スポーツ

2010年3月22日 (月)

卓球おじさん、筋肉痛

折角の連休も強風&吹雪に見舞われた@札幌。
飛行機は止まるわ、高速道路も止まるわで、行楽を楽しみにしていた人には大打撃だったことだろう。
あーよかった、何処にも行く用事が無くて(笑)
連休に出掛ける予定すらないのは寂しいことではあるが^^;

休日は自転車メンテの日。
通勤MTBは土曜日の雨中走行で泥だらけ。
せっせと汚れを落とし注油したりしたが、それも午前中には終る。
しかし外は強風で走る気すら起きない。
カラダが鈍って退屈だよな~。

そういえば、先日頂いたモノがあった。
室内で手軽に出来るスポーツで、大抵の人はやった経験がある筈。
運動音痴の家内でさえ出来るのだから、カラダを動かすには丁度良いかも。
よし、これやってみよう!

 

というわけで家内と勝負!
そのスポーツとはこれ。

Ca390885

卓球です!
先日頂いたモノとは、卓球台だったのだ^^
近所のご婦人が息子さんが選手で練習用に使っていた卓球台、引退したので引き取り手が無ければ処分するということだった。
それを家内が嗅ぎつけ、貰ってきたもの。
卓球台の裏には「mizuno」のマークがあり、本格的な台のようだ。
早速ヘラと玉を100均で買ってきた。
台は本格的でもプレーヤーは素人なので、100均ので無問題^^;

卓球なんて何十年ぶりだろう。
自分は卓球少年だったのでひそかに自信はあったのだが、いざやってみと全然ダメ。
カラダがついていかない。
上体は玉を追っても足が一歩を踏み出せず、前のめりになってしまう。
また、家内にいたっては卓球ではなく「ピンポン」のレベルなのだから、ラリーが続かない。
50回連続ラリーが続いたら終了と決めたが、実際にそれが出来たのは2時間後^^;

卓球は反射神経を養うのにはもってこいのスポーツ。
自然に反復飛びをし、結果足腰が鍛えられる。
また動体視力の向上にもつながる。
自転車とはまた違った筋肉が使われるのだろう、今日は両足の付け根から臀部にいたって筋肉痛となった。
特に股間に近い内腿の筋肉(名前は知らない)が痛い。
右の脹脛も筋肉痛だ。
右足で踏み込む(右利きの場合)のだから当然か。

これで休日は晴れの日ならサイクリング、雨なら卓球だ。
しかし、家内じゃド下手過ぎて面白くないんだよね~^^;
どなたか我家で卓球の手合わせをお頼み申します。
玄関で「頼もう!」と一声掛けてください。
道場か(笑)

 

さあ、いざ勝負!^^

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年1月17日 (土)

スポーツ心臓

今年1月5日の健康診断の結果が出た。
中年になると、あちこちガタが出てくるものだ。
実は日頃の不摂生の言い訳ですけど…(^^ゞ

心電図の結果は、洞性徐脈に左R高電位に左室肥大。
洞性徐脈は過去から診断されているが、左室肥大は初めてだ。
毎年心電図の検査結果欄が増えている。
判定はランクB:経過観察となっていた。
ちょっと心配なので調べてみた。

洞性徐脈(どうせいじょみゃく)とは、一分間の脈拍が49以下のこと。
脈拍=心拍数が少ない状態なのだ。
血液を送り出すポンプの回数が少ないということだが、自転車等の持久力が必要なスポーツを行なっている人には、割とよく見られる症状なんだそうな。

左R高電位は、心臓左室の壁が厚いと見られるそうだ。
心臓は心筋という筋肉なので、筋肉が厚いということは運動で活発に心臓を使っているということだろうか。
ただし、飲酒等でも厚くなるらしいので、喜んでもいられない(^^ゞ

そして左室肥大。
左心室は、肺以外の全身に血液を送るポンプの役目。
少ない心拍数で、より多くの血液を送り出しているのだ。
これも左R高電位と同様、心筋が発達したことによるものだろう。

