« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月

2011年11月30日 (水)

赤ブロ危機一髪アゲイン アゲイン

自轉車日記ならぬ回想録は続く。

翌日曜日は雨。
こんな日はクーポン消費デイ。
自転車は諦めてクルマで出掛けた。

Ts3o0617_2

Ts3o0618_2

ランチタイムはライス無料、いい気になって頼むも途中で苦しくなった。
少食になってきたのかなぁ。

でも、こんな雨の日も走行された方々がいらっしゃる。
負けられません!
ということで、室内でエアロバイクに乗ってました^^;


 

そして昨日29日の火曜日、BROMPTONの後輪は今だフレっぱなし。
ススキノで衝撃を受けたそのタイヤの状態とは・・・

Ts3o0620

何だ、この中央の大きな亀裂は!
そして歪んでますから(>_<)

後輪の横フレはこのタイヤが原因だったのだ。
別な角度から。

Ts3o0621

Ts3o0622

ううむ、見事に変形してますなぁ。
この状態で、土曜日によく20kmも走ったもんだ。
知らぬが仏とはこのことか。
今から思うと恐ろしい・・・^^;

試しにタイヤをリムから外してみたが、タイヤの内側には異物は無かった。
もう限界でしょう。
と言いながら、自走して秀岳荘へ向かう馬鹿。
20kmも走れたから、大丈夫大丈夫(内心ヒヤヒヤ)^^;

 
Nさんに見てもらった。
「このタイヤ、もう駄目ですね。交換しますか?」
だが、ここでBROMPTONを預けたら帰りの足が無くなる。
改めて出直そうと考えたが、15分ぐらいお時間を頂けたら作業終わりますと、なんとも頼もしい返事。
たった15分で!
おー、なんて立派になったんだ、N君!(笑)

Ts3o0624

立派になったNさんと、メンテ台で診察中の赤ブロ

後輪を外したところ、スポーク折れてますね~とキツイ一発。
あ、もう一本折れてますと、更に強烈なパンチを喰らった。
傷ついたタイヤの反対側のスポークが2本折れていたのだ。
「ドンと衝撃を受けた際に、反対側のスポークが耐えられなかったのでしょう」
冷静に分析をするNさん、これはちょっと見直した。
Aさんがいなくても一人でやっていけるかも!

と思ったら、スポーク修理はちょっと・・・ということで預りに^^;

 

ケチな私はタイヤ一本だけ購入して店を後にしたのだった。
一応自己弁護しておくと、ほら、来期の構想とかあるでしょ^^
結局アシが無くなったので、地下鉄白石駅まで歩き、大通駅で乗換えて帰宅した。
いやー、久し振りに歩いた歩いた、健康的だ^^;

 
シーズンオフ間近でタイヤが逝った赤ブロ、危機一髪だったがなんとか乗り越えて来シーズンを迎えられそうだ。
しかし、後輪のスポーク、これで確実に5本は折れている。
強度不足なのか金属疲労なのかは判らない。
そろそろホイール交換の時期に来ているのかもしれない。
 
 
と書いたらハブダイナモ化を勧められそう(笑)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

赤ブロ危機一髪アゲイン

アゲイン・・・

以前同じタイトルでアップしたような、していないような。
面倒なので過去記事を確認すらしていない^^;
一応かぶらないよう、念の為に言葉を後ろに付けただけのこと。
確かに過去にマシントラブルは何度もあり、意外とひ弱なBROMPTON君。
私の乗り方が激しいのか?
それとも距離を走っているからなのか?

