« 赤ブロ危機一髪アゲイン アゲイン | トップページ | ローター取り付け奮闘記~その2 »

2011年12月 6日 (火)

スパイクタイヤが欲しい時

いよいよ本格的な冬将軍到来の札幌。
日曜日、湿った雪が10cm以上も積もっていて、家の前を除雪するだけで朝から大仕事。
プラス気温のせいで、霙というか殆ど雨の中、2時間たっぷり掛かったろう。
スノーダンプを押し切れないほどの重い雪に悩まされていた。
あー、腕がダルイ、腰も痛い。
おかげで休日はこれでおしまい><

月曜日からまた始まる自転車通勤の日々。
朝はさすがに自転車は見かけなかった。
私の朝は早いので、学生が動き出す前には出発しているせいもある。
それでも、こんな日でもノーマルタイヤで走る猛者は必ずいるのだ。
どうか出会いませんように、対向から走って来ませんように。
祈りは通じたようで(笑)

 

昼間の吹雪も収まり、帰り道は車道が大渋滞。
鏡のように磨かれた氷の路面に、車はノロノロ運転を強いられる。
その横を車よりも速く自転車が走っていた。
それ、私^^
でも、雪でガタガタになっている歩道、スピードなんか全然出ないのに車のほうがもっと遅いのだから、渋滞の度合いが判るでしょ。


だが、いい気になって走っていたら、車道に出た途端、リアがズルっと滑った。
おー、あぶねぇ^^;
自分のスパイクタイヤは200pin仕様だが、後ろのpinが数本抜け落ちているので、そこで滑るのだ。
今年8シーズン目に突入したマドマド、とっくにモトは取っただろうから、そろそろチェンジしようか。
300フルピンの実力を試したくなってきましたよ^^

 
定番はシュワルベの300pin、しかし361pin仕様なんてのもある。
200pinから300pinに増えるだけで相当の抵抗が増えるはず、それが361pinになったらどれだけ重くなるのだろうか。
ただし、pin本数が多い割には300pinより軽量なので、実際のところは???
目下のところ悩み中であります。

 
 

たまにリアを滑らせながら、向かった先はスポーツジム。

Ts3o0625

自転車置場、独り占め(笑)

|

« 赤ブロ危機一髪アゲイン アゲイン | トップページ | ローター取り付け奮闘記~その2 »

コメント

自転車置場、独り占め・・・爆笑しました~!!
冬道通勤お疲れ様ですね。
おかずさんもそうですが、皆さん本当に頑張りますよね。
さらに、スポーツジムとは、どんだけ鍛えるのでしょう?!笑
それだけ、余力がたっぷり、スタミナたっぷりあるってことなんでしょうか?^^ いつも感心しております☆

投稿: hana | 2011年12月 6日 (火) 10時00分

ピンが多いのに軽い?不思議ですよね。ピンの形状も違いますしね。この違いは価値有りだそうですよ。
ご検討されてるのはこれですよね↓
http://www.g-style.ne.jp/products/sch/mtb.html
ピンが57本多くて(361と304)重さが約0.7倍って凄いですよね。値段も1.9倍となりますが。
悩みどころですね。

投稿: PPS | 2011年12月 6日 (火) 10時08分

ブリザードスパイクを3シーズンほど使った私の経験では、突起の大きな200ピンよりも突起の少ない300ピンの方が走行抵抗も少なく、しかも圧雪によく効く、、と思いますね。昨日4年ぶりにスパイクタイヤで走りましたらその効き具合に涙が出ました。これなら、車道100%走ってもいいかもなぁ、、と思いましたねぇ。
今シーズンはPUGとスパイク長尺の2台体制で行く予定です。

投稿: 店員A | 2011年12月 6日 (火) 11時32分

hanaさん

スポーツジムのお風呂がいいんですよ~
銭湯代わりにお風呂だけ入りにいってまーす(笑)
余力もスタミナもないのがバレバレですね^^;

最近はPPSさんやおかずさんに負けてます(笑)

投稿: タクランケ | 2011年12月 6日 (火) 15時49分

PPSさん

NOKIANのスパイクタイヤも候補のひとつです。
雪の降り始めや春先でところどころ雪が残っているような状態の時に今のスパイク(マドマド)、厳寒期はNEWスパイクで、といった贅沢な使い分けをしたいと思っています。

今の気持ちは、どちらかというとpin数が多いほうに傾いていますが、Aさんは300pinで感動していましたから、あとは懐具合で決定するでしょう^^

投稿: タクランケ | 2011年12月 6日 (火) 16時09分

Aさん

お昼にもお話ししましたが、アイスバーンではエアーを高めに入れてピンを立て、デコボコ道はエアーは低めで跳ねを防ぐのがよいと。
ならば、タイヤ幅は細いのと太いのとではどちらが良いか、と考えてしまいます。
細いほうが接地面積が狭くてグリップするとか、幅が広いと雪に沈み込まなくて走り易いとか・・・
悩みどころですねー

>今シーズンはPUGとスパイク長尺の2台体制・・・

ああ、なんて贅沢な環境なのでしょう。
私のスパイク使い分けとは比較になりませんね(笑)

投稿: タクランケ | 2011年12月 6日 (火) 16時33分

8シーズンももったんですね!すごいなぁ・・・
私がスパイクを購入した時は4~5シーズンはもつと言われ、それだけでも「おおお~!」と感心したものです。
思い切りモトとれてますね^^
私も見習ってもっと大事に扱わないとな~・・・(といいつつ本日アスファルト路面をザリザリ・・・・大丈夫か???)

投稿: おかず汁粉 | 2011年12月 7日 (水) 22時58分

おかず汁粉さん

そんなに大事にもしていませんよー
私も舗装路をガンガン走ってますし^^;
一応、シーズンオフはスパイクタイヤを水洗いすることだけは心掛けています。
融雪剤が付着していますので、そのままだとタイヤが傷みやすいですから。

大事なのはお手入れのほうかもしれませんね^^

投稿: タクランケ | 2011年12月 8日 (木) 05時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/215269/43274175

この記事へのトラックバック一覧です: スパイクタイヤが欲しい時:

« 赤ブロ危機一髪アゲイン アゲイン | トップページ | ローター取り付け奮闘記~その2 »