というわけで、都合の良い自己診断の結果、タイトルとなった次第。
スポーツ心臓(Wikipediaより)を参考までにどうぞ。

自転車で健康になれました!
良い事尽くめですね、自転車って^^
しかし、健診の結果は必ずしも良い数値ばかりではなかった・・・

まず赤血球数。
基準値は420~560 万/μl だが、私の場合はほぼ下限の数値。
赤血球数が多ければ持久力系スポーツに有利だといわれている。
ほら、ドーピングのEPO(Wikipediaより)って赤血球を増加させ、酸素の運搬能力を高めるもんでしょ?
私の数値は基準値下限ぎりぎりなので、競技者になっても大成しなかったことだろう。
ヘモグロビンも平均的な数値だったし。
そう考えると、悔しいけれど先天的な素質ってあるのだと認めざるを得ない。
ただし、スタート地点がちょっと先にあるだけで、その後は個人の努力次第で抜かされることはよくあることです。

肝機能を表す数値はちょっと高め。
血中脂質もちょっと高め。
やっぱり摂生しないとダメですな・・・
でも、昨年の同時期よりは体重2kg減!
メタボ判定の腹囲も基準値内!(おへそまわりは成人男子は85cm未満)
40半ばのおじさんにしては、なかなか良い結果?

ちなみに健診日は1月5日、正月明けの一年で一番暴飲暴食をしたツケが如実に表れる日、おそらく検査の数値は高めに出た筈です。
「だから問題無いよ!」
叫んでいた同僚は、明らかにメタボちっくでした(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月 2日 (日)

デサント特別内見会

今日はデサント の社内招待特別内見会へ行って来ました。
前回(去年)は同僚から紹介カードを貰って行ったのだが、今回は堂々招待券が送られて来ました。

Descente   Descente1

デサントといえば、スポーツアパレルメーカー。
自社ブランドの他に色々取り扱っている。
Marmot  Munsing  LANVIN  milla schon  coureges  le coq suportif ・・・
ゴルフ、スキー、フィットネス、ファッション等、いっぱいあるのだ。
自転車ウェアーはさすがに無かったけれど、使えそうなものを買ってきました。

Okaimono  

 

自転車通勤用ほかほかインナー、厚手のソックス、そしてイヤーウォーマー。
特に、イヤ-ウォーマーは180sが一つしか無かったので、これから重宝しそう。
700円と安かったので、2つ買いました。
その他は上下ウェアーをそれぞれ数枚ずつ購入。
お買い得でした\(^o^)/

 

これは招待状が無いと入場出来ません。
行ってみたい方はコメント欄に書き込んでください。
紹介カードをお送り致します。
北海道限定ですけどね(笑) 

 
次回は翌3月、白石区のコンベンションセンターであるとのこと。
春夏物がゲット出来ればいいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月12日 (火)

ゴルフ場、大ピンチ!

今日は業界団体で親睦ゴルフ。
といっても、4組とこじんまりだ。
札幌羊ケ丘CCでプレイ。

前日からの懇親会で深酒が祟り、更に胸焼けが加算され、状態は最悪。
勿論、スコアーが悪い言い訳なんだけどね(笑)

今日は暑かったね。
札幌の最高気温は28.4度。
今年一番の暑さだろう。
ちなみに、道東の津別町は32度超、日本で一番暑かったらしい。

スタートが12:06、一番暑い時間じゃないか!
汗だくでラウンド後、クラブハウスへ戻ってきた。
すると異変が起きていた。
お風呂が使えないという!
えー、嘘だろう!!!
この汗をどうすりゃいいのさ!

実は、停電が起きていたのだった!
クラブハウス内の照明は勿論、冷蔵庫やお風呂も使用不可になり、極めつけはコンピュータのダウンで、支払いも出来なかったのだ。
当然、大騒動になるわな。
自販機は使えない、飲み物が提供出来ない、レストランも使えない、そして、暗い。
ましてや風呂にも入れないなんて・・・。
アブラぎったオヤジはまだしも、女性もシャワーすら浴びれないなんて。
この暑さで汗まみれ、最悪でしょう。

道外から来た客は、「北海道でいい経験をさせて貰った」と大喜び。
そりゃあこんな話し聞いたことも無いですから。
ていうか、北海道のゴルフ場が、しょっちゅう停電になるなんてこと無いですから!

ダブルペリアの計算は、電卓で行う始末。
表彰式では計算間違えてないか、不安でした(笑)

まあ私もいい体験をさせて貰ったよ。
請求書は、後日自宅へ郵送するとのことだった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)