優しく扱ってーと悲鳴を上げているのかもしれない。


26日土曜日のこと。

この日は清田の山奥へ出勤日。
ところが、夕方になって本社へ戻れと連絡があった。
いろいろあって誰もいなくなるのだという。
後輩に後を託し、会社へ向かう。
19時まで留守番をする羽目になった。
でも、これが不幸中の幸い。
夜はHECCの納会で、二次会から参加しますと言ってはみたものの、そろそろ忙しくなるこの時期。
3次会から(誰もいないって)になりそうだと覚悟していたけれど、おかげで20時にはススキノに到着^^

ここまでのアシはBROMPTON。
すっかり雪が消えた札幌、まだまだ乗れます!
ラストランはもうちょっと先ですね^^

ところが拠点間を移動中、タイヤに違和感を感じてきた。
妙に後輪がブレるのだ。
それも一定の間隔でタイヤがズリっズリっと横にずれる感じ。
あちゃー、スポークでも折れたべか。
でも走れるので(乗れないとアシが無くなる)、この状態で20kmぐらい走行。

ススキノからは輪行カバーを掛けコロコロ転がし、二次会へ参加しました。
馴染みの方、ご無沙汰している方、初めてお会いした方々にご挨拶、自転車談義に花が咲き、大変楽しいひと時を過ごすことが出来ました。
皆様、ありがとうございました^^

 

解散後、またまた一人で夜の街をうろつく^^;

Ts3o0612

すっかり赤くなった私の代わり(笑)

 

と、ここで後輪をチェックする(飲み屋で何をやっているのか^^;)。

えーっ!何だこれは!

いっぺんに酔いも醒めて、慌ててタクシーに飛び乗った。
ママさんと束の間の逢瀬を楽しむひまもなく・・・

 

自轉車日記というよりは、最近は回想録がメインになっているかも・・・^^;

続く

続きを読む "赤ブロ危機一髪アゲイン"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年11月24日 (木)

昼下がりのクーポン消費デイ

今日は未明から雷雨が凄まじかった。
ゴーっと雨と風が建物の壁に吹き付け、ピカっと光ったあとにドカーン!
おかげで午前1時に起こされてしまい、それから寝つけない。
今朝は完全に超睡眠不足^^;

通勤の時間帯はまだ雨が降っていて、今日は自転車はお休み。
ところが程なく雨も上がり、晴れになったのには参った。
何、この天気!
これなら自転車で行けたのに。
さんざん寝不足にさせておいてこれかい!
天気に文句を言ってもしょうがないが、少しは愚痴も言わせて欲しい^^;

 
さて、今日明日は業務上の都合で昼で終わり。
嬉しい半日勤務だ^^
最近は会社もいろいろあって、半日勤務で対応するようになってきた。
これがシーズンだったらがっつり走り込みをするところだが、生憎今日はMTB通勤ではなく車だったので、13時前には帰宅した。
こんな日は溜まっているクーポンを消費する絶好のチャンス!
普段なかなか行けない市内中心部へ、家内とバスで向かった。
なんでバスかというとアルコールが提供されるから^^;
久し振りにバスに乗ったけれど、窓の外の風景が新鮮に映った。
たまにはバスもいいものです^^
平日昼下がりの車内、結構乗客が多くてビックリ。


目的地はアスティ45。
地下にその店はあった。
予約していたので、奥の窓際の席へと案内される。
え、ラーメンじゃないの?とお思いの方、残念でした(笑)
私もラーメンばかり食べているわけではないのです。
たまには違うものも(と、妻の訴えもあり、)クーポンをゲットしています。

赤ワインがしずしずと運ばれてきた。

Cimg4777

リーズナブルなワインでも味わい深いのは、さすがカベルネ・ソーヴィニヨン。
そしてメインは、といってもこれ一品だけだが・・・

Cimg4781

十勝いけだ牛のサーロインステーキ200g。

Cimg4779

これをわさび醤油で頂く美味しさよ!
ポン酢もイケます^^

池田ワイン滓を食べて育ったいけだ牛、赤ワインと共に醤油で頂くのが日本風です。
柔らかくてジューシーという形容がピッタリ!
鉄板焼きの上に鉄皿で、最後までアツアツで頂きました。
サーロイン、まいう~^^

