« 道東サイクリング~2日目(前半) | トップページ | 道東サイクリング~最終日(前編) »

2011年8月23日 (火)

道東サイクリング~2日目(後半)

ついに制覇した知床峠。
頂上にはもう一つ碑があり、ここも制覇する。

Cimg4647

ここでウトロ側からきたチャリダーと出会った。
来た方向は違えど、共に知床峠を目差してきたサイクリストどうし、思いは一緒だ。
羅臼側とウトロ側の情報を交換しあう。
そして最後はお互い「良い旅を」。
旅人の合言葉です^^

2時間かけて上ってきたが、下りは僅か20分^^;
雨で濡れた路面もなんのその。
今までの鬱憤晴らしだ。
走る走る。
だが、合羽を着てても下りの寒さが身に沁みた。
さむ~!
上りでかいた汗も乾き、合羽内部の湿気が冷気を感じさせるのだ。
高機能レインウェアーが欲しくなりました^^;

瞬間的には60km出た峠の下り、ウトロに近づくにつれて勾配も緩やかになってそれまでの速度を維持出来なくなってきた。
私を抜くに抜かせない車が増え、町に着くころは多くの車を従えて凱旋(笑)

 
ウトロでやっと遅い昼食を取る。
時刻は14時過ぎ。
彼の地はウニ丼や海鮮丼が有名だが、別に食べたいとは思わない。
ここで食べなくても、日本海側ならどこでも食べれるし。
道民だもの、そんなの食べ飽きちゃったー(笑)
っていうのはあり得ないが、値段が高いので懐具合と相談したのが本当の理由かな(^^ゞ
ということで、決めたのはやっぱりラーメン(笑)

Cimg4651

「熊の家」の知床海鮮湯麺、850円也!
海鮮塩味のスープは、いいおダシが出ています。
こういう海鮮ラーメンは札幌ではなかなか食べられないので、これだけでウトロに来て良かった~と思うところ^^
ウマ~なラーメン、ごちそうさまでした。

 
お腹もいっぱい、あとは今日の宿泊地斜里町まで約40km走るだけ。
ようやく雨も上がった。
でも路面は乾いておらず、またいつ雨が再開するか判らないので合羽は胴に巻き、サドルとリアバッグを覆っていたビニール袋(家から持ってきたゴミ袋)はすぐ使えるように準備は怠らない。
ウトロを出発してすぐ、オシンコシンの滝。

Cimg4654

早々に休憩^^;
あとは宿に向かうだけだから気楽なもの。
せっかくなので観光も愉しまなくては^^

Cimg4655

Cimg4656

雨上がりで蒸し暑かったところに、
涼風が吹き込んできます
この滝は国道334号線沿いにあり、
自転車も近くまで行けました

 
 

合羽を脱ぎ、身体も軽くなったせいだろう。
斜里町まで2時間と踏んでいたが、実際は1時間半で宿に着いた。
ゴールが近いと脚に力が入るもの。
しばらくホテルの周辺を走り、夜の部のチェック^^

 

今日の宿泊先、斜里第一ホテル。
出発前に予約しておいたところ。
フロントでチェックインの際、自転車で来たことを告げる。
置き場所があるか聞いてみると、ここに置いて下さいという。

Cimg4663

正面玄関真横のベストポジション!
こんなところに置けということは、余程サイクリストに理解がある証拠。
自転車族が泊まる宿なのだろう。
先人達に感謝です^^

ホテル内にコインランドリーが完備してあるので、2日分のウェアー類を洗濯する。
洗剤は一応持参済み。
洗濯200円+乾燥機100円でレーパンはキレイになった。
これで明日も走れます。
なんせ革サドルは固いので、レーパン無しでは地獄・・・^^;

汗を流してスッキリしたところで夜の部、駅前へ繰り出した。
事前に下調べしておいた居酒屋、満席で、と女将。
こんなこともあろうかと、駅の並びのつぼ八も押さえていたが、ここもいっぱいだという。
駅の向かいの焼き鳥屋まで満席だなんて・・・
斜里なんて人が少ないから余裕だろうと思っていた自分、見事にバチが当たったようだ。
斜里町の方々、ごめんなさい^^;

 

しょうがなくコンビニで弁当と缶ビールを買い、ホテルに戻る。
ゴロゴロしてテレビを観ている内に寝てしまった。
連日のロングライドで、さすがに疲れも溜まっていたのだろう。
 
さあ、明日はいよいよ最終日、ラスト1日楽しもう^^

 

8月16日のルート

Route816_2

走行距離   138.0km
MAX       60.1km
AVS       20.9km

|

« 道東サイクリング~2日目(前半) | トップページ | 道東サイクリング~最終日(前編) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/215269/41295651

この記事へのトラックバック一覧です: 道東サイクリング~2日目(後半):

« 道東サイクリング~2日目(前半) | トップページ | 道東サイクリング~最終日(前編) »