながら参考になりました。 うまくいくといいですね。
スパイクは高いので、永く使いたい。まったく同感です。

投稿: プラプラさとう | 2010年12月15日 (水) 16時26分

プラプラさとうさん

お久しぶりです!
いよいスパイクタイヤのシーズンになりましたね^^

月曜からスパイク通勤しておりますが、今日までタイヤやチューブに異常はみられません。
なのでこの方法は有効だと判断してもよいでしょう。
解決までお待たせ致しましたが、参考になれば幸いです^^

投稿: タクランケ | 2010年12月15日 (水) 20時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/215269/38055019

この記事へのトラックバック一覧です: 冬道通勤7年目に:

« 反射ベスト | トップページ | 冬道、始動! »