クーポン客なのに一般客同様、親切に接してくれたスタッフにも感謝です。
お好み焼きがメインでありながらオシャレな店内と落ち着いた雰囲気が、大人の空間を演出している店。
二人で総額1万円強のメニューを、クーポンで半額でゲットしたのでした。
千房札幌アスティ45店

 
 
たまには妻とデート。
でも、さすがに昼間っからワインボトル一本空けるのはキツイ。
サツエキの食品街を試食しながら何も買わずに帰宅した^^;
これもサケの勢いですかね~(笑)

 
久し振りに自転車抜きの日。
明日も昼上がり、またまたクーポン消費日?^^

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2011年11月21日 (月)

スパイクシーズン

今朝はさらっと雪が積もっていて、これならブロックタイヤで大丈夫。
そう判断して自宅を出発した。
車道はクルマのタイヤで磨き上げられてテカテカしている。
車道を横断する時だけは要注意だった。

そんな路面状況のためか、札幌新道外回りは車が大渋滞。
超ノロノロ運転だ。
こっちもブロックタイヤなので低速走行だったが、自転車のほうが余程早い。
こんな時、カ・イ・カ・ン!^^

と、突然フロントのグリップを失った。
車道を走行中に、歩道側へ横滑りしたのだ。
あ、縁石にぶつかる!
観念して歩道の縁石に激突した。
しかし、予測して心の準備が出来ていたおかげで転倒せずに済んだ。
咄嗟に出した左足が縁石にかかり、身体を支えてくれたのだ。
ふぅ~、助かったー^^

それからは慎重に走り、無事会社へ着いた。
万一のために、スパイクタイヤをキャリアバッグに入れてきたので、昼休みにタイヤ交換をすることにした。
用意周到でしょ^^
今シーズン初のスパイクタイヤ装着です。

Ts3o0601

このタイヤ、8シーズン目に突入!
スパイクピンがタイヤの裏を貫通してチューブに穴を開けてしまうため、タイヤとチューブの間にレジスタントテープを入れている。
昨シーズンはこれでパンクせずに走りきったので、今シーズンもまだこのタイヤを使えるかな^^
まあ、いつ逝ってもおかしくないから、こんな雪の降り始めで舗装路を走っても全然惜しくない。
逆に、逝ってくれたほうが買い替え出来るってもの(笑)

Ts3o0604

交換作業が早く終わったので、試走がてらに近所のホームセンターへ走ってきた。

Ts3o0605

 
こんなものを買ってみた
綿入・防水足カバーというもの
靴に雪や水が浸入するのを防ぐ
またレッグウォーマーにもなる

これは会社に置いておき、帰りに大雪で雪深い時に使用するのだ
年に何回かは大雪で押し歩きもあるので、その時に靴の中が雪だらけで冷たくなるのを防ぎたい

まあ980円だったから、年に何回かしか使わなくても惜しくないしね^^

 
 
 

それでも帰宅時は気温も下がり路面は凍って、スパイクタイヤの威力を充分感じることが出来た。
タイヤ交換しておいてよかった~^^
氷路面を安全にブレーキング、安心な走行。
これがスパイクタイヤなのだ!

 
今シーズンもそんなスパイクシーズンが始まったようです^^

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年11月20日 (日)

ローター取り付け奮闘記~その1

この間降った雪、その後の気温で解けてしまった。
でも喜んではいられない。
その内根雪になるのは時間の問題だ。
来たるべき冬に向け、今日は準備を進めよう^^

まずはスパイクタイヤを履く肝心のホイールから。
先日、海外通販で購入したFULCRUMのMTB用ホイール。

Cimg4761

REDMETAL10。
FULCRUMで一番下のグレード、でも冬道専用なのでまあいいよね^^
最悪使い捨てになっても多分元は取れるし。
前後セットでも一ヶ月の通勤手当以内に収まっているから^^

これにブレーキローターとスプロケットを取り付けないと走れません。
手持ちのホイールから移植することにした。

通勤MTBに標準で付いていたホイールのローターを外すことから始める。
2004年モデルなので、ディスクローターはInternational Standard。
今のシマノのセンターロックではない。
T25トルクスレンチで星型穴のボルトを外さなければならないのだ。

