« ダイエット成功 | トップページ | BROMPTON君、ダイエットお手伝い »

2011年10月16日 (日)

Tokyo Customs

「東京税関から電話が来たの!」

 
妻から携帯に連絡があった。
東京税関?
思わず聞き返す。
そういえば思い当たる節があった。

先日、wiggleで注文したモノが届いた。
優先発送を選択したおかげで、10月2日(日)に注文いれたのが、8日(土)には到着したのだ。
ポンドも120円を下回っていて(当時)、随分とお得に購入できた。
9日のロングライドに来ていた反射材コテコテのウィンドブレークジャケットとトップチューブのバッグは、到着ホヤホヤで実践投入したものだった。
間に合ってよかった^^

 
それで満足していたのだが、後になって妻が明細を確認していたところ、今回は随分値段が高いんじゃないのと言う。
え、ウィンドブレーカーでしょ、通勤用のヘルメットでしょ・・・
そこで気付いた。
あ、大物が到着していない!

今回のメイン、その”大物”のために細かいものも合わせて発注したのに、肝心の物が来ていないなんて・・・
ネットで問い合わせ番号を叩くと「通関中」の文字。
そうか、2個口の片割れが先に到着したのか。
もう一つは通関に時間が掛かっているだけなんだと、気楽に構えていた。

 

そして・・・
東京税関からの電話で、これが行き先不明になっているということが発覚したのだった。
その際の妻とのやりとり。

「○○様でイギリスから何か輸入されましたか?」
「はい、主人が買物をしました」
「実は宛先不明で残ってまして、調べた結果、お宅宛の物だと判明したのです」
「はぁ、そうですか」
「書類が残っておらず、お宅にCommercial Invoiceという紙はありませんか?」
「先に届いた箱に貼り付けてありました」
「それをFAXして頂ければ本人様確認済みということですぐに発送できます」

 

そんなやり取りがあったしい。
そこで妻が聞いた。
「どうしてそうなったのですか」
担当は焦ったのかこう言ったそうだ。
「た、只今、原因を調査中でありまして・・・、我々としても再発防止には努力しているんですが・・・、実際のところ、イギリスからの輸入品には多いことなんです」

ウソつけ(笑)

 
教えてもらったFAX番号は、東京税関東京外郵出張所宛。
家にはFAX機が無いので、妻には近くの郵便局からFAXを頼んだらどうかと言ってみた。
郵便局から郵便局なので簡単にいくだろうと単純に思ったのだ。
それが結構大変なことになってしまったとは・・・

 
家の近所の郵便局へ、妻がFAXを頼みに行った。

Cimg4767

Commercial Invoice。
しかし、依頼した郵便局では大騒動。
こんな依頼を受けたことは無いのだからしょうがない。
まずは先方に電話をしてみる。
たが、全然繋がらない。
やっと繋がったと思ったら、担当不在。
やっと担当が掴まり、「実はこういう依頼を受けているのですが、間違いありませんか」から始まって、「これから○分後にFAXを送ります」と伝え、送信後にまた確認の電話を掛ける。

○分前に送ったFAX3枚、そちらに届きましたでしょうかと確認し、ようやくOKなった。
この間、30分以上。
妻が恐縮して、「別なところから送りますから」と伝えたが、その郵便局の副局長さんは笑顔で「もうしばらくお待ちくださいね」と汗をかきながら言っていたそうだ。

待つこと1時間近く、晴れてFAX送信が完了し手続きが終了。

 
「(郵便)局から局へ送るものは責任がありますし、間違いがあってはいけませんから」
たかがFAX3枚送るのに1時間も・・・^^;
さすが日本郵便、ここまで段取りを踏まなくてはいけないなんて。
ペロンとFAXを送れば済むのにね。


次の日、たった一日で自宅に届いた「大物」。
東京から札幌まで翌日に届けるなんて、飛行機を使ったのかもしれない。
これは郵便局からFAXしたおかげかもしれませんね。
東京税関も、まさか局からFAXするとは思ってもいなかっただろうし、その局の手前、素早く対応したのかな?^^

 
それでは「大物」の片鱗を少々・・・

Cimg4762

FULCLUMのホイールです^^

|

« ダイエット成功 | トップページ | BROMPTON君、ダイエットお手伝い »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/215269/42515321

この記事へのトラックバック一覧です: Tokyo Customs:

« ダイエット成功 | トップページ | BROMPTON君、ダイエットお手伝い »