« 不思議村のランチ連絡会 | トップページ | 路面に合わせて »

2012年3月18日 (日)

サドル遊び その2

前回、といっても結構前の話の続き。
その時のブログはこちら
http://jitensha-takutranke.cocolog-nifty.com/blog/2012/01/post-3e68.html

ニューサドルが手に入ったので、自転車にセットすることにした。
今回のモデルはBROMPTONです。

何故、その2がこんなに期間が空くの? と思う貴兄のために。
ウチの自転車たちは外物置に保管していて、冬期間は大抵雪に埋もれて扉が開かず、春になるまで出せない状態が続くからなのです。
決して面倒だったからではないのだと一応弁明^^;



これが普段のブロ君。
定番スタイル、BROOKSサドルの英国紳士風気取りでハイ、ポーズ^^

Cimg4856

Cimg4857

でもねぇ、BROMPTONだって今風のオシャレもしたい。
硬派なジェントマンではなく軟派なイタリア、キザ男になりたいと思っているかもしれない。
オーナーの私みたいに(笑)
というわけで、まずはサドルを替えてみることにしました。

Cannondale ロード完成車から外したPrologoサドルをセット。

Cimg4863

意外と似合うんじゃない?
より精悍になった気がします。
白っていいかもね^^

 
それではニューサドル、真打の登場です。
ジャーン!

Cimg4871

Cimg4875

セラサンマルコ アスピデクロノ レプリカです。
どうすか、どうすか?
カッコイイでしょう!
本当は、ロールスやリーガルかコンコールといった定番のものが欲しかったけれど完売><
でもまあいいや。
見た目派手なキザ男っぽいから(笑)
(本当はレーシングレプリカモデルだから硬派ですよね^^;)
BROMPTONにはBROOKSサドルを取り付けている方が多いので、敢えてレーサー風の味付けを試してみたかったのです。
サドル重量もBROOKSの1/3近く軽いので、全体の軽量化に貢献出来ます^^

Cimg4881

実のところ、このアスピデクロノは将来買うかもしれないクロモリロード用。
なのに、サドルだけさっさと先に買っちゃった^^;
でも、このサドルを合わせるのは難しいかもしれないなと思う。
それならばいっそのこと、このままBromptonにセットしておくのも手かも。

衣装パフォーマンスや、肝心の脚力の無さで目立てないから、
せめてサドルパフォーマンスで(笑)

 
今年はこれでイベントに参加しようと思います。
でも、仕事の都合で遠征は出来ないので、近場をちょろちょろ走る程度で終わりそうな予感。
それならサドルも最初のままでよいのでは・・・orz


こうしてサドル遊びは続くのでした^^

|

« 不思議村のランチ連絡会 | トップページ | 路面に合わせて »

コメント

いいですね。そのままいくなら、グリップも白にしてほしいなぁ。赤は情熱の色、ラテンですよ。笑 黒のブルックスと黒のグリップもしまると思うのですが・・・どうでしょう。ブロが赤と黒なので・・・。スタンダールの時代から赤には黒でしょ。って、読んでないので内容は知らないのですが・・・失笑。
黒のブルックスの中古、PPS商会に在庫ありますよ。メンテセットも。笑

投稿: PPS | 2012年3月18日 (日) 21時17分

キャー!タクランケさんまで(?)がイッタ~ッリァ~(巻き舌のつもり)の風に!無地の白サドルは確かにレーサー風ですが、黒ロゴが入るとジローラモですね^^
サイクルイベントではこのBRに素肌に前ボタン半開のタクランケさんが登場・・・紅いバラを持たせたくなりました(本人に断りもせず勝手に妄想してごめんなさい)。

投稿: おかず汁粉 | 2012年3月18日 (日) 23時42分

PPSさん

グリップまでは手が回らなくて・・・^^;
でも、白のグリップって汚れやすいんですよね。
アタシのBianchi号は白のバーテープですが、汚れまくっております^^

このサンマルコのサドル、色違いで黒地に白文字のもあるんですが、おっしゃる通りBromptonならブラックカラーのほうが似合いそうですね。
これは一応、まだ見ぬロードのサドルなので・・・
その前にPUGやBIG DUMMYと誘惑が待っていますので、肝心のロードはいつになることやら^^;

PPS商会のPUG、早く安売りしないかな~(爆)

投稿: タクランケ | 2012年3月19日 (月) 04時29分

おかず汁粉さん

おかずさんもこっちの路線でいきましょうよ~(笑)
ミラノ風で颯爽と!
(どういうのがミラノ風か判っていない男^^;)

>このBRに素肌に前ボタン半開のタクランケさんが登場

アハハ、自分自身で想像して吹き出しましたから( ´艸`)プププ
私のことですから、シャツのボタンが段違いで気付かずに登場するでしょうね(笑)

投稿: タクランケ | 2012年3月19日 (月) 04時49分

ブロンプトン≒革、、というのもひねりがないなぁ、、と思っておりましたので、私も同じことをセライタリアのフライトでやったことがありましたねぇ(結局ブルックスになりましたけど、、)。さらにひねりを効かせて、チネリの、プラスチックサドルにしましょう!最初は痛いかもしれませんが、、そのうち、、ムフフなことになるのでは(笑)。

投稿: 店員A | 2012年3月19日 (月) 06時59分

Aさん

サドルを替えただけで速くなるわけないっショ!
と、やっぱりBROOKSに原点復帰となるような気がしてます^^;

チネリのプラスチックサドルでムフフ~♪となるなんて知りませんでした。
痛みがやがて快感ですか(笑)
早くAさんの域に達したいと思うノーマルな私です^^

投稿: タクランケ | 2012年3月20日 (火) 20時43分

こんにちは!お久しぶりです。(お会いしてますよね)
私もブロ5年乗ってますが。。
なんか調子こいて。。ようやく革にしたばかり。
でもふだん思い切りカジュアルなので、こっちの方が私らしいかも。
くやしーー!赤のブロに似合ってますね。今度見せて下さい。。

投稿: Marie | 2012年3月25日 (日) 07時11分

おー、Marieさん、ここでは初めまして!
リアルではご無沙汰しております^^

Aさんも申す通り、BROMPTONには革サドルという決まりはありません。
(売ってる本人が言う言葉かい(笑))
BROは昔からスタイルが変わっていないのでクラシカルに仕上げる方が多いのですが、現代的なアレンジもよく似合うと思いますよ。
おかず汁粉さんのを見てると、いつもそう感じています。
Marieさんの愛車も可愛く素敵に仕上げてみてくださいね。

春になったら走行会があると思いますので、その時は是非ご一緒しましょう^^

投稿: タクランケ | 2012年3月25日 (日) 18時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/215269/44028520

この記事へのトラックバック一覧です: サドル遊び その2:

« 不思議村のランチ連絡会 | トップページ | 路面に合わせて »