Cimg4772

ボルトの山をなめないように慎重に作業する。
ホイールの下に毛布を敷き、その上に乗ってぐらつかないように固定した。
トルクスレンチに体重を掛け、両手で反時計回りにネジを回す。
パキッという音が響く。
ネジが緩んだ証拠だ。
対角線上に順番に緩め、ローターを外すことが出来た。

Cimg4773


Cimg4774

外したボルトはパーツクリーナーで洗浄。
さあ、次はNEWホイールにセットだ。
ん、待てよ。
ローターを取り付けて受ける面が・・・

Cimg4775

FULCRUMのハブはこうなっている。
何かノベっとした感じ、ハブはアルミっぽい。
ここに直接ローターを取り付けていいの?

気になってハブの裏側からローターを付ける面までノギスで長さを測ってみたら、若干FULCLUMの方が短い。
そうか、スペーサーが必要なのか!
判ったところで、ホイール購入時にはスペーサーは付いておらず、標準車にも無い。
ガーン!

というわけでここで作業は終了><

続きはスペーサーを購入してから。
このホイールは冬道用。
それまで雪が積もってなければいいね^^


続く「その2」はしばらく後になりますのでご了承を^^

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年11月17日 (木)

雪化粧

朝、5時。
外はまだ暗いが、何となく白っぽい気がした。
まさか!
予感的中・・・
雪が積もってました><

札幌では今シーズン初、突然の積雪。
まだ心の準備が出来ておらず、大いに動揺する。
いきなり、雪道走行ですかい!
スリックタイヤからブロックタイヤへ。
慌てて通勤MTBのタイヤ交換をした。
クルマのタイヤはまだスタッドレスに交換していないので、自転車で通勤するしかない。

とはいいながら、MTBのタイヤ交換は楽なもので、特にブロックタイヤはビードがケブラーだから簡単に装着できて、押し込む親指が痛くならない。
軽くて折り畳めるのも魅力的^^

自宅前で。

Ts3o0596

雪は10センチぐらい積もっていただろう。
気温が高めで重い雪質であったが、走行に支障は無さそう。
それでは出発進行!

ブロックタイヤはオフロード向けだが、雪道は別。
普通に滑ります。
なので雪道初ライドは慎重に、慎重に・・・

 

車が通った道は平らで一見走りやすそうだが、ここが一番滑って危険。
また、人の歩いた道はガタガタで、ハンドルが取られこれも滑り易い。
雪の抵抗はあるが、誰も歩いていない積雪路が走り易かった。
新雪にタイヤの跡を刻んでいくのもなかなか楽しいこと。
俺が道をつけたから、みんな後に続け!って感じで^^;

 
重い雪の抵抗で大いに汗をかいたところで、いつもの場所。

Ts3o0598

札幌もついに氷点下に突入です!

 

ホイールにまとわりついた、水分を含む粘り気のある雪。
なんて書くと長くなるが、北海道ではたった一言で済むのです。
「雪がねっぱった」って(笑)

え、いまどき誰も言わない?
やんやんや・・・^^;

Ts3o0600

いつもとは見慣れぬMTBの姿に、ちょっと新鮮な感じ。
今日は雪化粧でおめかしさんです^^

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2011年11月 9日 (水)

冬眠前

次の日曜日、今のところ予報は曇り時々雨。
で、その次の日からは雪マークが・・・!!(゚ロ゚屮)屮
今年もついにこの時期が来たのかと思うとがっかりする。
やっぱりもうオンシーズンは終わりなのかもしれない。

なので、日曜日はロードを洗車して冬篭りの準備を始めようと思う。
ニューホイールにローターを取り付けて、冬道に備える必要もある。
また、BROMPTONは後輪のフレ、Bianchiはヘッドのガタ、MTBもイマイチ不調で前後輪もフレと、我が家のバイクたちはみんな満身創痍であるから、シーズンオフは走るよりもメンテのほうが忙しいかもしれない。
特に、MTBは冬も使い続けるだけに最優先で。

 
そんな冬の足音はもう目前まで迫っていた。

Ts3o0588

今朝の通勤路にて。
もう顔が冷たく感じるこの頃、耳当てが必要になるのもそろそろだろう。
身体もバイクも冬モードにチェンジするのはもう間近。

過酷な冬を走りきるには、体力強化が一番。
今日もスポーツジムでエアロバイクでトレーニング。
約35km走行したが、自転車通勤で15km実走してきたので、50km走ったことになる。
ちなみに昨日も同じ距離を走ってきた。
おかげで今日のトレーニング後は、ここ数年来で最軽量を記録。
ウフフ、嬉しいな^

 
だが、そんな嬉しさも続かない。

Ts3o0591

半期に一度の大感謝祭!ということで、味の時計台ではこんな企画があったのだ。
これは見逃せない!
だって、ラーメン一杯390円だもの、ぎょうざだって半額。
生憎ぎょうざは売り切れ、でもラーメンはしっかり頂いちゃった^^

Ts3o0593

塩ラーメンです。
これが一番カロリーが低いかなと、一応無駄な抵抗をしましたが^^;
やっぱり過酷な冬を走り切るにはラーメンが必要では(笑)

 
これでせっかくのトレーニングも無駄になったばかりか、逆に体重増といったハンデまで背負う結果に。
お店を出る時、「明日も是非お越しください」と声を掛けられた。
そう、明日10日は今度は特別メニューが490円なのだ。
2日連続の大感謝祭。
ん~、明日も行こうかな^^;

 
冬眠前に食い溜めする熊のように食べまくりですから^^;
これじゃダイエットも出来ませんな。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年11月 8日 (火)

もうリバウンドかと

気がついたら凄いことになっていた。
た、体重、大台へ・・・><
ヤバイ~!
もうリバウンドか?

 
先週は2日にスポーツジム、3日にグルメポタと身体は動かしていたつもりだが、なんせ食べること食べること。
特にラーメンがいけなかったのかなぁと思う。
しばらく控えていたんですけど、期限間近のクーポンが多くて・・・^^;
クーポンも良し悪しかもね^^

まず、2日はこれ。

Ts3o0546

「俺のラーメンこうた」で、俺の特製みそを頂いた。
4種のブレンド味噌がいい味出してます。
メニューを見ると850円也!
高級(?)ラーメンをクーポン価格で食べれたのはラッキーだ!
ラーメンにこの値段は?だが、こんな時にしか食べれないので、まあよしとしよう。

 

翌日、3日はこれ。

Ts3o0569

またまた出ました、「真舎(まことや)」の塩ラーメン。
これはクーポン無し、通常の値段700円也。
ここはグルメポタで寄ったお店で、初めて入ったが美味でした^^
やっぱり自転車で走った後のラーメンは最高!(笑)
身体が塩分を欲しているのでしょう^^

 

そして4日は・・・

Ts3o0579

発寒南の「ほし乃屋」さんで、そば・天丼セット!
これもクーポンで激安価格。
ペロっと完食~^^

 
こんなに食べていたら、痩せないよなー!
慌てて日曜日はスポーツジムで汗を流してきた。
自転車に乗れよ!と突っ込まれそうだが、実は妻に付き合わされたのでした。
自分一人で楽しい思いをした罰だそうで^^;

エアロバイクで100分間汗を流し、約700kcal消費した。
これで約一食分は稼いだ計算になる。
汗の出ること、タオル1枚では汗を止められず、2本目が必要だった程。
そしてサウナで約10分頑張った甲斐もあり、朝より2kgも落ちた(^o^)v
まあその殆どが水分だろうから、すぐに元に戻ると思うが・・・
食べてもジムで頑張れば体重は落ちる、ということが判っただけでも満足です^^

 
これからも60kg台を維持すべく頑張ります!



まだ未使用のラーメンとスープカレーのクーポンあるんだよね・・・
さらに、明日9日と10日は某ラーメン店の半額デイらしいし・・・
このままじゃリバウンド確実かも^^;

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2011年11月 4日 (金)

のんびりグルメポタ~№2

続きから

ここまで2時間。
時間は丁度12:00。
まちむら農場直売所のソフトクリームで汗も引きすっかり寒くなったご一行、次に目指すは一路北広島へ。

Ts3o0566

Ts3o0567

途中、美原大橋にて。
近寄る程に圧倒される、見事な橋だ。

 
R12に出た。
ここで虫の洗礼><
ウェアーに虫がいっぱい付着して気色悪~・・・
線路を渡り、JR江別駅の裏を通って江別恵庭線に向かう。
と、ここで痛恨のミス!
コースを間違えました!
すぐ気付き、Uターンして事なきを得る。
ああ、よかった~^^;

 

ここから北広島まで、本日一番長い距離約15kmをノンストップで走る。
ミラーで後ろを確認すると、お二方はしっかりついてきている。
hanaさん、にこやかに微笑みながら楽しそうに走っていました^^

この道道46号江別恵庭線は平坦で直線が続き、自転車も走り易い。
風景も良く、好きな道の一つだ。
晴天と相まって自然に鼻歌が出てくる。
しかし、キャンディーズメドレーばかりメロディーが浮かんできたのはどうしてだろう?
最近の曲を知らないせいもあるが、よりによってキャンディーズとは・・・^^;
多分、私もニヤついて走っていたに違いない(笑)

 
JR北広島駅に到着。
お腹の空き具合を確認したところ、お腹空いた~!の合唱^^;
当初はたい焼きとパンで、駅構内でおしゃべりしながら食べましょうと思っていたが、ふとあることに気付く。
以前ここを走った時に、とあるお店の名前が読めなくて、帰宅後に店名を調べたことを思い出したのだった。

「PPSさんに紹介したいラーメン屋があるんですけど、行ってみますか?」
そのラーメン屋、店の前でPPSさん思わずニヤリ。
そのお店、PPSさんの名前とおんなじ~^^
よし、入りましょうと、3人の意見が一致。
何かの為にとチェックしておいたのが役に立ったようで^^

hanaさんが味噌、PPSさんは正油、そして私は塩と三者三様。
まるで嫌がらせのようなオーダーの仕方(笑)
それでも店主は手際良く捌き、程なく待望のラーメンが出てきました。

Ts3o0571

Ts3o0570

Ts3o0568

とっても美味しい!
空腹は最高のスパイスというけれど、この美味さはそれだけではない。
味によって麺を使い分けるところなんかは店主の味へのこだわりだろう。
透き通ったスープは油も少なく優しい味。
実は前日の昼もラーメンを食べに行っていて(この時はこってり味噌)、少しでもカロリー控えめにしたかったせいもある。
結果は大正解でした!

お二方も美味しいを連呼して、どうやら気に入ってくれたようだ。
ラーメンは好みがはっきりと分かれるところ、入ったことの無い店に連れて行くのは勇気がいるだけにほっとした。
まあ、店名でPPSさんは満足していましたが(笑)

 

店主の下の名前から取ったという店名に、店主とPPSさん意気投合。
最後は名刺まで貰っていました(笑)
これで北広サイクリングに新たな目的地が出来ましたね^^  

 

その後JR北広島駅構内へ自転車ごと入り、食後の会話を楽しむ。
途中、見ず知らずのオバチャンが会話に割って入り、北広島市のアピールから政治のことまで幅広い話題を一方的に喋って去っていくというハプニングもあって、実に楽しいひと時だった。

 

そろそろ暗くなる時分、名残惜しくも出発する。
エルフィンロードは落ち葉のカーペットを敷き詰めた状態で、サクサクとタイヤが枯葉を踏む音が心地良く響く。
ここからはPPSさんが前を引っ張った。
いきなりGGS人格に覚醒し、今までの鬱憤を晴らすかのようなアツイ走り!
特に、我々を抜いていくロードに果敢にアタック、小径車で追いかけるその行動はAさん譲りだ(笑)

途中、自転車の駅で小休止。
10月31日でクローズしたとのこと、最後の記念に3台揃って写真を撮った。

Ts3o0576

その後しばらく走り、ここでhanaさんとはお別れ。
お疲れまでした。
本日はお付き合い頂きましてありがとうございました。
初対面(ビア総会でご一緒していたらしいが^^;)とは思えないほど朗らかで楽しく、とても素敵な方でした。
またご一緒しましょう^^

 
どうやらPPSさんに戻られたようなので、ゆっくりと走り途中ライト・オン。
いろいろ話をしながら本日の出発地点まで戻ってきました。
ここでPPSさんともお別れ。
どうもお疲れ様でした。
本日は楽しいサイクリングとなったこと、大変感謝しています。
PPSさんの呼びかけが無かったら、多分一人寂しく走ったことでしょう。
今シーズン最後を締め括るに相応しいものとなりました。
ありがとうございました<m(__)m>

 

ご一緒したお二方のブログも見に行ってくださいね。

 あろは~ぷらぷらさとうだよ♪ ~ PPSさん
 どこまでも行こう♪         ~ hanaさん

| | コメント (18) | トラックバック (0)

2011年11月 3日 (木)

のんびりグルメポタ~№1

前回のブログでサイクリングの告知をしてみた。
どうせ誰も参加しないだろうと思っていたところ、PPSさんが参加表明され、大々的にアピールしてくれたおかげで、参加者が増えることになった。
げ、何も考えていない・・・
PPSさんは700Cで来るというので、それなりの起伏があるコースを考えたが、他の方の車種が判らない。
小径車がいるかもしれない。
なので、妥当なルートを考えた。
平地メイン(というか、ほぼ平地オンリー)で距離は約70km程度、札幌市近郊を走るコース。
途中にグルメあり、スイーツあり。
汗もあれば涙もある。
そう、それは突然のPPSさんの涙・・・

 

笑い過ぎの涙です(笑) → PPSカラーで^^

そして最後はがっつり系のグルメポタ。
それに彩りを添えたのが、抜けるほど澄み切った秋の青空。
とっても素敵なサイクリングとなりましたよ^^

 
 

朝9:00集合。
告知したはよいが、飛び入りOK!なんて書いた為に誰が来るか判らない不安の中、PPSさんが時間前(!)に到着。
聞けばもう一人参加されるのだという。
今日は3人で走ることになった。
hanaさんは自転車歴は浅くても、たった一人で紋別へ乗り込む程の活発な女性。
BROMPTONで自転車の魅力に目覚めた彼女、ブログは楽しさに満ち溢れていて、読んでいて思わず微笑んでしまいます。
ああ、自分も自転車に乗り始めた時はこんなにピュアだったかなぁって^^

そしてもう一人、先程から何度も登場しているPPSさん。
PPSさんは・・・
まあ、説明は面倒だからどうでもいいや(笑)

PPSさんの突然のBROMPTONで行く宣言を受け、今日のマシンはBD-1に決定。
3人が初めて合流した場所で記念撮影^^

Ts3o0547

出発前のトークで盛り上がります!
いやあ、皆さん面白すぎて素敵な方々。
PPSさんの突っ込み、hanaさんの豪快な笑い、聞いているだけで可笑しくて可笑しくて、今日のサイクリングは楽しくなる事間違い無し!^^

札幌新道外回り~川っぷちを走ってR275の雁来大橋へ。
10時にここで待ち合わせの告知をしていたが、どうやら他に参加される方もいらっしゃらないようなので、R275を江別方面へ向かう。
途中右折して第一CPのトンデンファームへ到着した。

Ts3o0553

Ts3o0556

トンデンファームにて
ヤギへ果敢にアタックするhanaさん

そっぽ向かれてました^^

 
 

ここにはダチョウやポニー、ウサギ等の動物達が飼われている。
「カワイイ!」の言葉を期待して来たが、ここでカウンターパンチ。
hanaさん、「私、動物嫌いなんです」と・・・
強烈なアッパーカットを食らったが、店内で試食コーナーがあったので、どうやら機嫌も直ってパクパクっと^^;

PPSさんが朝食替わりの網焼きソーセージ一本だけで、店内のテーブル席で小一時間も粘った3人^^;
トークが楽しくて楽しくて、共通ネタで盛り上がり、ここにいない人のネタで大いに盛り上がって笑いまくり(笑)
ここにいないのが悪いので、次回は参加されたほうがいいですよ、お○ずさん^^;


 

続いて向かうは石狩大橋~町村農場へ。
自転車で火照ったカラダには、アイスがお約束。
ストロベリーMIXのソフトクリーム、甘さ控えめで美味しい!

Ts3o0558

気温が14℃ぐらいの爽やかな青空の下で食べるアイスは格別!
hanaさん曰く、ここのアイスは食べても水分が欲しくならないのが良いと。
確かにそうだ
食べ終わって水を飲みたくなるアイスの如何に多いことか。
何が違うのか判らないが、ここのは水は必用無し!^^


 

続きは明日

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2011年11月 1日 (火)

秋のお誘い

11月に入り、北海道も冬支度かと思いきや、とっても良い天気の札幌。
この調子なら、まだ自転車を仕舞いこむには早過ぎる。
前回、ラスト・ランのつもりだったけれど、あともう一回は走れそうだ。
今シーズンの集大成、さて、どこへ行こうかな?^^

天気予報では、3日は晴れマーク。
最高気温も15℃と気温は高めだが、最低は5℃というのでウェアーの選択に悩みそう。
上は重ね着で対処したほうがよさそうだ。


しかし、肝心のルートは何も考えていない。
ダイエットでウェートを落とし、ジムでエアロバイクトレーニングをしてきた効果を試したい気もする。
まあ、3週間まともに乗っていないから、たいして向上していないだろう。
やっぱり本物の自転車に乗ることが一番効果が高いのだから。


多分、行き当たりばったり、平地をのんびりグルメポタになりそう。
とくに新しいネタを仕入れていないので、近隣で今まで行ったことのある場所になると思うが、BROで行くかBianchiかcannondaleか、何で行くかはまだ未定。
どなたかご一緒してくださると合わせられるのに・・・



今日の午後。
外出の相棒は久し振りの通勤MTB、「あすなろ青龍号」で客先へ訪問。

Ts3o0544

某サイクリングロードで。
青空のもと、気持ちイイ~!走行が出来ました。

 

以前は自転車で客のところへ行くのは失礼だ、と上司に窘められたものだが(その根拠は今でも判らないのだが)、今はエコで節電で省エネルギーの風潮が浸透しているものだから、私を咎める人は誰もおらず、堂々と自転車で営業活動をしています。
今日の訪問先では、社長が福利厚生のため(多分、自身の運動不足解消のため)エアロバイクを設置していて、社長が漕いでいる姿を窓越しに確認して思わずニヤリ。
その後の会話も弾むってものです。
時代は自転車乗りに追い風が吹いてきたのかも^^

 
そんな素敵な自転車シーズンも、残りほんの僅かです。
悔いの無い自転車ライフを送りたいものです。

 
 
そこで一興。
11月3日の文化の日、AM9:00に私は石狩街道と札幌新道外回りの交差点東側から出発します。
コスモ石油のスタンド前です。
のんびりグルメポタですが、ご一緒したい方いますか?
飛び入り大歓迎、車種も装備も何も問いません。
勝手についてきて下さい^^;

 
最後、というか中締めですが、楽しく走りたいと思っています。
まあ、多分誰もいないと思うので、当日はポタポタとソロで走っていますよ^^;

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »